こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

HDD→DVDへのダビング

DVDレコーダーのHDDからDVDディスクへのダビングについて質問です。

HDDには何種類もの録画モードがありますが、それをDVDにダビングする際、圧縮して録画される形になると思いますが、元となるHDDの録画モードによってDVDの画質や音質は違うでしょうか?

例えばHDDに録画する際、最初から低いモードで録画してDVDにダビングする際圧縮は少なくするのと、高いモードで録画してDVDにダビングする際圧縮が多くなるのでは違うものでしょうか?

また、記録方式に「AVCREC」「VR」「ビデオ」などありますが、どれが一般的でしょうか?

投稿日時 - 2010-12-09 21:11:56

QNo.6373948

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

いったん画質の悪いモードにしたものは、高画質モードでダビングしても画質はよくなりません。圧縮は非可逆的なものなので、HDDに録画するときはDVDにするときと同じかそれ以上の画質のモードで録画しておかないとだめです。

またできればDVDダビング時に再度エンコードをしなくて済むよう、できるだけ高速ダビングを用いたほうがいいです。(エンコード自体が多少の画質劣化を伴います。高速ダビングは単純なファイルコピーのようなものなので、HDDにあるそのままの状態(画質)でダビングされます。)
そのためにはDVDにすることを考えて録画しておくとよいと思います。(DVD1枚の容量に収まるよう、番組の長さでモードを選んで録画します。Panasonic機ならFRモードというのがありますよね。またはHDDには常にDRモードで録画、ダビング時に適当なモードでダビングでもいいでしょうが、ダビングに実時間かかるのがやや難点かと。)

なおAVCRECはデジタル放送のような高解像度の番組であれば効果的ですが、AVCRECはPanasonicなど一部のメーカーでしか対応していません。
一般的なDVDプレイヤーで見たいのであれば「VR」か「ビデオ」ですが、デジタル放送だとVRでしかできませんね。

投稿日時 - 2010-12-09 22:08:52

お礼

詳しい意回答ありがとう。

投稿日時 - 2010-12-11 15:59:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

「記録方式に「AVCREC」「VR」「ビデオ」などありますが、どれが一般的でしょうか? 」

 地デジを録画する場合には、必ずVRモードになります。DVD-VIDEO形式で録画できるのは、地アナと外部入力だけです。AVCRECは、HD画質をDVDに録画するための高圧縮の方式で、対応している機種でない別の装置では再生できない場合があります。

 地デジをHD画質でDVD-Rに記録するには、CPRM対応のDVD-RにVRモードで、AVCRECで録画することになります。


「元となるHDDの録画モードによってDVDの画質や音質は違うでしょうか?」

 高速ダビング機能を使うにはHDDへの録画モードとDVDの録画モードが同じでないと出来ません。HDDに録画したモードより、画質の良いモードでDVDに録画しても、元より良くはなりません。逆にHDDに録画したモードより画質の低いモードでDVDに録画すれば、当然画質は下がります。

投稿日時 - 2010-12-09 21:45:28

お礼

詳しい意回答ありがとう。

投稿日時 - 2010-12-11 16:00:08

あなたにオススメの質問