こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

建物の滅失による登記原因証明情報

登記原因証明情報の記入のし方で教えてください。新築に当たり根抵当の担保となっていた旧建物を取り壊し(滅失登記済み)ました。新築建物を根抵当の担保とする場合、原因証明情報の「不動産の表示」に旧建物 を表示するのでしょうか?また根抵当の旧建物を一部解除するための登記原因証明情報は必要なのでしょうか?御教授願います。

投稿日時 - 2010-11-23 07:42:58

QNo.6337988

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

表示の登記に登記原因証明情報は必要ありません。

滅失登記申請書に根抵当権者の承諾書添付です。

建物滅失登記した時点で旧建物の根抵当権は消滅しています。

新建物の根抵当権設定は、土地に追加担保の方法をとります。

当然旧建物は表記できません。

投稿日時 - 2010-11-24 02:14:59

お礼

早速なご回答ありがとうございました。分かりやすく教えて頂き参考になりました。

投稿日時 - 2010-11-26 00:03:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

旧建物の滅失登記をした段階で、抵当権は消滅している。

新たに新築建物に根抵当権を設定するのと同じ。

投稿日時 - 2010-11-23 10:28:10

お礼

早速なご回答ありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2010-11-26 00:04:38

あなたにオススメの質問