こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

理科:光について

理科の授業で
「光の道すじを見るには、ビーカーに線香の煙をためた物の中を通せばよい」と習いました
でも、どうして見えるようになるかわかりません。
わかる方、ぜひ教えてください。

投稿日時 - 2010-12-24 12:20:33

QNo.6404317

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 光は目に飛び込んできて、はじめて見えます。

 平行光線を考えて見ましょう。平行光線が、そうですねたとえば、壁当たったら、そこが明るく見えます。壁から反射してきた光が目に飛び込むからです。

 でも、当たったところが明るくなるだけで、光の道筋は見えません。光は真っ直ぐ壁に向かっているだけで、こちらの目には入ってこないからです。

 そこで、平行光線の光源と壁との間を、煙で薄めにもうもうとさせます。すると、光が進んでいる道筋が見えます。
 これは、煙は小さい粒子がたくさん集まったものだからです。
 小さい粒子の中を光が通ろうとすると反射します。
 煙の粒子は、光の道筋にたくさんあります。
 光は次々に粒子に当たって反射します。

 これらの反射した光の一部が目に飛び込んでくるので、光の道筋が見えるのです。言葉を変えれば、光の道筋を見ているというより、そこにある煙の粒子が明るく光るのを見ているのです。

投稿日時 - 2010-12-24 22:50:30

お礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2010-12-26 16:27:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

お礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2010-12-26 16:26:49

ANo.6

線香の煙の中に漂う微粒子により光が散乱され、その散乱された光を人が見るからです。このため線香でなくてもドライアイスで出来る白い煙でも、空気中の水蒸気のつぶで光が散乱されます。

可視化技術では一般的で、煙を気流に沿って流して、気体の流れを見えるようにすることに使われています。

同じことは、例えば水を入れたビーカーに微粒子を入れ、ぐるぐるとかき混ぜれば、それでも光の道筋をみることができます。この場合も水の流れを可視化するものとなるのですが。

投稿日時 - 2010-12-24 20:53:23

お礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2010-12-26 16:27:54

光の性質に関する質問は,波動と深い関わりがありますので,物理学カテゴリで質問されることをお勧めします。

投稿日時 - 2010-12-24 16:09:32

ANo.4

空気や水は,透明な(つまり光を遮るものがない)ので,光は反射しないでまっすぐ進みます
線香の煙で満たした箱に通すと (部屋を煙だらけにしてもいいんですよ。ただし,臭くなり,あげくの果てには酸欠になりますw),透明では無くなります。
空気がにごります。
なので,光が何%分か止まってしまうのです。
その為,煙のところで反射した光が筋になって見える,というわけ(ほんとにあってんのかなぁ...)

たき火をして,その煙に懐中電灯なんかで光をあてると良くわかります。

投稿日時 - 2010-12-24 13:08:05

お礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2010-12-26 16:28:28

ANo.3

煙という障害物に反射した光の一部が、見えるようになるだけです。

 光は、何か障害物にぶつからなければ、見えません。

投稿日時 - 2010-12-24 12:50:51

ANo.2

空気中には光を反射する物質が少ないので、わざと煙りを焚き。
煙りに反射させ見えるように するのだと思いますよ。
物が見えるのは、光の反射のおかげです。

漢字間違っていましたね。
炊き→焚き でした。

投稿日時 - 2010-12-24 12:48:46

ANo.1

空気中には光を反射する物質が少ないので、わざと煙りを炊き。
煙りに反射させ見えるように するのだと思いますよ。
物が見えるのは、光の反射のおかげです。

投稿日時 - 2010-12-24 12:46:11

あなたにオススメの質問