こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給湯器と調理器具使用時のガスと電気の長短について

22年使用のガス給湯器が故障し、修理し直りましたが、そろそろ寿命です。
これを機会に、新規購入予定ですが、ガスか電気かで悩んでいます。
ガス給湯器を新規購入すると、調理器具を含まず約35万円、電化にすると調理器具も含んで約60万円のようです。
現在60歳で、この先何年生きられるか?築22年で、直し直し今の家に住み続けるのか?それとも建替えるのか?これからどんどん老化も進み、安全の為には電化がいいのか?電磁波の健康への影響は?等々色々問題があり、決断できかねています。
ガスと電気の長短を教えていただき、私共にはどちらがいいかアドバイスをいただければと思います。

投稿日時 - 2011-01-06 19:58:30

QNo.6429821

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

電化にしてもペースメーカーとか埋め込んでいないのなら電磁波の影響はあまり考える必要ないでしょう。
ちゃんと工事すればラジオ等へのノイズ等もないし。
前にマスコミを賑わせた白装束の集団のような人なら騒ぎ立てるでしょうが。

電気温水器やIHヒーターにすると200V電源の新設が必要になるから工事費が高くなります。
徐々にではなく、リフォームや立て替えを考えているなら電化でもいいでしょう。
ガスだと配管(ガス管)等はそのままでいいのだけど。

エコキュートや電気温水器は巨大な電気ポットのようなもので電力の安い夜間にお湯を沸かしてそれを昼間使います。
深夜電力の契約では夜間は安いけど、昼間は高くなります。

IHヒーターは基本的に鉄やステンレス、ホーローの鍋しか使えません。
手持ちの鍋の一部は使えなくなると思って下さい。
IH対応となってなくても、ステンレス等なら基本的に使えます。
土鍋は元々食卓でカセットコンロにかけて使う場面が多いでしょうから、始めからカセットコンロで使えばいいから気にしない。
火力が非常に強く直ぐにお湯が沸きます。
火がないから衣服に燃え移る心配はありませんが、鍋を焦がしたり天ぷら火災の危険性はガスと変わりなくありますので油断しないように。


ガスの利点は火が見える事と、都市ガスなら運用コストが電気よりも安いでしょうね。
プロパンガスは非常に高く付くけど。
運用コストの安さでいえば、
都市ガス > オール電化 >> プロパンガス

よくオール電化は停電時に困るというけど、今やガスでも同じようなものです。
ガス台は乾電池でも動くのあるけど、ストーブや給湯器とかは電気がないと動きませんから。
大規模な災害でも起きなければ半日以上の停電もないし。

投稿日時 - 2011-01-07 22:23:56

お礼

参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-09 12:13:26

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

当家でも都市ガスなので、ガス給湯器だけ取り替えましたオートバス、キッチン洗面所、お風呂の3箇所給湯で、工事は3時間程度でおわり、工事費コミ、で18万円でした、3口ガスコンロを電気のIHクッキングヒータに取り替えると、200ボルトの配電工事が必要となり、基本料金が高くなるし、見積もり額が高額となるので、ガス給湯器が一番安い、DIY店(ジャンボエ●チョー)のチラシを見て頼みました、電気ですと炎がでなくて燃焼ガスが出ないので安全ですが、パソコン、オーディオセットに雑音が入る恐れがあるので、やめました、ガス給湯器は壊れるまで使用したほうが良いでしょう、20年間、に3回修理しました、落雷による風呂リモコン修理、電磁バルブの交換、水量調整ギャーモータ交換です、電気にすると、今まで使っていた鍋、フライパン、土鍋ヲ捨てなければならず、電気クッキングヒータ対応のなべ、土鍋を買わなくてはいけません、

投稿日時 - 2011-01-07 14:04:27

お礼

参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-09 12:13:17

あなたにオススメの質問