こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

体力消耗してるのに運動?

私は20代の女性です。

毎日仕事で重い鞄を持って歩き回っており、平日は平均1万歩は歩いています。
もうこの仕事をして1年半経つのに、一向に体力が付かず、疲れやすいです。
50代の男性の上司は自身の経験から、水泳などでさらに運動することを勧めてきますが
毎日体力を消耗しているのに、さらに運動をしようと思えません。

運動不足の方がエクササイズで肩や腰の凝りが改善するのは理解できるのですが、
今の運動量でバテないように、更に負荷を上げるというのは効果的なのでしょうか。

私は昔からやせ型で脂肪も筋肉も付きにくく、元々体力のあるほうではありません。
同じような方で、運動によって体力が付いたり、疲れやすさが改善された方や
逆効果だったというような経験談があれば、お伺いしたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-11-16 01:37:49

QNo.6322520

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

30代男です。

文面から体より精神的に疲れている感じがします。いわゆるストレスたまってる状態・・・精神の疲れは脳の疲れであるので体力とは無関係です。リフレッシュ・休息以外に改善する事は難しいでしょう。

水泳やエクササイズなどの仕事以外の運動は汗をかくことにより交感神経を刺激してリフレッシュ効果をもたらしてくれます。それが結果的に「ストレス発散」になるのです。筋肉疲労には体はその内慣れてきます。

痩せ型であっても脂肪がつきにくくても、筋肉は量ではなく質ですので運動で汗がかけるなら問題がありません。食欲も増えて健康的になるでしょう。

私は昔から体が強い方ではありませんでしたので、20才頃に体力向上とストレス解消する為に「格闘技」をやり始めました。豊富な運動量とミットやサンドバックを思い切り叩く、組手で相手を倒す、礼に始まり礼に終わる・・・などの色んな経験によりすべて改善されました。さらに「言葉使いなどのマナー向上」と「護身術習得」と言うオマケ付です。今ではガリガリだった体は細マッチョになってかなり健康的です。逆効果だったのは怪我が増えた事ですね。青あざや打撲は当り前なの出問題ないのですが骨折した時はちょっと仕事に響きました。

投稿日時 - 2010-11-16 02:11:48

あなたにオススメの質問