こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子ども手当で保育料や給食費を天引きとか?

子ども手当で保育料や給食費の天引きとかの話があるそうですが、
そんな手間を考えるくらいなら、事務経費も馬鹿にならないし、
子ども手当をやめて、保育料や給食費を無料にした方がいいのでは、、
高校の授業料などは、何の手続きもなく免除されているし、、、
どう思いますか?

投稿日時 - 2011-01-12 16:13:45

QNo.6442892

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>子ども手当をやめて、保育料や給食費を無料にした方がいいのでは、、
>高校の授業料などは、何の手続きもなく免除されているし、、、
 
そんな馬鹿な事は出来ません。
 
「子供手当て」の場合は「この年だけ出します」と言う時限立法で実施するので「選挙終わったから、もうナシね」が出来ます。言い換えれば「国会で審議せずとも、いつでも打ち切れる」のです。
 
ですが、一回でも「保育料や給食費を無料」にしちゃうと、復活させる場合には「国会で審議する」「法案を通す」など大変な労力が必要になりますし、復活出来なくなるかも知れません。
 
あと、子ども手当から保育料や給食費を天引きするのは「払わない馬鹿がいるから」であって、ちゃんと払っている人からは天引きしない事になっています。

投稿日時 - 2011-01-12 16:54:57

補足

衆議院で賛成が3分の2ないと継続は危ないでしょうか?

投稿日時 - 2011-01-12 17:44:09

お礼

時限立法ですか?
貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-12 17:41:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

たしかにその通りです。

ただ、給食費については「未払い問題」を解消する目的もあります。
無料にしてしまっては未払いの人達が得をするだけです。

天引きすることで強制的に支払わせることが最大の目的なのです。

投稿日時 - 2011-01-12 17:07:01

お礼

率直なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-12 17:42:10

ANo.2

質問者さんのご意見には反対です。

反対理由は2点。
・受けられる人と受けられない人が出てくる。
子ども手当は所得制限まで外して、子どもの年齢要件だけで給付を行っています。
わざわざ受益者を減らすことはないと思います。

・「手当」としてもらっていることに意味がある。
これは、子ども手当ということに限らないのですが、納めるべき税金をしっかり現金納付し、受け取るべき手当を現金でもらうことで納税意識の高まりが図られると考えております。
消費税引き上げに反対の声が多いのは、納税感が低いことが挙げられています。どういうことかというと、サラリーマンは源泉徴収をされることで、所得税住民税を納めるわけですが、給料明細でいくら納めたという字面しかみないので、実際に納めている感覚が乏しいのです。ですから、定率減税のなくなった年に増税感が伴うのです。
税金に対する意識づけという意味で、子ども手当はやめるべきではありません。

投稿日時 - 2011-01-12 16:26:17

お礼

有意義な意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-12 17:40:27

ANo.1

同感です。


個人的には子供手当を現金で配布することに否定的なのでそうするべきだと思います。
現在の手法は民主党が現金を支給することで、支持を得ようとしているとしか思えません。仮に質問内容のような手法を取れば、「ありがたみ」が薄れるからだと感じています。

投稿日時 - 2011-01-12 16:25:29

お礼

迅速な回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-12 17:38:55

あなたにオススメの質問