こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

宇宙人ってほんとにいるんですか?

宇宙人ってほんとにいるんですか?というのも、私の姉の家族達が見ているのです。特に姉の息子が宇宙人と交信をしているらしく、信じられない話をしてきます。クラリオン星人がどうのこうの…とか。火星には恐竜が住んでいるとか…。昔は人間と恐竜は共存していたとか…。


 かなり怖いです。話と言えば、前世とかそのような類ばかりで、少々疲れたりするんですけど…。
 
そして 2012年には アセンション(人類の再生現象)が起こる等話しています。ほんとにあるのですか?俄かには信じがたいのですが、どうも同じ人間として、気味が悪いです。現実離れをしているというのでしょうか…。

 姉の家には神様とかが やってくるらしいのですが…、私は実の所、姉の家に行くと気分が悪くなるのです。私は宇宙人から嫌われているのでしょうか。とても気になります。

 宇宙人の事に詳しい方がいましたら、できる範囲で結構ですので、ご意見いただけると有難いです。

投稿日時 - 2010-11-16 20:09:50

QNo.6323967

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どうもお姉様の家族は、ヨタ話を集めたトンデモ本や疑似科学本を間に受けているように思えます。お聞きになった話のほとんどは既に書籍になって書店の店頭の疑似科学コーナーや精神世界コーナーに並んでいます。市民図書館などにはありますから、少し読んで理論武装しておくと良いかも知れません(嵌らないようにね)

簡単に解説

クラリオンというのは、本来は、地球の軌道の反対側のラグランジュ点(L3)にあるとされていた惑星で、ヤハウェ(こちらの呼びが最近のトンデモ界では優勢)とも呼ばれています。ただ、この位置に惑星が無いことは、皆既日食時の観測(地球は楕円軌道で、太陽はその焦点の一つにあるので、常に完全に太陽の裏側になるわけではない)地球近傍を通過する天体の軌道観測などから明らかです(NASAが隠蔽しているわけではない)。典型的な疑似科学の一つです。

2012年に人類が滅びる可能性は0ではありませんが、2011年や2013年に滅びる可能性と同じでしょう(つまり、いつでも起こりうるということ)。しかし、アセンション(トンデモ好きの私でもさすがにこれはついていけん)が起きたり、フォトンベルト(無いし)に突入したりすることはありません。

おそらくはお姉様がこういうトンデモ精神世界にどっぷり嵌り、子供に話して聞かせたりして影響を与えているのでしょう。

まあ、宗教に嵌っちゃったのに近いですから、ある程度距離を置いてつきあわないと、そのうち、怪しげなパワーストーンだの健康食品だのを売りつけられるようになりますよ。

投稿日時 - 2010-11-16 20:38:41

補足

 でも 姉の周りで撮影された 宇宙船はどう説明できるんでしょうか…。
 
 私はこの目で見たんです。宇宙船らしき?写真を。あれは一体なんだったんでしょうか??

 勿論偽造ではないです。。

投稿日時 - 2010-11-16 21:10:31

お礼

まあ、そうなんですか?何だかちょっと安心した気がしました。確かに姉は宗教にどっぷり、そういう
トンでも本ばかり読みあさっています。フォトンベルト!それもなんか聞いた事あります。本からただ単に嵌ってしまってるだけということなんでしょうか?? オカルトチックですね…。
クラリオン星人の星といわれるだろうものが 本来の位置にないなんて… あまりにも酷すぎます…。 なんか騙しているみたいで…。

 解かりやすい解説有難うございます。

 

投稿日時 - 2010-11-16 21:07:14

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(15)

ANo.15

このようなご質問は純粋に科学的な立場からなのかそれとも一種の趣味としての立場なのかで回答者のレベルが大きく異なると思います。
現にチャイムが鳴った事が霊に関係が有るなんて本気で考える人が出てくるのが何よりの証拠。

宇宙人の存在を真剣に考える科学者は多く存在しますがそれはお姉さまのような“実体験”とは根本的に違って観測機器や実測データなどから類推する事しかできません。
お話を伺うとあ姉さまのご家族は宇宙人に限らず霊や神様などの神秘的は事柄に関心がおありのようですからこれはやはり一種の趣味、生きがいの範疇でしょう。

私も回答者サンたちの話を面白く見させて頂きましたがなるほど霊、宇宙人、神様の3点セットが有れば天下無敵、解けない謎は有りませんね。

本気にできる人がうらやましいです。

投稿日時 - 2010-11-20 21:07:59

お礼

確かに 霊、宇宙人、神様、三点セットは最強ですよね。 姉にそう伝えます。

投稿日時 - 2010-11-20 21:47:10

ANo.14

 ANo.13:
 疑問に思い、不思議だと思う事は当たり前ですよ。
 だからってそれに捉われていては引き込まれますよ。
 そういうのに引き込まれて、いいことはあまりない、いえ決してありませんよ。
 おもしろいなぁですれ違う。繁華街のチンドンヤさんや変なパフォーマンスに子どものように引き込まれていてはしょうがない。
 浅草生まれ(二二六のとき)浅草育ちで観音さんの裏の奥山では香具師たちが口上面白く、みせものしていて、ずぅっとしゃがんで見ていましがが。

 仰せの不思議は不可視の一定のforceに乗って、普通の最も根底になって支えている本質という静かな海から波立った模様ですね。
 みなさんが云っているように多分、非常に低級なastral存在の活動でしょう。
 それで何かしてもらうと、きちんと料金というか税金というか、払わされますからね。

 繁華街でのすれ違う人、通りがかりの人って言う具合にやり過ごすのがいいですね。

投稿日時 - 2010-11-19 08:44:19

お礼

 回答有難うございました。今後の参考にします。

投稿日時 - 2010-11-20 13:56:37

ANo.13

#12です:すみません。
 キーボードとポインターの押し違えです、読みにくくなっているので、後半を新たに書き直します。

 【あと最初の方の文章の意味が 今一つ?でした。すみません、理解力に乏しいようです…。】
  投稿者⇒ 私も西洋科学ではない、そして西洋近代学問ではないところの宗教を精進しておりますので、いろいろ不思議な事を迎えています。
  でもそういうものも決して奇妙、或いは世間の普通のあり方と異なった、異常な仕方では到来していません。

  投稿者⇒ 更に、私も宇宙人の存在とかを否定もしませんし、出来ません。
  そういう事はまだ今は存在も不存在も確認できません。
  私達の文化と同じ、或るいは異なる文化の生命体が存在しても不思議ではないし困ることでもないという事です。
  そういうものにも出会えれば出会うだけです。いえ実は出会っているかもしれません。
  多くの方の不思議なことを否定もしません。そういうものを物理や科学での立証や種明かしなどにも興味を持ちません。
  無理に科学的な確認や否定も興味を持ちません。
  不思議な経験や事件・事実が本当か嘘かは大体分ります。
  世間が騒いでいるだけだというのもわかります。
  そういう話している方がそう信じたい、信じて欲しいのだということも分ります。
  本当の不思議は極く日常的に到来するものです。だからとても区別しにくい。
  だから人のいう奇妙で異様な不思議は、単に不思議ですねで済ませます。
  我々は我々として普通に、自己の本当を生きていればいいではないですか。という意見陳述です。
  奇妙で異様な不思議を殊更に問題にする必要はないというだけです。
  もっとも不思議がこの世界があって、質問者さんのarist5770gn125 がおられて、こうしてやり取りしている。こういう事のいちいちが最も不思議でしょう。

投稿日時 - 2010-11-18 08:30:12

お礼

こんばんは。何回も投稿有難うございます。回答者様のおっしゃっている事は、なんとなく解かりました。
 単に不思議ですね で済ませられなかったので質問させて頂きました。疑問に思う事はそんなに不思議な事でしょうか。。


 

 

投稿日時 - 2010-11-18 18:36:51

ANo.12

 ANo.9:コメントを頂きご要求はありませんが、放置するわけにもいきませんので:
【?正しく生きる?ですか…。 その定義が今一つ解かりません。線引きできるものでもないような気もしますし…。】
 投稿者⇒ 定義で人間は生きるものではないと存じます。もっとも定義といわれている事の意味が意味を確定するという意味でしたらの話ですが。線引きというベクトルでもありません。
 正しいとは、普通に。人間としてのありかたとして。それは自分を冷静にし、欲望や執着などから自己解放してという意味です。もっとも私の場合の一端の内容ですが。

【あと最初の方の文章の意味が 今一つ?でした。すみません、理解力に乏しいようです…。】
私も西洋科学ではない、そして西洋近代学問ではないところの宗教をしょうじんしておりますので、いろ 投稿者⇒ いろ不思議な事を迎えますが、決して奇妙なとか世間の普通のありかたとはことなる、異常な仕方では到来していません。

 投稿者⇒ 更に、私も宇宙人の存在とかを否定もしませんし、出来ません。
 存在も不存在も確認できません。
 私達の文化と同じ、或るいはことなる文化の生命体が存在しても不思議ではないし困ることでもないという事です。
 出会えれば出会うだけです。出会っているかもしれません。
 多くの方の不思議なことを否定もしませんし、無理に物理や科学での立証や説明も求めません。
 単に不思議ですね。で済ませます。
 我々は我々として普通に、自己の本当を生きていればいいではないですか。という意見陳述です。
 おかしなことをおかしなこととして問題にしない。そういうことだけです。

投稿日時 - 2010-11-18 07:12:22

ANo.11

宇宙人(地球外知的生命体)は100パーセントいます。
そして、多種のその存在が既に来訪しています。しかも人知を超えた遥か遠い銀河から、人知を超えた完璧なテクノロジーによって。
それは現在だけでなく、人類の宗教や歴史にも大きく係わっています。
そう信じていた方が3~4年後には驚愕しなくてすむでしょう。
地球人類は宇宙の孤児ではなかったのです。これで安心できたでしょう。

こんなことを言うと、誰しも何を根拠に?とおっしゃるでしょう。
しかし、宗教、歴史、考古学、そりて現状の大国等、世界の動きを素直に受け入れれば誰でも気付くことなのに、見識ある学者さんたちや、大国の情報操作によってそれを無理やり捻じ曲げようとして来ました。そうです、誤った地球人類の科学やその他学問、権力のせいで否定され続けてきました。
しかし、明らかになるのも時間の問題です。

その中の簡単なヒントとして、米国のスペースシャトルの後継機は未だに発表されていませんよね。もう既に完成しているのに、何故でしょう。
それは現在までのスペースシャトルとは技術的にも、当然性能的にも桁違いのものだからです。
何年後かに正式に発表される時は、スペースシャトルという言い方がされるかどうか分りませんが、そのテクノロジーの基は地球人類のものではありません。その技術獲得の背景(経緯)も含めて全世界に間違いなく公表されるでしょう。

宇宙人がほんとにいるのかいないのか、論じているより、その存在を前提に、これから来るべき近い将来、人類がどうやって宇宙に向けて宇宙人類として開港しなければならないのか真剣に考える必要があると思います。
楽しみにその時を一緒に待っていましょう。

投稿日時 - 2010-11-17 22:19:48

お礼

こんばんは。なるほど…。そう言った考え方もあるのですね…。姉も回答者様と同じ様なことを申しておりました。


>宗教、歴史、考古学、そりて現状の大国等、世界の動きを素直に受け入れれば誰でも気付くことなのに、見識ある学者さんたちや、大国の情報操作によってそれを無理やり捻じ曲げようとして来ました。そうです、誤った地球人類の科学やその他学問、権力のせいで否定され続けてきました。
しかし、明らかになるのも時間の問題です。


ある一部の?権力者によって事実はねじまげられている等申しておりました。

>その中の簡単なヒントとして、米国のスペースシャトルの後継機は未だに発表されていませんよね。もう既に完成しているのに、何故でしょう。
それは現在までのスペースシャトルとは技術的にも、当然性能的にも桁違いのものだからです。
何年後かに正式に発表される時は、スペースシャトルという言い方がされるかどうか分りませんが、そのテクノロジーの基は地球人類のものではありません。その技術獲得の背景(経緯)も含めて全世界に間違いなく公表されるでしょう。


つまり、宇宙人のテクノロジーを使いスペースシャトル?等を完成させているということなのですね?
全世界に公表されるかは別として、本来地球人の開発能力が乏しいということですよね。


>宇宙人がほんとにいるのかいないのか、論じているより、その存在を前提に、これから来るべき近い将来、人類がどうやって宇宙に向けて宇宙人類として開港しなければならないのか真剣に考える必要があると思います。
楽しみにその時を一緒に待っていましょう。


すみません、論点が少しずれていました。質問の仕方が悪かったようです…。宇宙人がいるかいないかという疑問より、宇宙人はいるだろうと私は思いますけど、姉が交信をしているのが 信じられないという疑問でした。申し訳ありません。私の説明不足、でした。

しかし、本当に公表されるでしょうか…。アメリカの事などはなから信じていません。嘘ばかりです。
メディアもメディアでやらせばかりで、真実がどこにあるのかつかみどころがありません。

その時を楽しみに…とはおっしゃいましたが、楽しみにしていて??みたいな事が多かったので、質問させて頂きました。

宇宙人が100パーセントいらっしゃると思っている方には 少々不愉快かもわかりませんが、楽しみにとまでは 行かないようです。もし本当に 3、4年後明らかになる日が来れば、いいのですけど…。

回答ありがとうございました。

 

投稿日時 - 2010-11-18 18:28:38

ANo.10

見たことは有りませが、地球外にも人間がいるという考えはすごく自然です。

投稿日時 - 2010-11-17 09:08:28

お礼

そうですよね、私もそう思います。 ただ、ちょっと姉達の言っている事が何だか怖かったんです。

回答有難うございました。

投稿日時 - 2010-11-17 18:33:17

ANo.9

 私もヒンドゥの哲理の精進と勉強を40年ちょいとやっています。
 いろいろ不思議な事はあるけれど決して奇妙なこととしては現象してきません。
 宇宙人は否定もしませんし、出来ません。存在も不存在も確認できません。
 多くの方の不思議なことを否定もしませんし、無理に物理や科学での立証や説明も求めません。
 不思議ですね。で済ませます。
 ただ悪い事は考えない、しない。
 恨みや妬み、憎しみなどは考えない。
 正しく生きるだけです。そして不思議な事は不思議、分らない事は分らない。それだけの話ですね。
 正直にいえば、自分達だけが文明を持つ生命体だと思っているのは愚かなことだと存じます。

投稿日時 - 2010-11-17 08:46:19

お礼

回答有難うございます。?正しく生きる?ですか…。 その定義が今一つ解かりません。線引きできるものでもないような気もしますし…。

あと最初の方の文章の意味が 今一つ?でした。すみません、理解力に乏しいようです…。

投稿日時 - 2010-11-17 18:28:43

ANo.8

アトランティスについては、実際に存在しましたが、それを霊視出来て見ているのか見ていないのかの問題です。

1万年前の出来事を透視できるということは、人間の世界で言えば、もう悟りを開いているのと同じくらい霊的なものが目覚めてないといけません。そのような大霊能者は歴史上そんなにいません。

まして、火星や恐竜などと。何かにかぶれている証拠です。

人間のレベルから見ると、普通の霊であっても神様に見える場合があります。神様か霊なのか?それを判断するだけでも大変な霊能力が必要です。

その姉の家に来た霊能者と称する誰かの言葉をそのまま鸚鵡返しに言っているだけではないでしょうか。

宗教にかぶれてしまっていると、もうどうしようもないし巻き込まれる恐れもあるし、気分が悪くなるのが幸いと思って姉の家には行かないことですね。

案外、姉の家が原因ではなくて、あなた自身の先祖の霊とか守護霊のような方が行かないように警告しているのかも知れませんね。

投稿日時 - 2010-11-16 23:22:02

お礼

え?アトランティスは実際にあったのですか? 何だかちょっとほっとしました(笑)。


>1万年前の出来事を透視できるということは、人間の世界で言えば、もう悟りを開いているのと同じくらい霊的なものが目覚めてないといけません。そのような大霊能者は歴史上そんなにいません。

>まして、火星や恐竜などと。何かにかぶれている証拠です。


ええ、そのとおりだと思います。本人たちに言ってやって欲しいものです・・・。(汗)私では無理です。


>人間のレベルから見ると、普通の霊であっても神様に見える場合があります。神様か霊なのか?それを判断するだけでも大変な霊能力が必要です。

 へぇ~、そうなんですか…。そんなに霊能力が必要だとは…。凄いですね。



>宗教にかぶれてしまっていると、もうどうしようもないし巻き込まれる恐れもあるし、気分が悪くなるのが幸いと思って姉の家には行かないことですね。

 そうですよね、行かないにこした事はないんですけど、ちょっとお仕事の関係上どうしても関わらなければならない用事がありまして…。 しんどいです。それがなければ、絶対関わりたくないです。

>案外、姉の家が原因ではなくて、あなた自身の先祖の霊とか守護霊のような方が行かないように警告しているのかもしれませんね。


 実は私も同じ事を思っておりました。何だかそんな感じがするんですよね?本当に行って良い所なら、蕁麻疹が出たり、気分が悪くなったりしないですもんね。私の中の何かが否定をしているような気もするんです。。

 何度も親切にご回答有難うございました。参考にさせて頂きますね。

投稿日時 - 2010-11-17 02:09:49

ANo.7

 んー・・・居てもおかしくはないと思いますが、
実際に見た事も会った事もありませんので・・・(笑)

「本当に居る」とは断言できません(´_`;b

投稿日時 - 2010-11-16 22:08:43

お礼

そうなんですよ…。私も実際に会った事がないので、判断しかねています。やっぱり自分自身の目で見ない限り、そういうのは解かりませんよね…。

でも会ってしまったら、私だったら怖くて逃げ出しちゃいそうです(笑) ぎゃーって。

回答有難うございました。

投稿日時 - 2010-11-17 01:14:11

ANo.6

地球外生命体がいるか?という質問であれば、多分いるだろうという話。
累乗オーダーなので計算はしないですが、地球にだけ生命がいるなんてかなり特殊な確率だと思います。

ただ、接触するかと言えば多分無理です。
日本とハワイの海岸に氷の塊を浮かべたらやがては出会うでしょうか?
引っ張っていっても厳しそうです。
そういうスケール感だと思います。

次にあなたのお姉さんの話。
私は信じませんが、個人的にはそれが正しいかどうかを気にする前に、
仮に正しいとしても否定するでいいと思います。
そういうことを考えてたらいろいろ変なことになります。
正しい不健康より間違ってても健康な方が幸せだと思います。

投稿日時 - 2010-11-16 22:00:49

お礼

回答有難うございます。そうですよね、地球だけに生命がいるなんて、きっと天文学的数値なのでしょうね。 接触のことに関しては私も解かりませんけど、たぶん無理です、って何でしょうかね?おっしゃられていることはとても良く解かります、でも実際に交信してると言われると…。難しい問題ですね。

 回答者さんがおっしゃるとおり、正しいかどうか気にする前に、仮に正しくても否定するでいいと思います。納得です。ほんとそういう煩わしい事を考えてると変なことになっちゃいますよね…。現に頭が変になっちゃってます(笑)

 >正しい不健康より間違ってても健康な方が幸せだと思います。

 そのとおりですよね!  有難うございました。

投稿日時 - 2010-11-17 01:05:53

ANo.5

みなさんの回答に加えて、質問者さん自身がその家に行ったときに気分が悪くなるということ、神様がきていると言っている、ということから、低級霊が憑いていることも考えられます。

なぜ本当に神様、ではなく低級霊なのか。
高い位の神様は、人間界のことにいちいち干渉したりしません。
今日の天気は、とか商売繁盛、とか、失せものを探したりとかは、実はみんな低級霊です。
なぜなら、調子に乗ってテレビに出たりすると恥をかかされたりするでしょう?
人間がそうやって右往左往しているのが楽しいからです。

しかし、なかなか当人にはわからないし理解しようとはしないでしょう。
不思議なことが自分の周りで起きると、すばらしいことだと思い込んでしまうからです。

しかし、実は簡単に低級霊かどうか見分ける方法はあります。
下記を参考に、名前をその神様が名乗っているならその名前、名乗っていなくても誰々の家に来ている神様、と書いてオーリングテストをしてみてください。
http://park18.wakwak.com/~hiden/siraberu.htm

各レベルの解説
http://park18.wakwak.com/~hiden/reberu.htm

もし怪しい宗教団体だったら、そこの教祖様の名前でオーリングテストできます。

人を導くなら阿羅漢以上、人を救うなら菩薩以上のレベルが必要です。
凡夫以下は・・・まず自分を救ってからね。

もし低級霊だった場合どうするか。
とりあえずその神様(と名乗る存在)が何を言っても無視するように。
人間を操れなくなったら面白くないので離れていきます。
念を入れて家の周りに塩と米を撒いてもいいです。
ちょっとお金がかかりますがヴァジュラを手に入れて、家の床下に入れておいてもいいです。

それでもだめなときは結構因縁がきついので、車一台分は覚悟しないといけないかも。

くれぐれも言っておきますが、私には1円も入らないので勘違いの無いように・・・
以前理不尽にも怒られたことがありましたので・・・

参考URL:http://www2.memenet.or.jp/~iyashi/

投稿日時 - 2010-11-16 21:14:33

補足

お礼で書いた怪奇現象の内容なんですけど、姉の家で二人でいる時に ピンポーンって鳴ったんですけど、姉が出てみたらいないんです。 いたずらだよね やだね なんて言ってたらすぐさま二回目の ピンポーンとインターホンが鳴って、腹が立った姉は走ってドアを開けて見たら、誰もいないんですよね…。その時私は ぎょっとしました。まさか…って。 だって逃げる子供の足音もしなかったですし気味が悪かったです。

その後私は 黒い影を目撃しました。誰もいないところから足音が少し聞こえました。姉の家族の中で一番霊感の強い?宇宙人と交信しているだろう 甥の(小学6年生)の子に姉が一目散にその現象について 聞いてたんですけど…。
 
回答は 「悪い者ではないみたい」  の一言でした。私はその日家に帰って、全身の蕁麻疹にうなされました。

 怖いです。姉の家では、ハムスターがたて続けに変死?早死にしてましたし…。いつも毎日神様と交信してると自慢げに旦那様も言っておられました。 普通じゃないですよね?

投稿日時 - 2010-11-17 00:54:00

お礼

オーリングテストですか?まあ…、何とも興味深い…。凄くやってみたいです!しかし!一人ではできないんですね(涙)ページを見させて頂いたのですけど、第三者に指を開いてもらわなければならないんですよね?一人でこっそりしたかったです(笑) 折角確認できるかもと ドキドキしていたのに…。すみません。
 
 えー!やっぱり低級霊なんですか?実はこの場だけの話なんですけどね、そう私は感じてたんです。でも怖くて言えなかったんです。だってその家で怪奇現象がありましたし、何とも嫌な予感がするんですよね…。 こう見えて私も第六感がある方なのですけど、信じて疑わない姉には私の意見は却下です。

 高いくらいの神様は、人間の事を干渉したがらないのですか?ふむふむ…。そうなのですね。

 なんか変なんです、姉の家に行った後は、蕁麻疹が酷くでたり、眠れなかったり、肩が酷く凝ったり、姉の家の物を食そうとすると 吐き気まで湧いて来るのです。

 以前に理不尽にも怒られた事があるんですか? 嫌だなあそういう人。大変でしたね。

わざわざご丁寧にホームページまで参照して頂いて有難うございます。

投稿日時 - 2010-11-17 00:37:18

ANo.4

宇宙人とかアセンションのことについては、本やネットで言っていることの鵜呑みのような感じですね。

前世についての話は、どの前世の話をするのでしょうか?江戸時代は何だったとか、戦国時代は何だったのか?こんな数百年単位前の前世の話とアトランティスなどの1万年以上前の前世の話とでは全然違います。

アトランティスとか言うのは、何かの本か宗教団体の受け売りだし、数百年単位とか姉の家に神様が来るという話になると霊能力があるかも知れません。

もし霊能力があるのなら、これら以外にも霊能力のある人のような現象があるはずです。ない場合は単に思い込んでいるだけです。

宇宙人はいるいはいるけど、一般の人間に関わるというようなことはほとんどないと思います。特に日本人はね~。

宇宙人から地球人を見ると、嫌いとか好きとかそんなレベルの対象にはならないでしょう。気のせいではないでしょうか。神様がやって来るのでしたら気分が良くなることはあっても悪くなるようなことはないと思います。

本当に気になるようでしたら、変な宗教や本にかぶれてないか探偵に頼んで調査してもらってはどうですか?その息子さんの友達に噂を聞いても良いし。

投稿日時 - 2010-11-16 21:02:53

補足

えーとですね、前世の事は、いつの時代なんでしょうか。江戸時代とかそこらへんの話ですかねえ…。何だか自分の都合の良いように話を作られたような気もしないではないんですけど…。 姉の旦那様が前世とかに詳しいらしいです。私は姉の付き人(お世話がかり)だったらしく、そんでもって、姉はお姫様です。。 正直ぎょっとしました。 はいはい、お姉さまはお姫様でいたいのですねって(笑)

投稿日時 - 2010-11-16 21:37:19

お礼

そうなんですよ~、何故でしょうかね、神様がいらっしゃるはずなのに 頭が潰れるくらい痛くなっちゃうなんて! 変ですよね…。姉達に言わせるとエネルギーの強いお方が傍に来られると、頭が痛くなっちゃうとかって言ってました。私も回答者さんのおっしゃっているとおり、良くなっても悪くなるような事はないような気がするんですよね…。

思い込みが激しいだけなのかなあ…。 え?アトランティスってないんですか?何だかロマンが…。
 
アセンションってないんですか?やっぱりないんですか?そうですよね、宇宙人が好き嫌いで、判断するはずないですよね。良かったです(笑)

残念な事に、宗教にどっぷりなんですよね…。 はぁ…。ため息でます。 

投稿日時 - 2010-11-16 21:45:59

ANo.3

No.1の方もいう様に、この大宇宙で暮らす我々も他の星の方々からみれば宇宙人であり"地球人"と言われますね。

で、地球以外にいないのか?と言われれば逆にいないという方がおかしいです。無限と言ってイイほど膨大にある惑星の中で地球だけに生物が住むと言うのはあり得ません。
当然、我々より優れている文明や劣っている文明はたくさんあるでしょう。
優れている文明は宇宙船や宇宙艦隊を作りそれこそSFさながらの日々を遠いい宇宙で今この瞬間も送っているかもしれません。

最近ですと、地球から20光年離れたところにあるグリーゼという恒星の付近に新たに惑星を発見し"グリーゼ581g"と名付けました。
このグリーゼ581gはハビタブルゾーンというところに位置しており、大気があり、液体として水が存在できて、重力もある星であろうと推測されています。

ハビタブルゾーンとは、太陽から見た地球の位置みたいなもので、恒星の大きさや強さによって位置が異なりますが、生物が住むことのできる惑星ができる位置のことです。

このグリーゼ恒星の付近にはグリーゼ581gをはじめ、"グリーゼ581b"も地球に似た環境の星と言われています。
同じ恒星の周りに地球に似た惑星が2つもあるんですね!

オーストラリアではこの星に向かってメッセージを送るプロジェクトがあるとか…

投稿日時 - 2010-11-16 20:53:23

お礼

 へえー、びっくりです!そうなんですか!驚きました~。地球以外に同じ恒星の周りに 私たちの住む世界と似た惑星があるなんて…。 グリーゼ581g… 何だかロマンですなあ…。

そうですよね、地球だけに生命があるっていう考え方もどうかと思ってはいました。でも、ですね、宇宙人と交信できるってのは、姉には悪いんですけど、胡散臭いんです。それを自慢げに話されても…てな感じです。


 皆様本当にお詳しいのですね!感謝です。丁寧な回答有難うございます。

投稿日時 - 2010-11-16 21:23:51

ANo.1

 厳密に言うと地球に住んでいる人は全員が「宇宙人」ですよ。
 そもそも地球は宇宙にあるので「宇宙人」と言えます。
 地球以外に生命体が発見された場合、それは「宇宙人」と定義されますが、その「宇宙人」とされる生命体が私たちを見ると同じように私たちを「宇宙人」と判断すると思います。
 私も宇宙人ですし、arist5770gn125さんも宇宙人ということです。
 arist5770gn125さんの妹さんが本当に宇宙人と交信をしているかどうかは分かりませんが…

投稿日時 - 2010-11-16 20:24:03

お礼

ふむふむ…。言っておられることは そうなんだろうなと理解できます。そうですよね、地球以外の生命体があっても 不思議ではないですし、あちらから見れば、こちらは宇宙人ですもんね。


 回答有難うございました。

投稿日時 - 2010-11-16 21:13:10

あなたにオススメの質問