こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自己破産 生命保険は?

アドバイスよろしくお願いいたします。

死亡した父親の借金で、母親に支払い能力がないため、弁護士さんに相談していますが、自己破産・・・も念頭にということで、自己破産をするという前提で 教えて下さい。
 生命保険の支払いが大変になったこともあり、解約を考えたんですが、現時点で保険の解約をすれば、所得隠しとみなされるのか、解約金をそのまま現金でおいておいて、申告すればもんだいないのか・・・  それか保険会社に支払いをしないで、失効扱いにしておいておいた方がいいのか?
多額の借金のため、免責を受けることが出来なくなるのが 心配です。
(2010年10月末 父親死亡、 母 生命保険、数件加入 他貯金なし)
また、自己破産をすれば、医療保険(掛け捨て)は解約されてしまうのか?
又、解約になった場合、再度収入を得られるようになった時、生命保険並びに医療保険に加入する事はできますか?
質問ばかりで すみません。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-12-17 09:39:36

QNo.6389882

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

保険についてはそれが資産価値がある物、例えば定期付き終身や定期付き養老保険ならば解約されて配当原資にされます
ですので掛け捨て型の保険が解約されることはありません
解約後に再度医療保険に加入できるかどうかは被保険者の健康状態に依ります

破産申告前に解約してもそれ自体が免責の可否に影響する事は無いと思われますが、解約に依り発生した金銭が手元にありその金額が一定以上になるのであれば超えた分は配当に回されます。
これを隠して破産申請を行い免責を受けたとなった事が判った場合免責は取り消されます

投稿日時 - 2010-12-17 11:05:19

お礼

ご丁寧なご回答ありがとうございました。よく分かり、助かりました。払い込み期限が迫っているため、
悩んでいましたが、解約して、申告させていただきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-17 12:46:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

> 保険の解約金は 合わせて、大体280万です。
と言うことなら、解約してその解約金で弁護士を依頼するのがベストと思います。
で、以後はその弁護士の指示通りに行う。

投稿日時 - 2010-12-17 15:02:17

お礼

何度もご回答ありがとうございました。
解約をするということで、進めていきたいと思います。

投稿日時 - 2010-12-18 00:39:15

ANo.2

> 2010年10月末 父親死亡
と言うことなら、まずは相続放棄が妥当と思います。

> 弁護士さんに相談していますが
とのことですから、当然相続放棄の話は出たと思います。
何故しないのか、どのような事情が有るのか判らないと、破産にも同じような支障が出る可能性が有ります。
書けないなら、弁護士に相談中とのことなので、このようなところで質問せず、弁護士のアドバイス通りにすればいいと思います。

> 現時点で保険の解約をすれば、所得隠しとみなされるのか
金額によります。
大体いくらくらい帰ってくる見込みなのでしょうか。

> 自己破産をすれば、医療保険(掛け捨て)は解約されてしまうのか?
自己破産に掛け捨てのモノは基本的に関係しませんので、契約を続行できます。

投稿日時 - 2010-12-17 12:24:04

お礼

ご回答ありがとうございました。
*弁護士さんに相談していますが~
すみません。相談しました。と書くべきでした。弁護士費用が今用意出来ない状況と、保険の払い込み期限が迫っているため、こちらで相談させていただきました。

保険の解約金は 合わせて、大体280万です。

母が父の連帯保証人になっているため、相続放棄をして 自己破産をとの事でした。
いたらない質問で申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-12-17 13:20:25

あなたにオススメの質問