こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

正社員の仕事が決まった時の前職のやめ方について?

正社員を目指しながら、アルバイトで働いています。長時間なので雇用保険加入必須です。

こういった場合、本命の会社での面接では現職の事をなんと答えればいいのでしょうか?
バイトとはいえ、即日辞めるわけにはいきませんし、かといって就業開始日をあまり先にすれば、正社員の口を逃してしまいかねません。
アルバイトをいつどのタイミングで辞めるのがいいのでしょうか?正社員として採用されたから辞めたいと正直に答えるべきでしょうか?それとも家族の不幸とか言った方がいいのでしょうか?

でも、そんな嘘をつくとアルバイトでも雇用保険に加入しているので、入社手続きの際に前の会社の情報は行きますし、そうなると調べられる事は間違いないですよね。
新しい職場には雇用保険被保険者証を持っていかずに番号だけ書く手もあると聞きますが、隠すとかえって怪しまれますよね?
仕事を変えるとき、通常はどうするのですか?
教えてください。

投稿日時 - 2010-11-19 04:28:11

QNo.6329165

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>派遣で就業中に正社員の口を見つける場合、それこそ契約がもっと
きっちりしているので、アルバイトよりも難しいですよね?

そうですね。その場合は、難しいと思います。
もちろん、派遣先なり、派遣元の上司に相談して
可能なら派遣契約を中途で打ち切ってもらう
という風にしてもらえるかどうかです。

アルバイトとはいえ、雇用契約書まで取り交わしているような
場合も同様といえるかもれしません。

基本的にはその契約が切れることを見越して、
新しい職場を探すというのが一番望ましいわけですが。

投稿日時 - 2010-11-20 00:37:25

お礼

アルバイトも派遣も正社員でも、やりたい仕事は同じ職種なので、雇用形態は気にならなかったのですが、最近派遣切りをされたので恐ろしくなってきました。多少収入は落ちても、家の近くでアルバイト(正社員登用もあるらしい)をしながら、正社員への道を模索していきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-22 05:27:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

転職先がどのくらい猶予期間を持ってくれるかが決め手。
いつ頃から入れますかと言われた時、どうこたえるつもり?
急募を希望している会社だと、在職していると不利になるかもしれません。誰でも出来る仕事なら無職のほうを優先します。
質問者様に特別な才能があって、必要とされている職種なら待つかもしれませんが。

投稿日時 - 2010-11-19 09:44:01

>仕事を変えるとき、通常はどうするのですか?

「現在、勤めているアルバイト先で雇用保険に加入してもらっているので、
そちらの引き継ぎや手続きですぐに辞めるわけにはいきませんので、
退職できるタイミングを見計らって、入社の時期を決めていただきたいと思います。」

ということでいいと思います。

バイト先には

「正社員の口が見つかりましたので、退職したいと思います。
つきましては、○月×日(だいたい2週間先)を退職の日としたいので、
引き継ぎ等があればそれまでにしたいと思います。よろしくお願いします」

という感じでいいと思います。

バイト先が忙しいところなら、1ヵ月先まで居てくれといわれるかもしれませんし、
そうでもないところなら、すぐに辞めてもいいよと言われるかもしれませんが、
そのあたりはご自身で判断してください。

社会人に嘘は禁物です。

投稿日時 - 2010-11-19 07:55:28

補足

そうですね。本当の事を言うべきですね。ありがとうございます。
ついでにお聞きしたいのですが、派遣の場合はどうでしょうか?派遣で就業中に正社員の口を見つける場合、それこそ契約がもっときっちりしているので、アルバイトよりも難しいですよね?(一応そのアルバイトも半年ごとの契約なのですが・・・)
何も知らなくてすみません。教えてください。

投稿日時 - 2010-11-19 08:37:09

ANo.2

やはり事実を正確に言うのが一番です。

たとえアルバイトでもすぐにやめるのが難しいほどの信頼を得ているのならばそれは評価されます。
あるいは責任上時間の余裕がほしいということも印象が悪いことではありません。

アルバイトの方の辞め方ですがこれも正直に言うのがベストです。

そもそも日本では100%の職業選択の自由があります。誰もそれを止めることはできません。
仕事の責任を重視するのは立派です。でもそれは給料をもらっていることに対する責任です。給料をその会社からもうもらわないのですからその後の責任はありません。変なうそは言わないで仕事が決まったから辞めますで十分です。


普通、採用側もすぐにやめられない事情はわかっていますので、退職時期は相談に乗ってくれるでしょう。
私も転職経験アリですが、何時も引継ぎでもう少し残ってほしいと頼まれ数ヶ月延期しました。でも先方の会社も快く応じてくれました。

要は貴方が新しい会社からどれほど必要とされているかです。それに自信があったらできる限り双方の納得するう方法を話し合ったらよいと思います。


世の中はいろいろなつながりがあり、級の会社や社員とともいつ関係するかもわかりせん。そのためにもできる限り円満な退職を目指すのが賢明です。

投稿日時 - 2010-11-19 07:19:01

補足

そうですね。本当の事を言うべきですね。ありがとうございます。
ついでにお聞きしたいのですが、派遣の場合はどうでしょうか?派遣で就業中に正社員の口を見つける場合、それこそ契約がもっときっちりしているので、アルバイトよりも難しいですよね?(一応そのアルバイトも半年ごとの契約なのですが・・・)
何も知らなくてすみません。教えてください。

投稿日時 - 2010-11-19 09:12:44

ANo.1

無職で遊んでいる、と言うよりアルバイトで働いていると正直に言う方が心証はよいでしょう。
アルバイト先には、一般的な理由で(例:一身上の都合。具体的に聞かれたら家庭の事情、家族病気一時的看病など当たり障りの無いことを言い、会社の待遇が悪いなどは言いません。転職するなと感づかれても仕方のないことです)

正直に言うこと。
辞める相手には職場の悪い面(待遇・人間関係など)は言わないこと。(一身上の都合で大体推測してくれるはずですが、家庭の事情で納得しない場合、転職し、アルバイトから正社員に採用される予定など会社名はぼかし正直に言います)

投稿日時 - 2010-11-19 06:18:22

あなたにオススメの質問