こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

生後3ヶ月の臼蓋形成不全について

生後3ヶ月の娘がいます。
先日3ヶ月検診で股関節のレントゲン検査があり、臼蓋形成不全と診断されました。
先生の触診では異常なしでしたが、レントゲン上でシャープ角が33度あるとのことでした。
とくに治療はなく、足の動きを妨げないような服を着せることや、コアラ抱っこをするようにとの指導がありました。このまま様子を見て、3ヵ月後(生後6ヶ月時)に再度検査する予定です。
娘は足をよく動かす方なので、先生から言われびっくりしてしまいました。

この様な診断の場合の臼蓋形成不全は軽度なのでしょうか?
また、成長の過程で治癒するものなのでしょうか?

投稿日時 - 2010-12-03 14:38:42

QNo.6360151

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>この様な診断の場合の臼蓋形成不全は軽度なのでしょうか
それはお医者さんに聞いてください。
ちゃんと説明がないなら、別の医者にかかりましょう。

子供の成長は千差万別なので、あなたのお子様の「臼蓋形成不全」が成長の過程で治癒するかどうかはわかりません。

投稿日時 - 2010-12-03 14:42:46

あなたにオススメの質問