こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本近現代の優れた建物

 日本語を勉強中の中国人です。日本の近現代に、西洋の建築文化の影響のもとで作られた優れた建物を教えていただけないでしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-11-25 11:17:24

QNo.6342749

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 個人的意見は、どうしても偏りがでてくるので、専門家が合議して選んだ建物をひとちの目安として取り上げるのはいいと思います。

 googleで「近代建築百選」を検索すると、いくつも出てきます。純粋に優れた建物を評価した例としては、DOCOMOMOがお薦めです。容易に見学できる建物としては「公共建築百選」(建設省)が便利でしょう。

 文化遺産として選ばれた建物は、建築的評価だけでなく、歴史的な重要性が考慮されているので、優れた建物とは言えないものも含まれています。従って、ご質問にはそぐわないと思われます。

 また、有名な建物でも、専門家に無視されているものも少なくありません。たとえば、日本最初の超高層建築である霞が関ビル、和洋折衷で陳腐な歌舞伎座、デザイン的に評価の低い国会議事堂などがその例です。

 海外の著名な建築家が設計した建物も候補になると思われますが、その建築家の代表作と言われるような作品は残念ながらありません。

 むしろ、今では西洋の影響ではなく、世界に影響を及ぼした日本の優れた近代建築はなにか、それを尋ねる段階に達したと思います。

投稿日時 - 2010-11-26 00:32:02

お礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。ご意見はとても参考になりました。大変助かりました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-03 18:17:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

 ニコライ堂(ジョサイア・コンドル設計)、旧グラバー邸(日本最古の木造洋風建築)、旧山邑家住宅(フランク・ロイド・ライト設計)、国立西洋美術館(ル・コルビジェ設計)、etc

 他は以下を参照してください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BF%91%E4%BB%A3%E5%BB%BA%E7%AF%89%E5%8F%B2

投稿日時 - 2010-11-25 23:10:08

お礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。大変助かりました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-03 18:02:34

ANo.2

こんにちは。

東京に住んでいると考えて回答します。
1)三菱一号館美術館 
日本初の西洋式ビルです。名前の通り、今は美術館として使われているので、見学もしやすいと思います。

2)東京駅
日本の近代建築の代表でしょう。現在の姿は完成当時の姿ではありません。しかし、今、当時の姿を再現する工事が行われています。

3)国会議事堂
第二次大戦でも被害を受けずに残りました。特に説明も不要でしょう。ただし、見学は少し難しいです。
はとバスなどで見学ツアーが組まれていますので、それに参加するのを勧めます。

4)慶応義塾図書館
慶応大学の図書館として作られました。港区三田の慶応大学の中にあります。

5)聖徳記念絵画館
神宮外苑に行くと、国会議事堂みたいな建物があります。絵画館として使われています。日本の近代建築の代表でもあるのですが、実は日本人でもあまり知る人がいません(目立つから知っているけど、どんな建物なのか知らない)。

江戸東京博物館
大相撲をやっている両国国技館の隣にある奇妙な建物が江戸東京博物館です。この建物が特別優れているのではなく、江戸時代から近代、現代の東京を扱う博物館なので何かと参考になるでしょう。

日本の近代建築で優れているものは、ほとんどが第二次大戦前の明治時代から大正時代にかけて作られたものです。そのころは、とても丁寧に作られたのです。だから、1番であげた三菱ビルは本当に当時の姿のままなのに、壁にヒビひとつありません。
一方、第二次大戦後に作られた建築物の多くは、今の中国のビルのように戦争の復興のために急いで作られたのであまり質がいいものがありません。
外国人にも自慢できるのは東京タワーくらいじゃないかなと思います。

最も劣悪なビルも紹介しておきます。新宿にある東京都庁ビルです。
その外観をユニークにしたせいで、実は現在大変な雨漏りに悩まされています。完成から、たった20年です。
その雨漏りを修復する工事をしようと見積もりを出したら、新しいビルが作れるほどの金額になることが判明しました。
都庁ビルが完成した1990年はバブル景気がピークの頃だったので、旧約聖書に出てくるバベルの塔をもじって、「バブルの塔」と呼ばれました。景気が良かったのに、質の悪いものを作ってしまったのです。
私は今の中国の話をしていません。20年前の日本の話をしているんですよ。

投稿日時 - 2010-11-25 14:58:55

お礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。説明も書いてくださって、とても参考になりました。だいぶわかるようになりました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-03 17:54:26

う~ん、そうですね。

1)鹿鳴館

2)旧東京駅

3)国会議事堂

4)銀座煉瓦街
  
5)旧開智学校

6)龍谷大学講堂

7)東京大学安田講堂

8)東京都庁

9)函館五稜郭

10)函館トラピスチヌ修道院


・・・といった処が主流なのではないでしょうか。

質問文には何ら不自然な点はありません。

日本語、頑張って勉強してください。

投稿日時 - 2010-11-25 11:28:30

お礼

 ご親切に教えていただきありがとうございます。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-03 16:50:09

あなたにオススメの質問