こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パソコンについて

パソコンについてなんですが、最近よくブルースクリーンが現れたり
動作が遅かったり、一度のクリックで二度押したことになってたりという
状態が続いています。
【OS】Microsoft Window XP Home Edition Version 2002 Service Pack3
【機種】富士通株式会社FMVシリーズ Intel(R)
【型番】FMV C70E7
【CPU/メモリ容量】Pentium(R)4 CPU 2.60GHz 2.60GHz
            504MB RAM
とりあえず解答してくれる方が困らないように書いておきましたが
まだ足りない情報ありますかね・・・;;


一度初期化してみようと思ったのですがハードディスクを交換すれば良いと
聞いたのですがどちらが良いのでしょうか?

また、近いうちに新しいパソコンを購入しようと思っているのですが
ハードディスクを交換した方が良いとなったとき、諦めて新しいパソコンを
購入するまで我慢していた方が得策でしょうか?

パソコンは全然詳しくないので上手く説明できませんでしたが
よかったらご解答お願いします!

投稿日時 - 2010-12-07 15:18:57

QNo.6368931

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

>パソコンについてなんですが、最近よくブルースクリーンが現れたり
動作が遅かったり、一度のクリックで二度押したことになってたりという
状態が続いています。

原因としてはハードディスクドライブ本体が調子悪いか、OSが不具合を起こしてるのどちらかが可能性として高いです。

>一度初期化してみようと思ったのですがハードディスクを交換すれば良いと
聞いたのですがどちらが良いのでしょうか?

今のパソコンを使い続けることを前提にして考えた場合ですが、お金に余裕があるのでしたらハードディスクドライブを購入し、入れ替えてWindowsを入れなおすのがいいと思います。おそらくこれでほぼ直ると思います。
ハードディスクドライブは安くて性能もそれなりのものを探せば2000~3000円くらいで買えます。
ただし、対応するハードディスクの規格がIDE、SATAと2種類あるので気をつけて購入してくださいね。(間違って購入しても変換コネクタを別途購入すれば使えますが)
前に使っていたハードディスクドライブのデータは、HDDケース(2000円くらい)を購入してUSB接続すれば新しいほうに移すこともできますのでいいと思いますよ。

>また、近いうちに新しいパソコンを購入しようと思っているのですが
ハードディスクを交換した方が良いとなったとき、諦めて新しいパソコンを
購入するまで我慢していた方が得策でしょうか?

新しいパソコンを購入するほうがいいと思います。
1点目の理由はXP ServicePack3のサポートは2014年4月までだからです。使用中に右下の黄色い警告マークがでてくることがあると思いますが、期限が過ぎると、ああいった自動更新はなくなります。するとセキュリティの期限が切れたことになり、ネットを使っている環境では危なくて使えなくなります。Vistaは2012年までのサポートですので、最新のWindows7をお勧めします。結局2014年で使えなくなるのでしたら直すより新しいものにお金を回すッべきです。(参考URLはサポート期間一覧です。)
2点目の理由は、最新のパソコンが最近は安価で買えるからです。メーカーを問わなければよい性能のパソコンを安く購入できます。もう少し待てば、Intelからまた次世代のCPUが来年あたりでる予定です。そのころに買えば、今のハイスペックパソコンも値下がりするでしょう。買い時だと思います。

参考URL:http://www.windows-maniax.com/taka25/microsoft421.html

投稿日時 - 2010-12-07 16:09:36

お礼

ご回答ありがとうございました!
詳しく分かりやすく書いていただいていたのでとても助かりました。
一度初期化してみればいいと言う意見が多かったのでとりあえず
初期化してみます。
それでもダメならば新しいパソコンを購入しようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-07 22:00:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

こんにちは

 私も今年分の年賀はがき(来年分じゃないですよ)を、よたよたのXPで どうにかし上げて、今年に入った途端、パソコンは絶命しました。今は、たま―に「こんなデータがのこっていたかな?」って探すのには使える程度です。

私の場合、煙草を吸いながらパソコンをいじりますから、5年ごとにパソコンを買い換える羽目になっています。

 パソコンの壊れる所は、HDD と、CD DVDドライブ、USBジャックだと思いますが、取りあえず、動く所、力のかかる所です。

 HDDは、社外品を買って着けてもらえば、2万円位で取り換えられますが、大事なのは機械では無く、データですから、なんとかバックアップ出来る限りの物を、メディアに取っておくのが安全です。

 近々買い換えるという事ですから、2万円を購入資金に廻して、買い換えを前倒しした方が良いと思います。

 再インストールすると、セキュリティーだ、WINDOWS UPDATEだと、1日では終わらないでしょう?

時間と金、あるいは住所録など、最終的には手書きのアドレス帳を書き込む手間、この中で、どれができるのか、どれが出来ないかの判断で、ご自分の都合の良いようにすればと思います。

 再インストールしても、中身が空っぽじゃ何もなりませんが、バックアップしてあるなら、買い換え。
していないのだったら、早めに買って、内容を造り直す方に時間をかけるのが、効率的じゃないのでしょうか?

   どうでしょう

投稿日時 - 2010-12-07 16:40:36

お礼

ご回答ありがとうございました!
初期化するとやっぱり結構時間がかかるんですね・・・。
ただ新しいパソコンを購入するまでまだ結構先のことと
なりそうなので、一度初期化してみることにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-07 22:09:48

追記

Windows VISTAは12年までのサポートとありますが、

Windows Vista Business/Enterprise/Ultimateは
サポート終了期限を2017年4月11日です。2012年終了ではありません。

「Windows Vista Home Basic」や「Windows Vista Home Premium」に
ついてのWindows Vistaのメインストリーム・サポート終了日は2012年4月10日

投稿日時 - 2010-12-07 16:32:36

Windowsは仕様上の要因で一度、(Windowsを)インストールしてから
何年も再インストールをしないで済むことは(特にXPまでの世代は)
ありません。また長年使うとアプリケーションのインストールや修正等
のプログラム(WindowsアップデートやSP)のインストールもあって、
レジストリなどの問題も生じて自然と時間の経過と共に動作が重くなります。

最新のCPUやチップセット、ハードウェアは以前までのコンピュータとは
比較ができないくらいにパワーを含めてハードウェアの性能が向上して
WindowsVISTA以降の最新機種などではWindowsの再インストールなど
が比較的に皆無になっています。

WindowsXPの場合では発売時のメモリー(RAM)の仕様はマイクロソフトでは
「128 MB 以上の RAM を推奨」となっていました。質問者のコンピュータでは
クリアしていますが、SPもSP3までなってflashやJavaなど技術も大きく変わり
ネット閲覧をするブラウザも変化し今では少し前の技術のブラウザなどでは
正確な閲覧ができなかったり、表示が不可能だったりが生じています。

128 MB 以上の RAM の環境や1G以下のRAM容量では現在ではほとんど
使い物にならないか、不都合が生じて当然なのです。

以前では考えられないような膨大な容量のファイルがダウンロードされている
事からもわかるようにハードディスク容量をはじめRAM(メモリ)容量も膨大な
容量が要求されています。それに伴いCPU能力も当然要求を受けます。

WindowsXP環境では最低限、RAM1G以上が必要ですが、ペンティアム4の
CPUが搭載されるチップセットでは現状のマザーよりも性能が悪く1G以上の
RAMが乗せられない物理的な障害もあって、逆に古いタイプのRAMは現行
仕様のRAMよりも高価な場合などの問題も多くあります。


一般的にブルースクリーンの表示はハードウェアの不都合の場合が殆どで
多分、いまよく現れるのはコンピュータの処理能力が限界を超えている場合が
頻繁に生じていると考えるほうが可能性が大いにあります。

XPのSP2~SP3は比較的にWindowsVISTAに近い性能と修正を持っています。
しかしXPが市場で出回っていたころはWindowsの性能が上でハード面がWindows
の性能に追いついていませんでした。Core2など高性能CPUや高速なRAMが市場
に出回った近年、やっとハード面で追いついた次第です。逆にいえばこのような
高性能なハード開発がなければWindowsVISTAやWindows7は存在できません。

一度、現行で販売されているコンピュータを販売店などでさわってみると、お使いの
コンピュータとの違いがどのくらいのものかが良くわかるでしょう。

ちなみに現行のコンピュータではネット動画をみながらネット閲覧し、メールやオフィス
などが同時に動作できます。それでもさくさく動作するくらいです。

以前の機種にある規格のHDDやRAMの購入は現行のHDDやRAMの購入よりも
かなり高価になります。買い替えもそろそろ考える時期でしょうね

投稿日時 - 2010-12-07 16:22:48

お礼

ご回答ありがとうございます!
詳しく書いていただきありがとうございました。
やはり買い替えの時期ですかね・・・。
来年あたり新しいパソコン購入しようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-07 22:04:21

ANo.4

ブルースクリーンに表示されるエラー番号やエラーモジュール名は分かりますか?

投稿日時 - 2010-12-07 16:05:12

お礼

ご回答ありがとうございます!
申し訳ないですが分かりません;;
次ブルースクリーンに出会ったらメモしておきます・・・。

投稿日時 - 2010-12-07 21:55:15

何度指摘されても
>XPは1年くらいでサポート終了します。
と無根拠な誤情報を投稿する人がいます。
Microsoft Windows XP Home Edition のサポート ライフサイクル
http://www.microsoft.com/japan/windows/lifecycle/homeeol/default.mspx

>初期化してみようと思ったのですがハードディスクを交換すれば良いと
>聞いたのですがどちらが良いのでしょうか?
初期化で不具合が治まるならそれでいいと思います。
ハードディスクを交換したら、初期化と同等の作業を行いますが、ハードディスク代は余計にかかります。
ハードディスクに物理的な不具合があることが原因だとはっきりわかっている場合以外は、まずはOSの再セットアップだとおもいます。

投稿日時 - 2010-12-07 16:04:00

お礼

ご回答ありがとうございました!
とりあえず初期化してみます。
新しいパソコンを購入する予定なのであまり今のパソコンに
お金はかけたくないのでハードディスクの交換はやめておこうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-07 21:53:46

ANo.2

PCの世界では8年前というと「前世紀」みたいなものです。よくぞ古い機種を使い込みました。もうそろそろ引退させてやっても良い時期でしょう。
それでも、改善したい場合は「ハードディスクを交換」する必要はありません。初期化すればとりあえずは購入当初の状態になってかなりキビキビ動作するはずです。初期化しても不具合が続くようなら機械的故障ですので即買い換えをご検討下さい。
>ハードディスクを交換した方が良いとなったとき、諦めて新しいパソコンを購入するまで我慢していた方が得策でしょうか?
上に書いたように「ハードディスクを交換」ということにはならないでしょう。
まず初期化してみて、うまくいけばめっけもの。うまくいかないのはハードディスクに不具合があって初期化できないことが多いです。その場合にはハードディスクを交換するのも一つの手です。現状でそこそこのハードディスクは1万円未満で入手できますから、新品PCを購入するよりはかなり安く済みます。
世の中ではVistaやWin7がきらいでいまだにXPを使っている人もいるようですから、決してXPが時代遅れって訳じゃありません。もしハードディスク交換のスキルがあるなら交換することをお勧めします。

投稿日時 - 2010-12-07 15:39:50

お礼

ご回答ありがとうございました!
とりあえず初期化してみて、それでもダメな場合は
新しいパソコンを購入しようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-07 21:49:56

リカバリーしてみましょう
データは全部消えますが
XPは1年くらいでサポート終了します。
パソコン買う予定あるなら今のパソコンに金かけるのはもったいない

投稿日時 - 2010-12-07 15:28:56

お礼

ご回答ありがとうございました!
一度初期化してみることにします。

投稿日時 - 2010-12-07 21:46:12

あなたにオススメの質問