こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

適応障害って…

こんにちは、質問させていただきます。

私は以前に自殺未遂をして精神科に入院していました。

入院している時は親に病名は適応障害だと言われていてそれを信じていました。
その後、無事に退院して通院しながらも普通の生活に戻りました。

そうして今お付き合いさせていただいている人と知り合いその人に薬飲んでいると癖になるし辞めたら??と言われて彼の転勤も決まっていてついて行くことを決めていたので二人で暮らしたらお金もあまり無くなるだろうと思い、通院を勝手にやめました。

私は自殺未遂までして入院したのはその時の環境がよくなかったのでは??と思っていて引っ越しすると環境も変わるからいいチャンスでは??と思っていました。

しかし引っ越しして仕事を始めて半年、仕事に行きたくないと思うようになりました。

ひどい頭痛や吐き気に襲われたり、食欲がなくなったり、倒れたり、朝起きられなくて仕事を休んだり早退してしまうこともしばしばで…

彼氏はうつ病なんてサボり病だ!!と言って私がそれらの症状をうったえても叱られてしまうだけです。

今日はもう本当に限界を感じ病院に行こうと思いましたがどこも新患は受け付けない、予約制で空いているのは1月になる等言われて門前払いで泣きながら帰ってきました。

しまいには死にたいと思うようにもなってきました…(ちなみに以前彼氏に死にたいと言っても死ぬなら俺に迷惑のかからない所で勝手に死ねと言われたので今日は言っていません)

前置きが長くなってしまいましたが適応障害でめまいなどの体の不調や死にたいという精神的な不調もでてくるのでしょうか??

適応障害はうつ病ではないんでしょうか…

後、同じような症状がある方で休まず仕事に行っている!!という方がいらっしゃいましたらどのように乗り切っているか知りたいです。

一旦実家に帰ったら??という提案も彼からあったのですが今は繁忙期で仕事も忙しく、仕事を辞めてもまた新しい仕事があるかと考えると長期休んだり、辞めたりというのに踏ん切りがつきません…

長々と色々聞いてしまい申し訳ありません…

回答いただければ嬉しいです。

投稿日時 - 2010-11-30 17:56:09

QNo.6354238

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.2です。すみません。親として嘘をついたはさすがにいいすぎました。医者も適応障害と診断した可能性があります。うつ病と似てるんです。しかも治療もほぼ同じで、病名をどちらにしようとあんまり変わりません。やっぱり雅子様がかかってらっしゃる、くらいでしょうか。

ではなぜまったく別と言い切ったかというと、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%81%AE%E8%A8%BA%E6%96%AD%E3%81%A8%E7%B5%B1%E8%A8%88%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%BC%95%E3%81%8D
をご参照ください。うつ病は6章、適応障害は15章なんです。

質問が、うつなのか適応障害なのかと尋ねられたので、ついそちらにばかり重点を置いた文章になってしまいました。

ただ、病院には行かれるとのこと、安心しました。どうぞお大事に。

投稿日時 - 2010-12-01 10:59:03

お礼

丁寧にありがとうございます。

別の病気ですが症状も治療の仕方も似ているのですね。

今日病院に行って詳しい病名は言われなかった(聞くのを忘れていました…)のですが注射をしてもらって随分気持ちが楽になりました。

真剣に回答もしていただいて元気ももらいました!!(少し私のことなんかみんなどうでもいいよね…と思っていた所もあったので)

本当に感謝しております。
薬を飲みながら上手く付き合って仕事も頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-01 15:56:40

ANo.2

こにしたくやさんに質問! どうやって2年のブランクから再就職を成功されたのですか? ブログのここを読めなどと教えて頂ければ幸いです。

便乗質問大変失礼しました。

改めまして質問者さんに回答です。

適応障害とうつ病はまったく別の病気です。

>入院している時は親に病名は適応障害だと言われていてそれを信じていました。
親として、嘘をついたのでしょう。適応障害は雅子様もかかってらっしゃるので、言いやすかったのではないでしょうか。

ただ、あなたの現状を鑑みるに、きちんとうつ病として治療を受けるべきです。予約が1ヶ月先なら、それまで耐えてください。もしくは、公的機関の、精神保健福祉センターに問い合わせてみてはいかがでしょうか。
http://www.pref.nagano.jp/xeisei/withyou/list/list-mhwc_jp.htm

投稿日時 - 2010-12-01 02:57:21

お礼

回答ありがとうございます。

やはり適応障害とうつ病は別の病気なのですね…

本日、地元の掛かり付けの病院に行ってくることを彼と話し合って決めました。

私が参ってしまっているのと同じように彼も私の対応に困っていたようです。

掛かり付けの病院に行って1ヶ月分の薬をもらってから引っ越し先の病院に行くなり、できれば紹介状ももらってこれたら…と思っております。

投稿日時 - 2010-12-01 08:43:17

ANo.1

適応障害であっても、精神的に不安定になれば、目眩や吐き気なども有り得ると思います。
通院を止めたのは早すぎでしたね。風邪のように治ったら薬は要らないと簡単にはいかないので、もう少し様子を見た方が良かったのでは。

彼については、引越しもし、ご質問者様との新しい生活などで、彼も一杯一杯になっている可能性があります。この手の病気は他の人の理解はなかなか得られないものなので、今の状況もとても辛いと思いますが、自殺未遂だけはどうぞなさらず、新規の病院の予約を、一月でも良いから入れることです。先が長く感じられると思いますが、予約を入れれば診察の日は必ず来るのです。その間に、相手にどう受け入れてもらえるかは未知数(誰にも分かりません)ですが、取りあえずカウンセリングを受けるという手もあります。もし、カウンセラーさんが信頼できる方だと思えば、病院を紹介して頂くこともできます。すぐに診察してもらえるとは限りませんが、少なくとも連携を取っていただけるので、安心はできるでしょう。

一旦実家に帰ることも一つの選択肢ですが、少し辛い状況でも、彼と一緒に過ごし、乗り越えることも一つです。一緒に住んでいるのですから、パートナーとして考慮してもらうことは、悪いことでもなんでもないと思います。

寒い時期なので、身体を冷やしたりせずに過ごしてください。

投稿日時 - 2010-11-30 18:50:06

お礼

回答ありがとうございます。

昨日彼と話し合って地元の通っていた病院に本日行ってくることにしました。

彼も私のいきなり暴れる等の行動には参っていたようで薬をいただいて少しでも良くなるのであればその可能性にかけてみたいということだったので…

お気遣いまでしていただいてありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-01 08:35:20

あなたにオススメの質問