こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

校長の対応に困っています。

小学校の息子が担任が原因で不登校になりました。その後の校長の対応が不誠実で、約束も守らないので、教育委員会に話したら、校長はPTAの役員を集め、私どもがクレーマーで困っているというような話をしました。それが原因でうちは他の保護者から仲間はずれにされ、子供もこのままだと学校に行けなくなりますよ、とPTAの役員から脅しのような発言をされました。教育委員会にはその話をしても、校長をかばって相手にしてもらえません。このままクレーマー扱いされているのは許せないのですが、法的な手段も含め、何とかできないものでしょうか?

投稿日時 - 2010-11-22 19:41:03

QNo.6336965

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.5で回答したものです。
とても詳しい補足をありがとうございます。


まず、今回のトラブルの根底にあるのは、学級集団に比して
指導力が十分でない教員と、管理職の指導力の問題です。
そこを改善・解決しないことには、トラブルは今後も続いて
いくと思われます。

ただ、
真正面から戦いを挑むと、エネルギー消費が大きすぎますし、
インパクトが強すぎるでしょう(いじめを心配されていますね)。


事実を記録しておくなら、「体罰があった」ことと学校長と
「約束をした」ことは、整理しておくとよいでしょう。

そして、もし戦わなくてはならないのであれば、
「絶対に100%勝てる」土俵にもちこまなくてはいけません。



学校長には、責任があります。

1つには保護者に対して十分な説明をする責任です。
また、必要に応じて教員に指導する責任もあります。
法令を遵守する責任などもあります。

もう1つの側面として、集団を維持する責任もあるのです。

これは学校が腐敗しているとかいった問題とは別のものだと
考えています。トップが外圧から組織を守ることは、学校に
限らずどこでも行われていることでしょうから。

個人の要望は外圧とみなされかねません。
限界があるのです。



集団の意見をまとめながら、合意を形成していくことが大事です。
いわゆる「保護者の総意」で要望していくのです。


具体的事実として、体罰があったとします。その事実を正確に
まとめ、クラス内の保護者に話していきます。

「○○という事実があった。子供に悪いところがあったかも
 しれないが、○○をするのはあんまりだよね」という話を
共有します。

その上で、担任の「指導の問題」について「管理職の指導」と
「再発防止」をクラス全体で求めるのです。

(「謝罪」については…今後の関係に響くのでこだわらない方が
良いかも知れません。再発防止を「約束」させることの方が、
はるかに重要です)

問題が起こったら、そのつど同じように行動します。
教員を問題視するのではなく、問題自体を問題にすることが
ポイントです。


「指導の問題」については見のがさない。
問題を放置することについての「指導責任」を問う。
問題発生後には「再発防止」を約束させる。

これだけは、徹底して行うのです。
何度でも、同じことがあれば、徹底して行います。
小さなことも見のがしてはいけません。


それと同時に、保護者からも案を提示します。

たとえば、学級にヘルプに入れる人を交替で派遣しますとか、
うちの子が悪さしたときはすぐに電話してくださいとか、
協力的な姿勢を強く見せていきます。
担任をねぎらう発言も、普段からしていきます。
(これらができなければクレーマーになりますね)


もしかしたら…
どこかに運営上の問題があるのかもしれません。
人的配置なのか、学級の構成なのか、教員の余裕なのか。
それを改善する責任は、学校側にあります。

保護者としては、それをできるだけ支援する。
子供の学びを保障するために、協力する。
(そして問題があれば遠慮なく指摘する)
そういう姿勢をもつことが大事でしょう。

なれあいの協力ではなく、良し悪しを判断できる良識
ある大人の付き合いを求めていく方が建設的ですし、
学校としても対応しやすいかと思います。
(「問題」がなくなればいいのですから)



>それを校長はPTAの役員を集め…

先に手を打っておいた方が有利でしたね。
最初に言われた方にどうしても信頼をおいてしまいます。


>何とか学校はサポーターとして教頭をつけてくれるように
>なったので、息子は今のところ登校出来ています。

チームとして指導力の不足を補っている状態ですね。
うまくいっているように見えますが、本来であれば、担任が
この集団を指導できていなければならないわけです。
ここをうまく突くと、次年度への布石になります。


>真実を知ってもらうためにはどうすれば良いのでしょう?
>それとも黙って時間が解決するのを待つべきですか?

味方を増やしましょう。
クラス全体が1つの意見でまとまり、100%おかしいことを
指摘されれば、管理職とも改善を約束するしかないでしょう。

手間はかかりますが、そういう戦い方もあります。


今後のポイントは、
「保護者がいかに担任と子供に起こる問題を減らしていけるか」
ということです。自分の子供だけでなく、クラス全体について
話ができるといいですね。

やんちゃなお子さんを1人でまとめる力がなければ、保護者が
支援しながら対処していけば、担任が問題を起こさずに済みます。
そこまで提案できたら、とてもすばらしいのですけれど。


うまく説明できたかどうかわかりませんが…。

投稿日時 - 2010-11-24 22:18:55

お礼

丁寧なご回答をありがとうございました。

味方を増やせればいいのですが。
私どもの住む地域はどうしても、出る杭は打たれるで、
皆さん目立った行動をすることを嫌がります。

裏では私どもの話に同意してくれても、学校やPTAの偉い方に
話すとなると腰が引けてしまう方が大部分です。

もともと始めは先生方と協力して、学校を良くしていこうと思って
私どもも頑張っていたつもりでした。

でも毅然とした態度で間違いを正そうとすれば、結局馬鹿をみるのは
自分のようです。

悲しいですが、学校側の御機嫌をとりながら、うまく自分の望む方向に
コントロールしていくようなやり方が良いということですかね。

投稿日時 - 2010-11-25 22:47:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

4です。
私の所は都会ですが、学区外からの生徒がけっこういました。
子供の住所を学区内の親戚の家とかに移していたのだと思います。

親しい友人二人がそういう子で、よく電車やバスで家に遊びに行っていました。

投稿日時 - 2010-11-25 18:33:07

お礼

回答ありがとうございます。

うらやましい環境ですね。
私どもの住む地域ではなかなかそういうケースはなく、
教育委員会も一緒ですから、一度目をつけられたら近くの
学校に行っても、どういう対応をとられるか心配なので難しいと思います。

投稿日時 - 2010-11-25 22:24:29

ANo.6

補足を読ませていただきました。

校長には人事権はありません。(意見を出すことは出来ます)
貴方は権限のない人にどうにかして欲しいと頼んでいたのです。

クラス替えはあるのでしょうか?
クラス替えに配慮を求めることは出来ます。

教育者は万能の神ではありません。
これは責任を回避させるために言っていることではなくて
教師本人が感じていることです。

人事権のない校長と、無力な教師相手に「うちの子どもに積極的には関わらないでください」という結論を引き出すのは困難でないと思います。

投稿日時 - 2010-11-24 19:02:18

お礼

回答ありがとうございました。

校長に人事権はないと言っても、結局最後には教頭をサポーターとして
つけてくれたわけです。始めからそういう約束だったのですから
私どもともめる前にそうして頂ければ何の問題もなかったと
思うのですが。

教育者が万能などとは始めから思っておりません。
ただ人間として、約束を守る、悪いことをしたら謝る、などは
当然のことであり、教育者として生徒にそういう指導を
常日頃からしているのではないでしょうか。

親として子供にはそのように教育しているので
学校の責任者がそんなこともできないというのは情けないです。

投稿日時 - 2010-11-24 23:45:36

ANo.5

教員をしています。

不登校のお子さんには、非常に心が揺れ動きます。
大人たちがなんとかすべきことが色々とあると思います。

何かを守るために戦うのか、子供のことを考えながら対応するのか、
まずは決めることが大事でしょう。

教員を相手に戦って、その後、担任と仲良くやれるようになるとは
ちょっと思えないので、担任含め敵対する先生方を追い出すことに
なるのか、子供さんを転校させるか、ということになるでしょう。
(転校時にどういう引継ぎがされるかわからない面もありますが…)

戦うことが目的でなければ、作戦を変えながら対応していく必要が
あるでしょう。


自分たちの正当性を主張されるのであれば、絶対に必要なことは、
お子さんのについての「事実関係を時系列で記録する」ことです。

いつ、誰のどのような行為で、どういう結果になったのか。
それについて、誰がどのように対応し、どういう展開になったか。

大事なことは、「事実」と「意見・心情」を分けておくことです。
これがあいまいになると、記述の客観性(信頼)が極度に落ちること
になります。


それからは、その記録をもとに勝負していくことになります。
記録の正確さについて、クラスの児童から聞き取りを行い、複数の
証言を得ておきます(発言内容や授業内容など、大事なところを)。

その上で、その記録とその後の学校の対応、PTAの対応について
書き加えてから、事実関係の調査を依頼しましょう。

納得がいかない場合は、同文書を教育委員会地元の新聞社、および
インターネット上に公開して真偽を問うことになるという姿勢まで
見せることです。

…戦闘的でしょう?



ただできれば、今後のことを見通した戦略を立てることが大事です。
「家族として希望する不登校解消の路線」を明確にするとか、
「責任の所在をどこに求めるか」を明確にするとか、
「家族内の落としどころ」を明確にするとか。

今の、その先を明確にすることで、「いまどう振る舞うべきか」が
自ずと分かってくるはずです。

それが明確になっていれば、あとは柔軟に振る舞い、対応していく
べきでしょう。ときには相手を立て、ときには毅然として。



個人的には、
「自分たちに非がない」イコール「相手を責めてよい」というのは
ちょっと違うと思っています。

お馬鹿さんを操るためには、うまく立ち回って、自分が望むような
結果を得るようにしていくことが必要だと思うのです。


「クレーマー扱いされること」と「お子さんの不登校」のどちらを
大事にするんでしょう…かね?

何かの参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2010-11-23 21:28:41

補足

御丁寧な回答をありがとうございます。
baka inuさんのように子供のことを本気で考えてくれる方が
関係者なら良かったですね。

今回、私の質問ではなかなか私どもの意図が伝わっていなかったと思います。
ですから、この際なるべく客観的に事実を書いてみます。

小学校2年生の息子ですが、今年の1学期から担任が
変わりました。もともとやんちゃな子が多いクラスでしたが、
担任はそれを抑える手段として、体罰をしていました。
(髪の毛を引っ張ったり、叩いたり、給食を残す子がいると
昼休みの間ずっと教室の後ろに立たせたりしていたようです。)

それが原因で学校に行くのが怖くなり、夜中に過換気になったり、
朝になると不定愁訴が出たりして、学校に行けなくなりました。

臨床心理士のカウンセリングを受け、担任の言動を見てのPTSDという診断でした。
担任に話しても、自分が原因とは考えられないということでしたので、
学年主任と校長を交えお話をさせて頂きました。
ただ校長は、臨床心理士の意見は一意見であり、それがすべてではない。
親と担任が仲良くしていれば、子供も安心できるだろうということで、
放課後に担任と息子と私でサッカーをしてみよう、ということになりました。

私も職業柄なかなか早退などできないのですが、息子のため放課後の
校庭にサッカーをしに行きました。そこでも担任は10分くらいサッカーをし、
あとは通りかかった他の保護者と話しこんでしまいました。
そのことに対して妻が苦情を言うと
あなたの息子さんだけが生徒ではない、私がこんなに頑張っているのに評価しないなら
もう構わない、と激怒し、翌日から精神疾患の診断書を出して、
病休になってしまいました。

その先生が学校を休みだすと息子は以前のように学校に
普通に行けるようになりました。

カウンセリングを受けている臨床心理士からは、それでもその担任が
復帰するときは症状が再発する可能性が高いので、復帰時は
必ず事前に学校から教えてもらい、一緒に対応策を考えた方が良いということでした。
校長にそのことを伝え、必ずそのようにします、と約束してくれました。

当初、夏休み明けから復帰と聞いていましたが、
夏休みが終わる直前になっても学校から連絡が来ないので、
こちらから連絡すると、校長は、担任はまだ復帰しません、
今度連絡しようと思っていました、と言われました。
息子も心配して不定愁訴も出てきていたので、今後復帰する際は
復帰が決まる前に必ず連絡をして下さい、と頼み、また担任も精神疾患明けで
息子の安全も心配でしたので、他の教師が常にサポートについてくれるよう
お願いし、校長も約束してくれました。

2学期は臨時教師のもと息子は無欠席で学校に通えるようになっていました。

11月中旬に担任が復帰するといううわさがありましたが、11月1週になっても
何の連絡も学校から来なかったので、再度こちらから校長に連絡したところ、
11月15日の復帰がもう決定しています、またサポートに関しては
教師の人数が限られていて、みんな忙しいので常につくことは不可能です、と
言われました。

なぜ復帰前に必ず連絡を頂いて、対応策を相談するという約束だったのに
守って頂けなかったのですか、と言うと、組織のことですから私どもにだけ
話すことはできません、ということでした。(他の保護者は結構知っている人がいました)

こちらもかなり頭にきたので、では何かあったら校長先生が責任が取れるというくらい
担任はしっかり精神疾患も回復しているのですね、と尋ねるとそれは医者が決めることだから
わからないし、自分には責任はない、わたしもできれば3月まで休んで欲しかったが、
本人が復帰を希望しているし、医者が良いと言えばしょうがないんです、というような
無責任な返事でした。

それで、もう学校には任せておけないと思い、教育委員会にお話しし、何とかサポートの人を入れたり
担任がまずは担任以外の仕事内容で復帰するようなことはできないのか相談していました。

それを校長はPTAの役員を集め、学校が誠実に対応しているのに、私どもがまったく聞く耳を
持たず困っているので、何とかして欲しいと相談したそうです。

それからは質問に書いたように、PTAからはクレーマー扱いです。

何とか学校はサポーターとして教頭をつけてくれるようになったので、息子は今のところ登校出来ています。

ですから、不登校を何とかしたいという心配は弱く、私はともかく、息子がクレーマーの息子という
レッテルを貼られるのがつらいのです(それが原因で今後いじめの可能性もあるわけです)。

真実を知ってもらうためにはどうすれば良いのでしょう?
それとも黙って時間が解決するのを待つべきですか?

投稿日時 - 2010-11-24 03:22:40

ANo.4

弁護士会の無料法律相談というのがあります。
http://www.horitsu-sodan.jp/
弁護士に頼めるかどうかぐらいの意見はもらえると思います。

PTAを使うのは確かに反則ですね。
不登校という事実を親のせいとでも思っているのでしょうか。少なくとも生徒思いとは言えないと思います。
私は転校は悪くないアイデアだと思いますが、追い出されるような形はおもしろくないですね。
ただお子さんのことを思うとそういう選択もありうると思います。

投稿日時 - 2010-11-23 02:40:54

お礼

回答ありがとうございます。

私どもの気持ちを分かって頂き、感謝いたします。

子供のためには、転校も考えたのですが、私どもの住んでいるような田舎だと
転校すると言っても、かなり遠くまで引っ越さないといけません。
家を建てたばかりということもありますが、正しいことをしたものが(今もそう思っています)
追い出されるというのは悲しいですね。

投稿日時 - 2010-11-24 00:21:32

ANo.3

なるべく実のある回答をしたいとは思いますが、失礼ですがこの文面でそれをすることは不可能です。
事実関係を全く記さないまま、

・担任が原因で不登校
・校長の対応が不誠実
・約束も守らない
・私どもがクレーマーで困っているというような話
・それが原因でうちは他の保護者から仲間はずれ
・校長をかばって相手にしてもらえません

と非難だけが先行しています。

これで「法的な手段も含め、何とかできないものでしょうか? 」と問われても回答のしようがありません。もう少し、事実関係をきちんとお書きになった上で相談をされるか、それがお嫌ならこういう場所に書かずに、最初から専門家のところに相談に行った方が良いと思います。

投稿日時 - 2010-11-23 00:03:36

お礼

回答ありがとうございます。

仰るとおりですね。反省します。
ただやはり詳しい内容を書いてしまうと、知っている人が読めば個人が特定できてしまいますので、
すいません。

質問を絞らせて頂くと、たとえどういう状況でも、学校側が私どもの情報をPTAに話すのは問題かと思うのですが、いかがでしょう?

投稿日時 - 2010-11-23 01:16:16

この文言だけ見るとクレーマー扱いされてもしかたないですね。

「相手に一方的に悪い」としか書かれていませんから。

法的な手段を含めるなら、ここより弁護士に相談した方がいいと思います。

投稿日時 - 2010-11-22 20:19:44

お礼

回答ありがとうございました。

確かに学校の非難ばかり書いてしまいました。
私も学校が一方的に悪いとは思っていないのですが、
PTAに情報を流して、村八分にするようなやり方はフェアじゃない、と思います。

弁護士に相談しようとも思ったのですが、その前に一般の方の意見がお聞きしたかったもので、
ただ少ない情報の上、文章力もなく、御迷惑おかけしました。
すいません。

投稿日時 - 2010-11-23 01:27:10

ANo.1

具体的にはどのような約束をされて、どのような対応だったのでしょうか?

投稿日時 - 2010-11-22 19:54:01

お礼

回答ありがとうございます。

あまり詳しく書くと、個人が特定できてしまうのですいません。
少ない情報からも、対応しようとして下さり誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-23 01:38:45

あなたにオススメの質問