こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

SSD パーティションと寿命

現在、Macbookで、OSX、Windows7のデュアルブートをしています。
光学ドライブを換装してSSDに入れ替え、SSDとHDDの2つのストレージを内蔵し、SSDにOS、HDDにはデータを格納するようにしようと考えています。
SSD120GBのものを導入予定なので、SSDを2つにパーティション分割(HFS+とNTFS)にしてそれぞれOSを入れることを検討しているのですが、
パーティション分割により、寿命が短くなるようなことはあるのでしょうか?

WindowsでCドライブにOSシステム、Dドライブにデータというような、パーティション分割しても、寿命は変わらないということはネット検索して確認できました。一般的なSSDのフラッシュコントローラーの書き込み平準化機能でドライブに関係なく物理的に平準化するように働くらしい。

私のケースのように、ファイルシステムが違っても、同じことがいえるのでしょうか?

投稿日時 - 2011-01-07 15:06:01

QNo.6431486

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

別に変わらない。寿命をちじめるのは「書き込み」を行った場合だから
OSとアプリ入れて読み出すだけなら何にも変わらない。
問題はOSがテンプレのデータを書き込む場合は設定をしないと自分のプログラムのあるフォルダーに書き込むこと。
RAMDISKなり、他のHDDに作業ディスクを置けばいいだけ。
特にWebのキャッシュは毎日書き込まれるものだから、キャッシュファイルはSSDじゃない方が当然よい
といっても、普通に使ってれば4,5年で壊れることは無いんだけどね。
へたすりゃHDDのほうがモーター劣化で壊れるのが早いかもね。

まあスピードは若干落ちる なにせOSとアプリをパーティションを別けたところで1つのドライブから
同時に呼び出すんだからその分のロスは起きる。といっても微々たるもんだけどね。

投稿日時 - 2011-01-07 15:38:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

大丈夫です、毎回、書き込みを何十回しない限り
寿命は来る事はないと思います。3~4年ぐらいは持ちますよ。
SSDでパーティション分割して使用していますので

投稿日時 - 2011-01-07 15:41:51

あなたにオススメの質問