こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

誘拐犯の人質が犯人を殺害して逃げたら

誘拐は極めて悪質な犯罪ですね。状況的には部屋に監禁されて鍵が掛っています。犯人は寝ています。しかし、鍵をこじ開けて部屋から脱出しようとして大きな物音を立てれば犯人が起きてしまい、犯人を刺激することは必至です。この場合、人質が鈍器で犯人の頭を殴って犯人を殺害して脱出した場合は正当防衛が適用されるでしょうか?

投稿日時 - 2010-11-23 23:23:47

QNo.6339856

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

過剰防衛の疑いがあります。
防衛という以上、相手の攻撃を防御する時に
制御できない事象で相手を致死させた・・・
これが正当防衛ではないでしょうか。

質問者の状況では
犯人は誘拐罪で被疑者死亡。
人質は殺意を持っていますから殺人罪が問われ
情状を考慮し執行猶予?
監禁されても殺害されるとは限りませんので
その状況により変わるとは思います。

投稿日時 - 2010-11-24 01:11:23

お礼

回答ありがとうございます。

>人質は殺意を持っていますから殺人罪が問われ
情状を考慮し執行猶予?
警察が殺人で送検しても 検察が不起訴にすれば無罪放免ですよ。もっと法律を勉強しましょう。

投稿日時 - 2010-11-24 09:00:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

単にこの質問の矛盾を指摘してみた迄です。

ドアが外鍵で内側から鍵で開ける必要があり、犯人が所持しているのであれば、
最初からそう書くべきです。
普通の一般的なドアは内鍵です。内側から開けるのに鍵は不要です。


質問者さんはこの質問内容で、犯人を撲殺して逃げても、
正当防衛が成立すると言う回答が欲しかったのでしょうか?

ならば、ここで質問する意味は無いのでは?

投稿日時 - 2010-11-24 09:56:07

お礼

>単にこの質問の矛盾を指摘してみた迄です。
真面目に回答するんじゃなくて、揚げ足取りの冷やかしの回答でしたら これ以上は結構です。yasuhiro1967さんの意見は伺いません。

投稿日時 - 2010-11-24 10:13:15

ANo.3

犯人と同じ部屋にいて、犯人が寝ている状態で、自由に部屋の中を動けるのであれば、
何も鍵をこじ開ける必要は無いのでは? 
普通にサムターンを回して、ロックを外せば良いのでは?
普通に逃げられる状態で、ワザワザ犯人を殺す必要が感じられません。
緊急性はあっても、ただ逃げれば良い状態で、
正当防衛どころか、過剰防衛も成立しないでしょう。

それとも部屋の外に共犯者がいると言う設定でしょうか?
だとすれば、尚更ドアを壊したり、犯人を撲殺するのは危険では無いですか?

投稿日時 - 2010-11-24 06:49:22

お礼

ご苦労様でした。

なんか似たような回答ばかりでつまらないですね。

>普通にサムターンを回して、ロックを外せば良いのでは?
yasuhiro1967さんの仰る状況でしたら、最初からこの質問は立てませんよ。ですから、普通に逃げられない状況です。犯人は人質が逃げられないように、サムターンを外したくらいでは逃げられないようにしています。それに、犯人だって熟睡しているわけではないので、すぐに目覚まして追いかけられる可能性も高いです。

>それとも部屋の外に共犯者がいると言う設定でしょうか?
共犯者はいない想定です。

それにしても、なぜか犯人に有利になるように質問を解釈されています。

投稿日時 - 2010-11-24 09:19:21

説明文だと、犯人が起きないように鈍器で殴るという
言わば、殺す意図が明確です。

部屋に軟禁状態の上に、手の届く範囲に鈍器を置いて
しかも横で無防備に寝るような愚鈍な犯人を
必ず殺害する必要性はないとも思えますので、
正当防衛は成立しないと思います。

投稿日時 - 2010-11-24 01:46:37

お礼

回答ありがとうございます。

いや、人質が誘拐犯を殺害して逃げるケース自体が非常に珍しいですが、過去に正当防衛が認められた事例がありますよ。むしろ、人質が最終的に殺人に問われた事例を聞いたことがありません。もっと、法律を勉強しましょう。

http://disktopaska.txt-nifty.com/aska/2007/09/15_adaf.html

投稿日時 - 2010-11-24 09:05:14

あなたにオススメの質問