こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

陽性→陰性 化学的流産について

2人目希望です。

化学的流産について質問させていただきます。

【妊娠検査薬】(ドゥテストにてフライング検査)
高温期13日目(1月3日)…よ~く見ると薄っすら陽性反応
高温期14日目(1月4日)…前日よりは、はっきり見えるが薄い陽性反応
高温期15日目(1月5日)…陰性 ※化学的流産だと判断

●1月7日に出血(生理?)開始
1月7日…黒っぽいサラッとした出血/少なめ
1月8日…鮮血混じり/少なめ
1月9日…鮮血混じり/少なめ
1月10日…鮮血混じり/少なめ
1月11日…鮮血混じり/極少
1月12日…茶色/極少(終わりそうな感じ)

化学的流産だと、出血量が多かったり腹痛を伴うと聞きます。
私の場合、出血の量は↑このように少なめで、腹痛もほとんど無し。
(普段と生理と比べると、量は半分くらいでした。生理痛は普段から軽いです。)

化学的流産で、こういう場合(出血が少ない等)もあるのでしょうか?
それとも、化学的流産ではなく元々陽性反応は間違いだったのでしょうか…

投稿日時 - 2011-01-12 11:54:53

QNo.6442421

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは、

化学的流産だと出血量が多いと言うことではないですよ。

例えば、同じ化学的流産に終われど週数がもう少し長引いていた場合は、いつもの生理と比べて量が多かったり、腹痛があったりします。

いかに子宮がふっくらしていたか?ですね。

着床したものの、化学的流産になり、出血量がいつもとは少ない場合、
子宮環境が良くなかったか?とは少し考えてみて下さい。

それで化学的流産になったということでも無いですが、
たまたま黄体が豊富でなく子宮がふんわかしていないときに受精、着床したのかな?くらいで、
次周からは、黄体ホルモンに気をつけられたらいいですね。

今回は、ちゃんと受精、着床妊娠されたんですよ。

また頑張りましょうね。

投稿日時 - 2011-01-12 14:04:07

お礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません!

化学的流産と聞くと、どうしても出血量が多いとか塊が出るとか…
と、思っていたのでちょっと心配になりこちらで質問させていただきました。

そうか…子宮環境が良くなかったから出血量も少ないし、化学的流産にもなった
可能性があるんですね!

でも、受精・着床妊娠出来ていたとわかり、頑張る気持になれました!
次回は、黄体ホルモンを増やしたいと思います♪

分かりやすいご回答、ありがとうございました!
また次回も質問するかもしれません、もしよかったらアドバイスお願いします!!

投稿日時 - 2011-01-15 15:07:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問