こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デスクトップとノートパソコンを海外に持っていくと

ノートの場合はどうでしょうか?コンセントの変換機を使えばそのままつかえますか?

デスクトップはどうでしょう?この場合、自作のデスクトップです。電圧が違ったら現地でバラして、電源ボックスを乗せ返れば可能?それとも電源ボックスにつなげる電源コードを先が現地のプラグの形をしたものに変えればOKでしょうか?

ノートパソコンには電圧を変える機能があるそうですが、これはすべてのノートパソコンについているのでしょうか?ソニーやIBMなどの製品版やパソコンパーツショップなどが販売している組み立て型ノートなど全てに。

もし上記の方法がダメだと、日本からもっていく電化製品全般はコンセント変換機と電圧変換機を通してでないとつかえませんか?

詳細おまちしております。

投稿日時 - 2003-08-21 23:37:32

QNo.634047

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

地域によります。
デスクトップの場合は230Vと110Vの切り替えスイッチが電源ユニットにある場合が多いですのでそれを切り替えればそのまま使えるところもあります。

後は周波数と電圧の問題ですね。参考URLや下記ページを参考にしてください。

http://member.nifty.ne.jp/sfujii/gaikoku/mokuji.html

「海外で必要な物を探す」

http://www.devicenet.co.jp/store/kaigai/mobile.html

参考URL:http://www.tsunagikata.com/howto/prepare/goods02.html

投稿日時 - 2003-08-21 23:56:39

お礼

「海外で必要な物を探す」 で思い出しました。
海外でのインターネットです。

有難うございました。

投稿日時 - 2003-08-22 12:02:25

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>海外でのインターネットです。

インターネットを海外でするときの方法という意味でしょうか?

参考URL:http://www.tsunagikata.com/

投稿日時 - 2003-08-24 23:25:13

お礼

そうです。
行き先でインターネットをする方法も探さなくてはならないので。

投稿日時 - 2003-08-26 22:17:54

ANo.2

ノートパソコンのACアダプタは、100-240V対応になっているものが大半です。
(ACアダプタに印刷されているはずです)
ただ、その場合でもACアダプタの電源コード(電源プラグのついたコード)は
100V対応のものだと思いますので、その国に対応したものに替える必要があります。
(電源プラグの形状も国によって違います。国際空港や海外旅行用品の店などで
 売っています)

全般的なことは、こちらをご覧ください。
http://www.sanyo-ssm.com/overseas/tax-free_j/howto_01.html
http://www.gift-land.com/internet

参考URL:http://www.sanyo-ssm.com/overseas/tax-free_j/howto_01.html,http://www.gift-land.com/internet

投稿日時 - 2003-08-21 23:56:33

お礼

電源コードだけでも売っているのですね。
コンセントの変換プラグは絶対必要ですね。

投稿日時 - 2003-08-22 11:54:26

ANo.1

ノートブックはほとんどの製品のアダプタが、100~240Vが使えます。ですので変換プラグのみでOKです。

ディスクトップの場合は、変圧器と変換プラグが必要になるケースが多いと思います。

投稿日時 - 2003-08-21 23:50:28

お礼

おっしゃるとおり、自分のノートパソコンの電源にも
input ; 100-240V とあります。

投稿日時 - 2003-08-22 11:52:28

あなたにオススメの質問