こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アデノウイルスの診断について

長くわかりにくい文章になるかもしれませんが、よろしくお願いします。
大変、困っています。


1週間前に、長女(6歳)が発熱し、かかりつけの病院に受診しました。
その時には、「扁桃腺が腫れているが、ただの風邪だろう。」と言われたので、
そのまま様子をみました。(検査等なし。)
2~3日、高熱と微熱を繰り返したものの、解熱剤も使用することなく、
4日目にはほとんど微熱になりましたが、目が充血しはじめ、結膜炎のような状態になりました。

また、長女の目が充血した日の夜に、今度は次女(4歳)も発熱し、
次女の場合は、翌日には目が充血していました。

長女に結膜炎の症状が出た時点で
2人が通う幼稚園でアデノウイルスが流行っていたこともあり、
その感染を疑いました。

次女が発熱した翌日は、家の事情で病院に行けず、
(他に6カ月の長男がおり、主人は仕事の都合がどうしてもつかず、
1人では、赤ん坊と病み上がりの長女、発熱でしんどそうな次女を連れて行けないと判断)
やむなく、次女の発熱後3日目に休日診療所に受診しました。

次女の受診とともに、長女も目がまだ赤かったので受診しました。(長女発症から6日目)

すると先生は、
「状況と症状から察するに、2人ともアデノウイルスの可能性は高いでしょう。
ただ、ここには検査キットがないから、もう一度かかりつけの病院に行って
調べてもらってください。」
とおっしゃいました。

翌日、(長女7日目 次女4日目)
最初に行った病院に受診し、先生に2人の病状の経過を話しました。
(次女はまだ高熱が続いていました。)

その後、2人ともアデノウイルスの検査をしましたが、
結果、長女=陰性 次女=陽性
と出ました。

長女は、すでに熱はおさまっており、目の充血もほとんどわからない程度なので、
アデノウイルスには感染していたが、回復した。為に検査が陰性とでたと思うのですが、
先生は、
「初めからアデノウイルスではなかった。長女と次女は違う病気。」
だと言い切られます。

その理由として、
「アデノウイルスの結膜炎の症状は、発熱時に併発する。(長女のように)
微熱になってから起こるものではない。」
「アデノウイルスなら、熱が下がっていても、目が少しでも赤い間は、検査キットに陽性とでるはず。
今、陰性とでたのなら、違う病気。」
とのことでした。

アデノウイルスにお詳しい方、
どう思われますか?

私としては
休日診療所の先生の見解が正しいと思うのですが・・・。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-12-21 02:51:23

QNo.6397684

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

永久にわかりません。アデノウイルスは発症後、2週間は感染性がありますが、ウイルス量自体は減少するので検出限界以下となっている可能性もあります。
絶対に知りたいのなら、抗体検査(を2回)するしかありませんが、アデノウイルスの型がわからない以上、現実問題としては無理です。

投稿日時 - 2010-12-21 06:44:36

お礼

ご回答ありがとうございました。

永久にわからない・・・。ということは、
アデノウイルスであったという可能性もゼロではないと
理解してよろしいのでしょうか。

ここまでアデノウイルスにこだわるのは、
娘の出席日数に関わるからです。

現在、長女は幼稚園の年長で、
最後の1年、皆勤賞に挑戦していました。
今回、休んでしまいましたが、
アデノウイルスだと、出席停止が適用され
欠席が1日だけにカウントされるので、
まだ精勤の可能性が残ります。

かかりつけの先生は、
その検査結果と上記の理由で
アデノウイルスではないので、
欠席証明書は書けないと断定されました。

素人の私からすると、
姉妹が、ほぼ同じような症状の疾患にかかり、
その原因であろう登園先も同じ。
最初に、長女が受診した日に検査を受けていれば、
アデノウイルスが陽性に出た可能性も高かったのでは?
と思ってしまいます。

投稿日時 - 2010-12-21 08:09:21

あなたにオススメの質問