こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

首長や議員の多選について

首長や議員の多選について教えてください。
多くの首長や議員に多選が多いのはどう言った理由がありますか?
今の政治のメカニズムは多選の方が有利なのでしょうか?
多選の方が自治体にメリットが多いのでしょうか?
役所の職員も多選の人を望んでいるのでしょうか?
一度味わった権力や名誉を離したくなくなるのでしょうか?
他に選挙に出る人がいないのでしょうか?
多選になればなるほど私腹が肥えるのでしょうか?
もっと自治体を良いものにしたいと言う気持ちが多選をさせるのでしょうか?
多選に反対して当選した人も、いずれは自分が多選になっても選挙に出馬するみたいです。
それほどまでに、多選は魅力があるものなのでしょうか?

投稿日時 - 2010-11-29 11:45:57

QNo.6351249

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

多選、というか、現職の首長、議員が有利というのはあります。
これはいくつか理由があります。

まず、知名度があります。
選挙において、候補者が最も苦労するのは、名前を覚えて貰うこと、です。日本の選挙は、有権者が候補者の名前を書いて投票する、という仕組みになっています。
投票所に一応、候補者一覧は表示されていますが、それでも全く知らない人に投票する、ということはまずありません。選挙運動で、選挙カーが「○○でございます。○○をよろしく」と名前だけ連呼するのも、まず、名前を覚えて貰わないとお話しにならないからです。
その意味で言うと、現職の議員というのは、何もしなくても名前が売れています。都道府県知事などであれば、ローカル局で定例会見などが中継されますし、市町村長、各議会の議員も、発言であるとかはマスコミなどで報じられたりします。つまり、選挙運動などをしなくとも、ある程度の知名度を確保できるわけです。ですから、その分で有利になります。

それから、首長として、議員としての活動によって、各種団体との繋がりを作ることが出来ます。
政治家の活動というのは、法律、条例というルールなどを作ることです。そうすると、それによって有利になる者、不利になる者が現れます。
そして、企業などは、そういうルールで自分たちに有利な法律や条令を作った(作る)団体を支持します。
新人議員の場合、自分たちに有利なルールを作ってくれるかどうかわかりません。
ですから、その意味でも、現職が有利になります。

さらに、選挙のルールも影響します。
特に首長の場合、ですが、首長は、その自治体で1人しか選ばれません。
そうすると、政党は候補者を1人しか応援できません。そもそもの政党支持率が低いような場合は、他の政党の候補者を応援して、恩を売る形になります。そうすると、自然と、最初から名前が知られ、業界団体などから固定票が貰える現職の人を応援する、という形になりがちです。
そうすると、それがなくとも、ただでさえ現職有利だったのが、政党の支持によってますます有利になります。
特に国会議員を選ぶときは、与党、野党で対立することも多いですが、首長選挙の場合、国会では対立している民主党と自民党が、同じ候補者を推薦するなどすることも多くなります。

こういった形で、現職が有利、という構図ができあがるわけです。
また、そういう形で現職有利の構図ができあがると、「今の状況は拙い」と思っても、当選出来る可能性が低いから出馬しない、ということが起こります。
選挙を戦うのにも、事務所費、ポスターや選挙カーの代金、その他諸々、お金が掛かります。ですから、全く勝算なく出馬する人はいません。



多選が魅力、というか、議会などで、当選回数が色々と意味を為す、というのはあります。
例えば、政党に所属している議員の場合、政党における役職などは当選回数に応じて、というのがしばしばあります。初当選して議会に臨んだは良いものの、新人議員なので、全く発言の機会などを貰えず、ただ野次を飛ばすだけが仕事、なんていうこともあります。
そういう状況を経験すれば、当選回数を増やして、何度も当選して、という気持ちにもなるでしょう。

また、ある程度、当選回数を重ね、自分を支持する団体などが固まると、今度は、支持団体の要望によって、次もまた出馬して、自分たちの有利な政策をやってくれ、という風になることもあります。そうすると、そうそう断れるものではないですし、また、自分は引退しても、子供を後継者に、という形で世襲議員なんていう問題にも繋がります。

無論、首長、議員の任期は4年(もっと短いこともある)ですから、それだけではやりたいことが、というようなこともあるでしょう。
ただ、2期、3期くらいまでならともかく、5期、6期というようなケースがあるのは、それでは説明が付かないわけで、そういったことを考えると、利権を巡ってのいざこざがある、という風に考えるべきでしょう。

投稿日時 - 2010-11-30 23:00:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

選挙人の意識の問題です
当選しない人に投票すると票が無駄になる
当選する人に投票すると時流に乗れる
こういう人が多いですね
だから当選する可能性の高い人に投票する
これでは現役が有利ですね
多選を狙う理由はやはり権益でしょうね
こんなにおいしいものを手放してなるものか

投稿日時 - 2010-11-29 12:32:46

あなたにオススメの質問