こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車対自転車事故

先日、知人(自動車側)が人身事故を起こしました。
相手は自転車で80歳過ぎの老人。交差点で信号が青にかわり、走行し出したところ(10キロ)、歩行者信号無視で横断歩道に飛び出してきた自転車と接触したそうです。

警察・相手の家族に連絡し、示談となりましたが、知人は任意保険未加入です。

相手の老人は転倒時に頭部・下肢打撲で病院に検査入院しました。

相手側家族は全面的に車が悪いと言っているようですが、このような場合、やはり車10:自転車0となりますか?

また、事故・示談が初めてで、いくら請求されるか不安のようですが、治療費等 知人が支払って、後から自賠責保険に請求はできますか??


慰謝料請求されたら、このケースだといくらぐらいが相場でしょうか??


知人は新卒で働き出したばかりで貯金もないようです。
みなさんの知恵をお貸しください。

投稿日時 - 2010-11-15 09:36:05

QNo.6320532

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

他の回答者の意見はもっともですが、任意保険未加入は決して非難されるべきものではありません。
保険に入っているからとすべて保険任せで、自覚のない加害者のためにどれだけの被害者が悔しい思いをしているか。
任意保険未加入でも、誠意をもって対応すれば、被害者は十分満足します。

そもそも対人賠償に関して任意保険は、自賠責保険の上乗せ保障であり、損保は自賠責限度内においては自賠責保険支払基準を遵守することになっていますから、被害者の損害額が自賠責限度額内であれば、加害者が任意保険に加入していても自賠責保険と同じ賠償額しか提示しません。
示談代行や治療費の肩代わりという点では加害者にメリットがありますが、被害者側から見ればなんらメリットはありません。

>やはり車10:自転車0となりますか?

赤信号無視の自転車と青信号の自動車が衝突した場合は、自転車20:自動車80が基本ですが、高齢者の修正をして自転車15:自動車85を保険会社であれば提示します。

>慰謝料請求されたら、このケースだといくらぐらいが相場でしょうか??

通院頻度が2日に1回以下であれば、通院回数×8,400円が、それ以上の頻度で通院すると治療期間×4,200円が自賠責保険の基準です。

>治療費等 知人が支払って、後から自賠責保険に請求はできますか??

できますよ。自賠責保険には、加害者請求と被害者請求があって、どちらからでも請求が可能です。
しかも、どちらかが請求をすると、相手方にも請求があった旨の通知が行きますから、被害者が加害者から賠償金をもらった上、こっそり自賠責へ請求して二重取りをしようとしても加害者に気づかれてしまうようになっています。
自賠責保険では、被害者の治療関係費・休業損害・慰謝料が主たる損害として支払われますが、加害者請求の場合はこれらの損害のうち加害者が実際に立て替えて支払ったものについてのみ、加害者へ支払われます。(慰謝料分については被害者の領収書や示談書が必要)
たとえば、治療費5万円、慰謝料10万円という示談書を取り交わし、慰謝料として10万円領収した旨の領収書を添えて自賠責へ請求しても、慰謝料の基準額が84,000円(通院10回)であれば、治療費5万円と慰謝料84,000円が自賠責から支払われることになります。自賠責基準を越えて支払った分は、自分持ちとなります。

投稿日時 - 2010-11-15 22:01:29

お礼

とても詳しく教えて頂き、ありがとうございました。

「このぐらいわかるだろう」ということも細かく丁寧に教えて頂けてとても感謝しております。

早速知人に伝えようと思います!
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-15 22:49:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

他の人の無保険者の相談ですが
http://okwave.jp/qa/q6309022.html
に私が回答しています。

私は、通院日数二ヶ月を指標として、
弁護士に依頼するか否かを決めていますが、
まずは必要な知識を付けるべきです。
無料でできますし、ネットに散在しています。

この事例では相手が80歳ですので、
後遺傷害となっても、損害額は限定されそうですが。
とりあえず、被害者の状況が「頭部・下肢打撲」じゃ、どんな怪我なのか分かりませんよね。
脳内出血で死亡するかもしれません。
入院までしていますし。

あと、本人は充分反省しているとの事ですが、
すべてはお金に換算する必要があります。
慌てて任意保険に入る金があるなら、被害者に賠償することを考えるべきでしょう。
「車を売れ」とまでは言えませんが、相手が弁護士を立てて裁判になると
「車売った程度」では済まないことを肝に銘じるべきです。

投稿日時 - 2010-11-15 13:03:25

お礼

回答ありがとうございます。


被害者の方はCT検査に異常はなく、頭部擦り傷、下肢打撲で歩行に支障はないそうです。
入院するかもと聞いていましたが、入院せず自宅に帰られたようです。


>慌てて任意保険に入る金があるなら、被害者に賠償することを考えるべきでしょう。

先週末に車の名義変更をしたようで、ずっと任意保険に入っていなかったわけではありません。
もう事故をしないとも限らないので先に任意保険加入を私が勧めてしまいました。
任意保険加入金を賠償金にあてたほうがよかったのでしょうか?


全てはお金で解決になるわけですが、相手の方と被害者家族は悪い人ではないようで、本人も相手の方がどのような人であれ金銭面も含めて誠意を持って謝罪していくと言っていました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-15 17:05:40

ANo.5

事故と任意保険未加入は全く関係ありません、知人の身勝手な判断です。
事故は時間・場所・相手・タイミングに関係なく起こるのが事故であって、その万一の為にご自身を相手への対応・示談交渉・金銭的負担・最悪は裁判から守る為に加入します。
それを怠ったのは知人の勝手な事です。
その事故が起こってから任意保険未加入でどうしよう?っとなっても既に遅いです。死亡事故ならどうします?考えるだけで怖い事をしてますよ。
事故をしたことが無いから事故は起きないなんて事はありません。


・賠償金(怪我に対する)
治療費・休業損害・慰謝料・通院交通費など含めた法的賠償総額を賠償金です。自賠責では総治療日数×4200円または実治療日数×4200円×2のどちらか少ない方を支払います。120万までは自賠責からでます、120万を超えれば知人が支払う事になります。

・総治療日数とは怪我が完治するまでに掛かったトータルの日数です。

・実治療日数とは実際に入院や通院した日数です。

相手から知人の自賠責保険に被害者請求して貰いましょう、もしくは知人がご自身の自賠責に連絡しましょう。

>相手側家族は全面的に車が悪いと言っているようですが、このような場合、やはり車10:自転車0となりますか?

こうやって過失割合で揉めてるのに示談と成ったのですか?示談とは全て解決してこれ以上請求しませんと言うのが示談なんです。
任意保険未加入であれば、相手の言う事を丸呑みする事が示談出来る早道です。
お互い素人同士話し合っても、喧嘩になる事はあっても結論は出ません。
話し合いに成らない以上、弁護士や裁判所で決着付けるしかありません。
何処かのホームページに過失割合はこのようになってると言っても素人の言葉に何の説得力もありません、保険屋が言から説得力があるのです。

>また、事故・示談が初めてで、いくら請求されるか不安のようですが、治療費等 知人が支払って、後から自賠責保険に請求はできますか??

被害者請求してもらうか、自賠責保険に連絡して起きましょう。

>慰謝料請求されたら、このケースだといくらぐらいが相場でしょうか??

相場なんてありません、年齢によって回復速度が違います、1ヶ月に回復する人、半年で回復する人、色々です、簡単に言えば、自賠責では通院1日で慰謝料8400発生します、プラス治療費等ですね。

>知人は新卒で働き出したばかりで貯金もないようです。

そんなの怪我を負わされた方には知った事ではありません。
任意保険に加入出来ない人が車を持つ資格はありません。
自業自得です、車を売って支払いに回すべきです、それが誠意と言う物です。

投稿日時 - 2010-11-15 12:07:22

お礼

お忙しい中詳しく説明して頂きありがとうございました。

私自身も事故を経験していないので勉強になりました。

被害者の方は通院のみで入院にはならなかったようです。
大きなケガはしていないようですが、誠意を持って対応していくと言っていましたので、見守るつもりです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-15 13:13:42

ANo.4

10:0にはなりません。
具体的な状況にもよりますが5:5ぐらいになるでしょう。
相手が歩行者信号赤だったことを認めればですが。

どちらにしても慰謝料等は相手の生活環境によるので何とも言えません。

投稿日時 - 2010-11-15 11:02:00

お礼

回答ありがとうございます。

相手の方は歩行者信号が赤だったことを認識していて、「私が悪い」と知人に謝ってきたそうです。

検査結果も異常はなく、今のところ日常生活に支障はないようですが、ご老人のためなんとも言えません。


当然、車と人ですので、本人は誠意を持って対処すると言っています。


ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-15 17:15:28

交差点では、例え青信号であっても左右確認しなければなりません。相手が車なら100対0で相手が悪い可能性が高いですが、相手が自転車の場合は話しが違います。ましてや、80歳のご老人です。治療費、慰謝料を請求されるのは当然でしょう。

治療費は、全額払いましょう。入院となると、かなり高額です。

慰謝料については通常、治療日数または通院日数×2で少ない方の日数に4200円をかけます。あとは、怪我の具合などによって金額は変わります。最低金額がそのくらいだと思っていてください。
亡くなった場合、または後遺症が残った場合、金額のケタが違います。一生かけて払うしかないですね。

話し合いで何とかなるなら弁護士は雇わない方が良いですね。当然、お金がかかりますから。無料相談などもありますが…。話し合いで治まらないときは、弁護士に頼むべきです。交通事故を得意とする弁護士を探して下さいね。

加害者にお金がない?ホストでも何でもやって、稼ぐしかないです。朝も夜も働いて払うしかないです。任意保険に加入していないとは、そーゆうことです。人の人生を台無しにしたんですから当然です。
相手が弁護士に頼めば、財産、給料を差し押さえられる可能性もあります。

精一杯の誠意を見せるべきです。ちゃんと、お見舞いに行くこと、本人や家族に謝罪すること。自分の非を認めること。謝罪なしは、慰謝料の増額につながります。
それ以前に、80歳の老人に怪我をさせて、アナタが悪いとは、普通言えませんよ。

最悪の場合、交通刑務所に入らなければなりません。

投稿日時 - 2010-11-15 10:16:34

お礼

詳しく答えていただきありがとうございました。

本人は毎日被害者のお宅に伺い、謝罪しているようです。
事故後、すぐに任意保険にも加入したと言っていました。


とても反省しているようですが、なんともならないのが現実ですよね。

加害者・被害者共に人生を狂わせてしまう事故は怖いですね。

投稿日時 - 2010-11-15 10:40:49

ANo.2

任意保険に加入していないということは、何かあったら自分で対処することを覚悟の上でのことでしょう。
自業自得なので、人に頼らず自分で解決するようにお伝え下さい。
自分で解決が難しいのであれば、弁護士に依頼することです。

こういったサイトで付け焼刃の知識をつけて対処しても、状況が好転することはないと思います。
「生兵法は怪我のもと」です。

投稿日時 - 2010-11-15 09:46:29

補足

回答ありがとうございます。

知人が車をもらって、任意保険に加入手続きしようとしていた矢先のことだったようです。

相手の老人は検査の結果、異常はなく2日で退院されたといっていました。

自賠責保険が適用されると警察から言われたそうですが、被害者からの請求の場合のみでしょうか??

自分で解決が当たり前なのですが、相談された私も知識がなく、弁護士に相談するにも莫大な費用がかかってしまうため困ってます。

投稿日時 - 2010-11-15 10:05:50

はじめまして、よろしくお願い致します。

>また、事故・示談が初めてで、いくら請求されるか不安のようですが、治療費等 知人が支払って、後から自賠責保険に請求はできますか??

できません。

>慰謝料請求されたら、このケースだといくらぐらいが相場でしょうか??

一番悪い状況です。自転車で80歳過ぎの老人だと一度入院するとそのまま死亡する確率が大きいです。

死亡したとすると、最低でも3~5千万円ぐらいは通常、請求されると思います。

自動車で任意保険に加入していないのは、失敗です。
自腹で支払うことができる人なら加入しなくてもOKですが・・・

死亡した場合は、会社も解雇されると思います。
刑務所暮らしになりますから

ご参考まで。

投稿日時 - 2010-11-15 09:43:28

お礼

回答ありがとうございます。

相手の方は検査結果も異常はなく、通院だけで済んだようです。

私にとっても今回のことで勉強になりました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-15 17:19:15

あなたにオススメの質問