こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年金の試算に関する質問です。

現在49歳の男性で、仕事が非正規なので国民年金に加入しています。ねんきん定期便がきまして、自分の「これまでの年金加入期間」は国民年金が193月、厚生年金が101月で年金加入期間(未納期間を除く)合計が294月、受給資格まであと半年ですよね。それで、「(1)これまでの加入実績に応じた老齢基礎年金額」は(年額)386,100円で、「(2)これまでの加入実績に応じた老齢厚生年金額」は(年額)109,100円で、「これまでの加入実績に応じた老齢年金額〔老齢基礎年金+老齢厚生年金〕」は(年額)495,200円です。異常に低いのは免除期間がかなりあるためだと思います。さて、月に4万円ほどでは困るので、せめて国民年金の満額程度は受給したいのですが、これから65歳まで(年金保険料を納められるのは65歳まででしょう?)国民年金を毎月、納め続けたとして、試算的にはどんなもんでしょうか?やはり現時点でこれですから最大でも6万円くらいにとどまりましょうか?計算式がよくわからないので教えて下さい。それと年金制度が改変されると、上記の内容では、年額495,200円をも下まわる可能性さえあるでしょうか?専門的知識のある方、どうぞよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2010-11-21 17:08:14

QNo.6334291

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

年金事情は厳しいですね。
結論から、仰る今から15年(65歳まで掛けれると思います。万が一
出来なくとも任意加入で出来ると思います?)
国民年金を掛けて7万円位/月の受給になるでしょう。
国民年金を満額掛けたのより多少大目と言った感じになると思います。
(ほぼ同じ位かもしれません)

受給資格の件は現在でO.K(厚生年金+国民年金=20年)だと思います。

カラ期間(支払いの無かった期間)が5~7年位あったのでしょう。その分を厚生年金
分でフォロ-している感じです。

後、国民年金基金とかその他あります。ああいうのは有利ですね。
出来れば検討して入られても良いと思います。

それから個人年金の検討ですね。

受給金額は減ってきている感じです。今までは国民年金1年掛けて2万円の受給、
そんな感じでした。goodistさんの数字を見て1.6万円くらいになっているんじゃないかと
思い計算してみました。

下回る金額の件、其れは無いと思います。
何故なら満額掛けての金額がそんなに低いのなら「年金破綻」ですね。
制度が大幅に変わるにせよ掛け損には決してならないでしょう。
国民皆年金(税金で負担)になったとしてもプラスアルファ-はあり
例えば7万円(皆年金)プラス5万円=12万円と言った感じになると思います。
ある程度の損は覚悟せねばならないでしょうが納得できる金額の範囲でしょう。

不透明な時代ですが現時点での対応をされることがベストだと思います。

以上、独断と偏見の数字、見解ですので念の為、ご参考まで。

投稿日時 - 2010-11-24 21:12:14

補足

年金の受給資格ですが20年ではなく25年ではないのでしょうか?

投稿日時 - 2010-12-05 19:03:47

お礼

御返信ありがとうございました。少し希望がわいてきました。お礼が遅れて失礼しました。

投稿日時 - 2010-11-27 20:21:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

> 国民年金を毎月、納め続けたとして、試算的にはどんなもんでしょうか?

これは既に回答が出ているので割愛。

> それと年金制度が改変されると、上記の内容では、年額495,200円をも下まわる可能性さえあるでしょうか?

当面はない、と言えますが、今後10年間でどのような変更があるかは、正直なところ分かりません。
年金制度自体が崩壊する可能性すらあります。

投稿日時 - 2010-11-22 14:26:01

お礼

御返信ありがとうございました。年金制度の破綻は不安です。最低年金保障の件は実現可能なのでしょうか。積み立て方式ではないとは言え掛け損になっては暴徒と化す者も出るかも知れませんね。お礼が遅れて失礼しました。

投稿日時 - 2010-11-27 20:24:18

サイトでシミュレーションしてみたらいかがですか? 
http://www4.sia.go.jp/sodan/nenkin/simulate/index2.htm

今後加入できるものに国民年金基金もあります。
少ないものを増やす政策がないかぎりは。。

投稿日時 - 2010-11-21 22:10:13

お礼

御回答ありがとうございました。過去にもシュミレーションしたことがありました。でも誰かに直接、教えてもらったほうが実感があったのです。妻も国民年金で月5万円程度しか受給できないので老後は二人の年金を合わせただけでは生活できないので高齢者でも出来る収入源を見つけておかないといけないと思っています。遅れて失礼しました。

投稿日時 - 2010-11-27 20:27:53

あなたにオススメの質問