こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

皆さんに真剣な、ご質問をします。

皆さんに真剣な、ご質問をします。
ここにいらっしゃる方で、人生について詳しい方、社会について詳しい方の、ご意見とアドバイスを是非お聞かせ下さい。

僕は本年、2011年1月13日で【満43歳】を迎えます。
僕の過去を振り返ってのお話です。
僕は、中学校を卒業してから高校に進学せずに直ぐ、昭和59年3月に17歳で就職をしました。
その就職先は、【株式会社】の配電盤製作工場に就職しました。
この会社は、福利厚生の【雇用保険】【労災保険】【社会保険】【厚生年金】などは揃っている会社でした。
しかし、事情により、この会社を約7ヶ月ほどで退職。
勿論、厚生年金は7ヶ月間しか掛かっていません。

その後、僕自身、17歳と言う年齢でまだまだ遊びたい年頃でした。
上記の会社を退職してから、暫くの間ぶらぶらしていました。
のらくらの人生で、遊びまわっていました。
ろくに就職もせずに遊びまわっていました。
就職しても永続きせずに、数件の会社を転々と移り変わったり、仕事もせずに数ヶ月あるいは数年の間無職の生活の繰り返しでした。
勿論、この間は当然、国民年金も厚生年金も何も掛かっていません。
国民年金の免除申請もしていませんでした。

この状態のまま年数が経ち、昭和62年9月に、知り合いの人から仕事を進められました。
この今現在の会社が以前とは違った会社で、【○○組】と言う日雇いの個人会社です。
従業員も4人しかいません。
当然、福利厚生などは無く、保険関係一切無いです。
知り合いの紹介で仕事を進められたため、これを切欠に【○○組】と言う個人会社に落ち着きました。

現在の会社に、昭和62年9月から勤めだしてから、今現在、平成23年1月現在までの間、約23年以上も勤めています。

この個人会社に勤めだしてから暫くして、僕が30歳の年齢の頃に、初めて、【国民保険】と【国民年金】に自分で加入するようになりました。
国民年金にしても、今までの経過を辿ってみると、かなりのブランクが有り、掛けていなかった空白が有ります。

僕が30歳で国民年金を掛け始めてから、今現在43歳までは、ずっと毎月掛けています。

そこで皆さんの、ご意見とアドバイスを参考にしたいのです。

今現在勤めている、日雇いの個人会社なんですが、福利厚生の【雇用保険】【労災保険】【社会保険】【厚生年金】などが揃っていないため、自分自身の将来を考え、不安などが装いました。

自分の将来について今までのままで良いのか?

福利厚生の【雇用保険】【労災保険】【社会保険】【厚生年金】などが揃った安定した【株式会社】などへ転職を考えています。

僕自身、保険関係に全く詳しくないため、皆さんのご意見とアドバイスが必要です。

簡単に言うと、【厚生年金が、約7ヶ月掛かっている】、【国民年金が、約12年ぐらい掛かっている】。

その後、今回、転職を考えて、福利厚生の【雇用保険】【労災保険】【社会保険】【厚生年金】などが揃った安定した【株式会社】などへ転職して、【厚生年金】をもう一度掛ける。

こう言う考えです。

国民年金の掛けている月数は、約12年ぐらいで、今度、新たに、厚生年金を今から掛ける場合、今から定年の60歳まで厚生年金を掛けたとしても、過去に厚生年金を掛けていた、7ヶ月の月数と今回、新たに厚生年金をかける月数と合計すると、約18年ぐらいしか掛けられないです。

国民年金、厚生年金は、25年以上掛けないと受給資格が得られないと聞いているので、この部分が新たな不安と問題が発生しています。

国民年金と厚生年金の掛けた月数をトータルして合計して将来受給されれば問題無いのですが?

どうか皆さん大変申し訳有りませんが、ご意見とアドバイスをお寄せ頂けないでしょうか。

どうか宜しくお願いします。

【合掌とお辞儀】

投稿日時 - 2011-01-05 14:49:50

QNo.6426900

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

転職の理由が保険と年金?
止めといた方がよい。そんな物、いざ貰う段になったときに貰える保証なんてありません。老後が気になるなら貯金すべし。20年後の年金をあてにするだけで馬鹿なのに、そのために転職して初任給に戻るなんて大馬鹿です。
そもそも、安定を求めて移った会社がいきなり倒産するかもしれないよ。会社の状態を四季報などで事前に調べる能力ある?

投稿日時 - 2011-01-05 18:01:28

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

上記の内容を最寄りの社会保険事務所に問い合わせして下さい。
不足期間に対して、現金納付の方法もあります。
25年以上掛けないと受給資格が得られない、とは正しい認識ですが、25年だけでは年金といってもごく少額ですよ。
貯蓄に努めること、専門分野を深め、自己の地位向上を目指すこと。(転職の繰り返しでは、いつも初任給です)

投稿日時 - 2011-01-05 16:18:02

ANo.2

m41

池上さんの気に成るニュースをを見たのかな?
私も似たようなものと言うか私は貰えない事が決定している><

なんかきわどいところに居るように思います
役所の厚生年金課に問い合わせた方がいいと思う

後でΣ(- -ノ)ノ エェ!?ダメなのって成ったらショックだと思います

投稿日時 - 2011-01-05 15:16:48

ANo.1

<自分の将来について今までのままで良いのか?

<福利厚生の【雇用保険】【労災保険】【社会保険】【厚生年金】などが揃った安定した【株式会社】などへ転職を考えています。

出来れば、社会保険の完備している会社への転職が望ましいですね。しかし、今日の状況では甚だ難しいことのように思われます。

<国民年金と厚生年金の掛けた月数をトータルして合計して将来受給されれば問題無いのですが?

そうです。社会保険の完備している会社に勤めていた期間の他、例えば、無職、保険未整備会社に勤務中に国民保険に入っていれば、それを合算します。で、おっしゃる通り、25年で受給の権利が得られます。

投稿日時 - 2011-01-05 15:09:10

あなたにオススメの質問