こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英語の人名でヘンなものはありますか?

人の名前にはそぐわないとして、かつて人名用漢字候補から外された「賭」「怨」「尻」など34の漢字が、30日内閣告示される改定常用漢字表で“復活”する----というニュースが今日ありました。

かつて日本では子の名前に付けた「悪魔」というのが役所が認めず、親が裁判を起したこともありました。

34字の中には、呪(のろう)、咽(むせぶ)、骸、股、叱、痕(きずあとの意)、狙、賭、淫などもあります。
これらの漢字が人名に使われるのを危惧する声があります。もし、「悪魔」等、およそ昔なら考えられないような名前を付けたがる親が増えているとしたら、それは、日本人の親が、子供に対する「親の心」を失いつつある証拠だと思うのです。

で、英語圏のみならず、世界の事情を知りたくなりました。
英語圏ではどうでしょう? devilとかvampireとかをもじった名前など実際に付けていて通用している例があるのでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-11-30 12:14:17

QNo.6353609

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

回答になっているかわかりませんが。。。

他の回答者さんたちのおっしゃるような理由により、英語圏にはDevil、Evilなどの「邪悪」系変な名前はつけることはないと思います。また、予断ですがフランスでは、子供に付けてもよい名前が決められており、そのリストの中から選びます。

元の意味が悪い意味で、今はその意味を失っている名前なら、

Dolittle:ドリトル、怠け者の意
Kennedy:ケネディ、醜男の意

などがありますが(これは苗字ですが、英語圏では苗字っぽい名前をつけることもあるようですので)すでに醜男という意味を認識して、子供にKennedyなどと名づける人はいないかと思います。

あとは、不吉として昔からキリスト信者が避けてきた、月に関係する名前(Moon、Lunaなど)は批判の対象になりますね。
Lunatic(狂気の)という単語や、満月の夜にオオカミに変身する狼男の民話もあるとおりです。

単なる珍名さんなら、最近のセレブキッズなどにいますね。ヒッピー文化の影響を受けて、River Phoenix一家のように自然の名前やDream、Freedom、Truth、Peaceなどの、願いのこもった単語そのまま名前を付ける人たちが現れました。これらは、日本でいうといわゆるDQNネーム(綺蘭々ちゃん、宇宙くん的な)に該当するようです。

weird baby namesなどのキーワードで検索すると、以下のようなセレブキッズの名前を確認することができます。

Suri:スーリ。トム・クルーズの娘。「ヘブライ語でプリンセスの意味」と説明していますが、現地ではそのような意味はないそうです。
Apple:アップル。グウィネス・パルトロウの娘。Celebrity kid weird nameなどで検索すると、筆頭にあがります。
Moonblood:ムーンブラッド。シルベスター・スタローンの娘。なぜ「月の血」という名前をつけたのか、理解に苦しみます。
Rebel:レベル。ロバート・ロドリゲスの息子。「反抗」という名前は、攻撃的な印象ですね。
Jermajesty:ジャーマジェスティ。マイケル・ジャクソンの兄ジャーメインの息子。自分の名前+Majesty(すばらしい)って、すごい名前だと思います。
Audio Science:オーディオサイエンス。シャニン・ソサモンの息子。ものすごく、変な名前だと思われるようです。
Kal-El:カルエル。ニコラス・ケイジの息子。スーパーマンの登場人物の名前のようですが、マンガに出てくる創作名をつけることがマイナスのようですね。
Bronx Mowgli:ブロンクス・モーグリ。モーグリはジャングルブックの主人公ですが、狼に育てられた捨て子の名前をつけるなんて・・・という感じのようです。
Alabama Gypsy:アラバマ・ジプシー。ドレア・デ・マッテオの娘。アラバマのジプシー・・・ジプシーってほとんど不定住の浮浪者ですが・・・という感じです。
Zuma:ズマ。グウェン・ステファニの息子。ビーチの名前らしいですが、人名に聞こえないようです。
Birdie:バーディー。ビジー・フィリップスの娘。「鳥のような」とは、ヒッピー文化をうかがわせます。
Neveah:ニヴェア。最近発明された珍名のようです。逆から読むと、Heavenになっているという仕組みです。
Pilot Inspektor:パイロット・インスペクター。ジェイソン・リーの息子。なぜパイロット?なぜ検察官?しかもなぜInspectorでなくInspektor?
Seven Serius:セブン・シリウス。「七つのシリウス」はロマンチックですが、人名には聞こえません。このように、ファーストネームとミドルネームでひとつの文章になっている、というのは変な名前の要素ですね。
Daisy Boo・デイジーブー。料理人ジェイミー・オリバーの娘。ブーで台無しです。
Pixiepie:ピクシーパイ。妖精のパイとはよくわかりません。
Denim:デニム。ケリー・ルイスの息子。「素材じゃん!」とつっこまれていました。
Tu:トゥ(アメリカ、白人、女の子)。苗字がMorrow(モロー)さんなので、つなげるとトゥモローになるとか。。
Banjo Guitar:バンジョー・ギター。レイチェル・グリフィスの息子。音楽を愛する子になってほしかったのでしょうか。
Elijah Bob Patricius Gucci Q:イライジャ・ボブ・パトリシウス・グッチ・キュー。ボノの息子。ものものしいです。
Maddox:マドックス。アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの息子。Mad Ox(狂牛)に聞こえるので批判されていました。

ご参考まで。

投稿日時 - 2010-11-30 18:11:34

お礼

回答ありがとうございます。

有名人は名前で遊んでいる感じがありますね。
カネもあるし、他に考えることがなくなったからでしょうか?

スターロンの娘のMoonbloodですが、月に関連する名前は付けないとも書いておられるんですがね。
この禁を破っているということですね。

有名人ではなく、一般人も子供の名前で遊ぶようなことをやってるのでしょうか?

投稿日時 - 2010-12-02 11:08:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

質問の答えじゃなくて、ただの余談になるけど・・・

1992年の日本グランプリで、聖飢魔IIがブラバムに在籍していたデイモン・ヒルにスポットのプライベートスポンサーにつきました。
日本側はヒルとデーモン小暮(当時、現デーモン閣下)の「デーモン繋がり」のシャレつもりでしたが、英語圏ではDamon(デイモン)とDemon(デーモン)は全く別の言葉であり、ヒル本人を含めたブラバム側には全く持って意味不明だったのは一部では有名な話し。

デーモン関係では、メール不達のメッセージの「MAILER-DAEMON」を「悪魔からメールが来た」と言う話しもあったな と。
この「DAEMON(ダイモン)」は悪魔どころか「守護神」のことで、メールの世界を見守る存在ってトコロかな。

投稿日時 - 2010-11-30 13:45:49

お礼

回答ありがとうございました。

日本人は正確に英語の意味を捉えないといけませんね。

投稿日時 - 2010-12-02 11:02:29

ANo.2

 ご参考までに
 http://okwave.jp/qa/q5955601.html

投稿日時 - 2010-11-30 13:27:47

お礼

参考リンクありがとうございます。
大変参考になりました。
また、新たな疑問も出て来てしまいましたが。

投稿日時 - 2010-12-02 11:00:35

これは詳細に調べてみないと判らない事ですが、英語圏には存在はしないと思います。

理由は「キリスト教」が殆どを占めているからです。日本の場合は「仏教」が中心ですが、仏教の開祖、ブッダはあくまでも「お釈迦様」。神として崇められている訳ではありません。ところがキリスト教は、開祖がイエス・キリスト。この方は「神」として崇められています。仏教は寺院や宗派により「本尊」が違いますが、キリスト教はそうではありません。どこの教会に行っても仏教でいう「本尊」はイエス様ただ1人です。加えれば「聖母マリア」もおりますが。その神を冒涜する様な日本語で言うところの、「悪魔」だとか「吸血鬼」とかいう名前を付けるとは、どうにも考えられません。更にキリスト教には「洗礼式」があります。イエス・キリストの代理人たる「司祭」が執り行うものですが、その赤子の名前が「悪魔」であれば、聖堂が汚れるとして入れてももらえないだろうし、洗礼式も受けられないでしょう。

そうゆう観点からも、私は英語圏ではそういった類の名前は付けないと思います。イスラム教も同じだと思います。開祖の「アッラー」も神ですから。


>呪(のろう)、咽(むせぶ)、骸、股、叱、痕(きずあとの意)、狙、賭、淫・・・

その漢字を子供の名前に充てるバカ親も出てくるでしょう。最近は将来を見据えてとか、そうゆう意味が名付けに欠落してる様な気がしてならないんです。ただ、かっこいい、かわいい名前を付ければ良い。他人が読めようが読めまいが関係無い。例えば「志真」と書いて「シーマ」と呼ぶ親を私知ってますが、その子が大きくなって社会に出たらどうなるんでしょうか。日本から1人でもこうゆう「バカ親」がいなくなる事を期待します。それにしても文科省も何考えてるんだか・・・。ただただ呆れ。

投稿日時 - 2010-11-30 12:39:24

お礼

回答ありがとうございます。
欧米ではキリスト教文化が欧米人の精神の土台になっているんですね。
よく分かりました。

投稿日時 - 2010-12-02 10:44:01

あなたにオススメの質問