こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国民年金・健康保険の処理について

 教えてください。
 個人事業で、夫が事業主で妻が従業員の場合、2人分の年金と健康保険料は経費で処理できるのでしょうか?
(他にはパートの人しかいません。)
 また、子供の分はどうでしょう?子供は小学生です。
  
 他に必要な情報がありましたら教えてください。
 補足しますので。
 よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-08-25 15:32:48

QNo.636968

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

個人事業の事業主の場合は、国民健康保険、国民年金は経費では処理できません。

確定申告の中で、社会保険料控除(奥さんの分も含めて)として所得から控除できますので、効果としては経費と同じような事にはなりますが、経費として処理することはできません。

子供さんの分は、事業主の分に入っていると思いますので、そちらで一緒に控除されるはずです。

ただ、子供さんが成人されていて、国民年金等をその事業主の方が負担されているのであれば、社会保険料控除の中に含めて控除できます。

投稿日時 - 2003-08-25 15:48:37

お礼

 教えていただきましてありがとうございました。

 経費の処理ができないらしいと聞いたので、大変な出費になると考えていました。
 けれども、社会保険控除ということで、所得から控除できるのですね。大変よく分かりました。
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2003-08-26 16:50:27

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

国民健康保険、国民年金は事業の経費として認められません。
ただ、個人の所得の課税対象からははずされるので、確定申告のときに行ってください。
国民年金や国民健康保険は、国民の負担すべき義務なので、あくまで個人の所得控除の対象にしかなりません。

また、お子さんですが、小学生と言うことは、健康保険は旦那様の扶養になっているのでは?被扶養者の場合は健康保険料を支払う必要はありません。年金に関して言えば、20歳をこして、職についていない場合(学生など)、国民年金を納めなければいけませんよね?それを旦那様が負担した場合、社会保険料控除が適用されます。奥様の健康保険と年金も社会保険料控除の対象になります。

投稿日時 - 2003-08-25 17:46:30

お礼

 教えていただきましてありがとうございました。
 
 #1の方のところにも書かせてもらいましたが、
 疑問が解けて安心しました。
 ほんとうにどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-08-26 16:53:19

あなたにオススメの質問