こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ひつとの物件に多数の不動産?

マンションの購入を考えていますが、今現在、まったくの無知です。
ネットで部屋を探していて、不思議に思ったのが、
同じ物件なのに、いろんな不動産会社から販売されている物件があることです。
もちろん価格はどこの不動産も同じです。写真も同じものが使われています。
これはどういうことでしょうか?

例えば…
A不動産のサイトを見ていて、気にいった物件があったのですが、
B不動産のサイトを見ても、その物件がある。
C不動産にもある。
不動産によって、なにかが違うのでしょうか?

投稿日時 - 2011-01-07 21:13:17

QNo.6432209

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

これには2通りのパターンが考えられます。
まず一つは、売主が複数の不動産業者に売却を依頼していて、それぞれの業者が販売しているケースです。
もう一つは、売主が売却を依頼している業者は1社ですが、その1社から情報の提供を受けた複数の業者が販売しているケースです。
前者の場合、どこの業者を通しても同じという事になりますが、後者の場合は少し違います。後者の場合はどこの業者を通しても、その業者からさらに売主から直接売却の依頼を受けた業者を通す事になります。売主から直接依頼を受けた業者は自社で客付けすれば売主・買主双方から仲介手数料をもらえるわけですが、自社以外の業者が客付けした場合、買主からの手数料はその業者がもらうので売主からの手数料しかもらえません。できればこれは避けて自社で売主・買主双方の手数料を独占したいので、他社の客が先に付いた場合でも自社の客もいれば自社の客を優先する場合もあります。ですから気に入った物件で確実に買いたいと思えば(すぐに客が付きそうな物件なら特に)売主から直接依頼を受けた業者を通したほうが確実です。しかし一般のお客さんが直接依頼を受けた業者を特定するのは難しいです。

投稿日時 - 2011-01-07 22:53:01

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

売り主が多数の不動産業者に売買の仲介を頼んでいるからです。不動産会社って結構横繋がりがあります。逆に1社だけに頼む場合もありますよ。

投稿日時 - 2011-01-07 21:18:01

あなたにオススメの質問