こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

タンノイ オートグラフミニ

 オーディオの趣味をもちまして2年程ですので、宜しくお願い致します。
私は現在タンノイTD100と言うスピーカーを使用してます。
最近タンノイ オートグラフミニと言うスピーカーが気になりました。
TD100は約10万円、タンノイ オートグラフミニは約30万円で、約3倍の価格です。
と言うことは、音質、質感等3倍に良いと素直に解釈して宜しいのでしょうか?
またこのスピーカーとつりあうアンプは、どの程度のものが宜しいのでしょうか?
私のアンプはトライオードのTRV-A300SEと言う真空管アンプです。

投稿日時 - 2010-11-15 04:38:51

QNo.6320347

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私はTD100というスピーカーは聴いたことがありませんので回答は出来ませんが、実際に同じアンプでオートグラフ・ミニを鳴らしていることから、参考までに。

このアンプ(トライオード:TRV-A300SE)は、とにかく繊細で美しい音を奏でる優れたモデルです。
これとオートグラフ・ミニの組み合わせは、正に最適なマッチングではないかと思っています。
巷ではラックスマンのネオ・クラシコシリーズのアンプ、CDプレーヤーとの組み合わせが推奨されていますが、こちらのトライオードも負けてはいません。
むしろ、先に書いたように「音色の繊細さ、美しい響き」に関しては、トライオードに軍配が上がるのではないかと個人的に思っています。

オートグラフ・ミニは実際、素晴らしいスピーカーです。
この価格帯でのコンパクト・スピーカーとしては、向かうところ敵なし、といった感じです。
大音量でもいけますし、広めの部屋でも、寝室で小音量で聴いても絶品ですし、とにかく懐が深く、使いこなし(対応力)に幅があるところが良いですね。
至近距離で聴くと、これまた素晴らしい。
音の肌理の細かさというか、音の表面の細かな襞までが鮮明に聴き取れるような感覚がありながら、決して神経質な鳴り方はしない。
こういう絶妙なチューニングが素晴らしいところです。

強烈な個性には乏しいため、一見すると地味な印象を持つかもしれませんが、よくよく聴いてみれば驚くほど高品位で格調高い音が堪能できることが分かります。
音も、その佇まいにも気品に溢れ、大変高い満足感、充実感が得られます。

私個人としては、是非お勧めしたい逸品です。

投稿日時 - 2010-11-16 20:51:52

お礼

 JBrahms様
ご返事遅くなりまして、申し訳御座いませんでした。
同じアンプをお持ちとの事で、すごく親近感を持たせて頂きます。
大変詳しく教えて頂き、私はマンション住まいで変形8帖の居間で聞いております。
共同住宅ですので音量は上げられません。
したがいまして1.5Mぐらいの距離で聴いております。
ご説明に御座います(その佇まいにも気品に溢れ、大変高い満足感、充実感が得られます)との事ですが、私の欲するところで御座います。
伝統のタンノイ、真空管と自分一人で想像して喜んでおります。
是非私も同じ思いが出来ましたら、幸せに存じます。
大変参考にさせて頂きます。
どうも有難う御座いました。

投稿日時 - 2010-11-23 19:19:17

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

miniは3.5リットルと小型ながらむしろバランス的にはTD100よりもかなり良い特性をもっていると思います。
聞き比べすると一見ドンシャリに聞こえますが本来の周波数特性はこんなもんであると思います。正確な正しい特性といえます。ピアノ、シンバル、女性ボーカルなど、どきっとするくらいの輪郭感が感じられます。迫力も10Cmとは思えないほどしっかり味わえますね。
300Bはうってつけの組み合わせの一つだと思います。
JAZZ、ロック、ポピュラー、和楽と広いジャンルにキャパシティを感じます。
しかし300Bをもってしてもminiのわずかなコーンひずみとホーンひずみが肥えた耳の方の聴感に違和感を覚えさせます。これはちょっと聞きくらいではわからないと思いますが、長時間聞きこむとそのひずみ感が耳に付くことと思います。クラシックでは良く判別できると思います。このひずみがたまらないという方も見えますので、好き好きだとは思いますが、ひずみがあることだけは確かです。

投稿日時 - 2010-11-17 21:53:14

お礼

 nokata様
ご返事遅れまして申し訳御座いませんでした。
私はジャズヴォーカルと室内楽を聴きますので、是非聴いてみたいと思います。
それと、迫力もあり、300Bのアンプがうってつけの組み合わせとの事で、安心致しました。
大変参考になりました。
どうも有難う御座いました。

投稿日時 - 2010-11-23 18:48:52

ANo.3

気にはなっているが 未聴ですか。

是非、お聴きになって下さい。

TDとは 違った傾向ですが

これが本来の、TANNOYです。

miniとは言え、オートグラフです。

プレステージです。


個人的な感想では 3倍ドコロの違いではありません。

自分も、次に買える事があれば ぜひ miniだと思っています。  もう、何年も・・・・・。


良質なスタンドを見つけるのに苦労がしそうですが・・・

広い部屋で 朗々と鳴らすのが ベターですね。

投稿日時 - 2010-11-17 20:55:24

お礼

 project-k3様
ご返事遅くなりまして、申し訳御座いませんでした。
すごいスピーカーみたいですね!
是非試聴出来る所をさがして聴いてみたいです。
どうも有難う御座いました。

投稿日時 - 2010-11-23 18:54:50

ANo.1

はじめまして♪

オーディオ的な「音質が良い」と言う場合、主観的ですので基本的に客観性が無い事を含んでおきましょう。

価格が3倍で音質が良くなったと感じる人、変わらないと感じる人、悪くなったと感じる人、必ずそれぞれ存在します。

その前提を考慮した上で私個人の考え方ですが、、、
現在ご利用のTD100から見ますと非常に大きなスピーカーですので、音のゆとり、表現力の余裕度、そういう面ではかなり違うはずです。

しかし、オリジナルのオートグラフは個性が強いので、現代風に造ったとしても当時の個性エッセンスは残してあると考えられますので、TD100とは違う方向性のサウンドイメージに成っている可能性が高いので、良くなった/悪くなった 評価は分かれてしまう可能性もあります。

「違う傾向のサウンド」を楽しむ為には、スピーカーを変えるのが一番手っ取り早いと思っていますので、スピーカーを買い足して聞き比べをじっくり行われる事をオススメしたいのですが、なにぶん非常に高額製品ですから自分の好みのサウンドかどうか? 未知数のまま買うのはどうかな?と思います。

往年のアメリカンサウンドを支えたWEの300Bアンプですから、アメリカ製のスピーカー等も試してみてはいかがでしょう?

そう言えば300B繋がりでエレクトロヴォイスのスピーカーもアリでしょうかね?(他社の数倍の価格製品でも、ある面では優位性が有るとも言われるPA環境では定番中の定番製品の一つです。)
先日のイベントで二日間朝から夕方まで利用してましたが、善くも悪くも評判通りのスピーカーでミキサー役の私はらくちんでしたよ(笑)

もしかすると、球アンプを愛用されていますから、私の写真のスピーカーで一部はご存知かもしれませんが、あくまでサブシステムの写真ですよ。(とは言っても、単なる実験室と化したメインより安心して聞ける、私にとって最上の空間の一つだったりします。苦笑)

投稿日時 - 2010-11-15 20:35:01

お礼

 iBook-2001様
ご返事送れて申し訳御座いません。
ご回答に御座います「現在ご利用のTD100から見ますと非常に大きなスピーカーですので、音のゆとり、表現力の余裕度、そういう面ではかなり違うはずです。」
この中の「非常に大きなスピーカーですので、音のゆとり・・・」とは、箱の大きさでなくスピーカーのレベルの高さが大きいと判断して宜しいのでしょうか?
それと音のゆとり、このお言葉が欲しかったので御座います。
このミニは、プレステージシリーズの商品ですので、恐縮ですが私は試聴はしていませんけれど、貴方様と同じ事を想像しておりました。
ただ、私はまだ2年そこ々の初心者ですので、自信が御座いませんでした。
大変有難く参考にさせて頂きます。
その他に、ブックシェルフでは低域は望めませんが、TD100、
もう一台のクォード12Lも同じぐらいのウーハーサイズと思いますが、そこ々低域は出ますが、
このミニは10センチと小さいウーハーですので、低域は望めないかとそのへんが心配でした。
恐縮ですが、宜しければそのあたりも教えて頂けましたら幸いに存じます。
どうも有難う御座いました。

投稿日時 - 2010-11-16 20:00:07

あなたにオススメの質問