こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電圧低下の解決策

賃貸マンションに住んでいます。
パソコンを設置して使っていたのですが、プリンタの電源を入れると、無停電装置からカチッという音がすることに気がつきました。
ログを確認したところ、電圧が100Vを切って、無停電装置が異常を感知して電圧を上げているようでした。
プリンタの電源を入れた瞬間のみに発生し、今のところ他の機器では発生したことがありません。
プリンタは無停電装置を経由せずに、コンセントに直接つながっています。モノクロレザーで最大消費電力は900Wです。
パソコンは最大消費電力は機器の合計で最大350Wほどです。それ以外のものは接続していません。

無停電装置のログによると、103V~105Vが普段供給されていますが、プリンタの電源を入れた瞬間98Vまで下がっているようです。(過去のログが無いためもう少し低くなることもあるのかもしれません)
パソコンは95Vくらいでも問題なく機能する電源ですので問題ないのですが、他の機器もありますしなにかトラブルの原因にならないか不安です。
こういう場合どう対処したらいいのでしょうか。
消費電力は1つのコンセントで1500W以下になるようにしており、ブレーカーは落ちません。
ただ、壁のコンセントが2Pで3Pのプラグが刺さらないため、
http://buffalo-kokuyo.jp/products/power/tap/3pin/bsta34a/index.html
こういったタップ経由で接続しています。(125V 15Aとあります)
最初は2P-3P変換アダプタを使っていましたが、不安定で1度抜けてしまったことがあるためこの形にしています。

別の部屋からとってくることも考えましたが、キッチンはレンジがあるため、それを使うと合計で1500Wを大きくオーバーしてしまい、エアコンのコンセントからとる訳にも行かず…。

管理会社か、電力会社か、どこに言えばいいのか、あるいは接続に問題があるのか、解決策を教えていただけると幸いです。

関西電力(契約アンペアなし) ブレーカーは3系統あるようです(キッチン、メインの部屋、エアコン)/無停電装置 BN75XS/プリンタ LP-1400

投稿日時 - 2010-11-30 09:11:02

QNo.6353322

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

マズ、電力会社から送られてくる商用電源について・・・

電気事業法により。
低圧100Vとは、電柱と建物の引き込み口(責任分解点)にて「101Vプラスマイナス6V」です。
従って、責任分解点にて「95V~107V」であれば、電力会社には瑕疵はありません。

なお、電力会社では内規で、法律よりキビシイ電圧供給を行っています。
東電の場合は「101Vプラスマイナス5V」、責任分解点にて「96V~106V」です。

一般の家電製品の動作電圧について・・・
建物の引き込み口(責任分解点)~コンセント間での、屋内配線で生ずる電圧降下を考慮し、100V機器の場合、日本企業の家電製品は10%程度のマージンをとっています。
一般の家庭向け製品は、90Vから110V程度の電圧ならば正常動作するハズです。

> 管理会社か、電力会社か、どこに言えばいいのか、あるいは接続に問題があるのか、解決策を教えていただけると幸いです。

・今のまま使用しても、電源電圧指定のキビシイ特殊機器を使用していなければ特に問題は無いと思います。
個人的な経験と感想ですが、、、レーザープリンタは、起動時に、非常に汚いノイズが発生し電源ラインを汚します。
PC本体はUPSでカバーされていますが、他の周辺機器のために、レーザープリンタとコンセントの間にラインフィルターを取り付けた方が、より安全だと思います。

・なお、分電盤の現在3回路のNFB(キッチン、メインの部屋、エアコン)を、PC機器向けに1回路増設し、専用コンセントでPC機器を使用すれば、より一層電源の安定性は高まります。
この工事は、電気工事店扱いで、1回路ならばだいたい2万円程度?の工事料。
大家か管理会社へ許可を貰う必要があります。

投稿日時 - 2010-11-30 11:04:08

お礼

回答ありがとうございました。
回路の増設は最初に考えたのですが、露出配線しか不可らしく、そのため原状回復しなければならないことを考えると、設置費用と取り外し費用がかなりかかるようです。
キッチンの方からとってきて、レンジを使うときは印刷しないように考えてみようかと検討したいと思います。

> レーザープリンタとコンセントの間にラインフィルターを取り付けた方が、より安全だと思います。

ラインフィルターというのはよく分からないのですが、検索した限りでは、パーツのようですが、これは素人でも取り付けられるでしょうか。
フェライトコアをつけるくらいならすぐできそうですが、ちょっと分からなかったもので。すいません。

投稿日時 - 2010-11-30 12:39:57

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

機器の電源ON時等、突入電流での瞬時電圧降下はごく当たり前です。
無停電電源装置が無くとも機器は正常に作動します。
無停電電源装置が機能を果たしていると理解して下さい。

投稿日時 - 2010-11-30 16:44:58

お礼

そうですね。とりあえず90Vは切りそうにないので、無停電装置の設定の感度設定を下げても問題なさそうだと言うことが分かったので安心しました。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-01 20:11:26

ANo.3

No.1です。
> ラインフィルターというのはよく分からないのですが、検索した限りでは、パーツのようですが、これは素人でも取り付けられるでしょうか。

・日本の電源は高品質なので、製品数は多くないのですが、一部製品もあります。
ラインノイズ、サージパルスの影響をもっとも強く受ける家電品は、高級オーディオ機器。
ちょっと、オーバースペックですが、オーディオメーカーの製品が使いやすいと思います。
ラインフィルターを挟むと、瞬間的な電圧変動(ピーク)が抑えられます。

一例:
http://www.audio-technica.co.jp/products/pc/at-nf1.html

投稿日時 - 2010-11-30 15:30:50

お礼

回答ありがとうございました。
こういう製品もあるのですね。勉強になります。

投稿日時 - 2010-12-01 20:10:44

プリンタ起動時などの瞬間的ピークの消費電力は、カタログや仕様書に記されている最大消費電力より大きいのでそのせいだろうと思います。解決策はより消費電力の少ない機器に変えるか、回路を増設するか、別の部屋から延長コードを引っ張ってくるか、しかないと思います。

賃貸マンションでは回路増設できない場合もあるでしょうし、やはりプリンタの電源は他の部屋からとるのが現実的な対処法だと思いますよ。レンジなど消費電力の大きな電化製品と同時に使用しなければ問題はありませんよ。

投稿日時 - 2010-11-30 11:26:33

お礼

回答ありがとうございました。

キッチンからとってくることも検討したいと思います。
ただ、オーブン料理を作るときなどは数時間レンジを使うので、その間に急ぎの印刷があると怖いですね。
インクジェットプリンタでも追加したいところですが…。
なかなか難しそうです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-11-30 12:44:21

あなたにオススメの質問