こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

sony vaio PCV-W120のCPU交換

sony vaio PCV-W120(ディスクトップパソコン)のCPUをCleron1.8GHzからPentium4に交換したというブログや、改良品をオークションでよく見かけますが、一つだけ気になるのは、VID 電圧範囲で、Celeron1.80GHzは1.560-1.725Vで、交換したPentium4のCPUの電圧は1.5v前後のものが多いようです。私はPentium4 2.0GHz (Northwood型番SL6GQ) 512K Cache, 400 MHz FSB、電圧1.525v をオークションで手に入れましたが、これを使っても大丈夫でしょうか。

投稿日時 - 2011-01-13 17:51:57

QNo.6445343

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

どうせ本体保証も無いでしょうし、CPUを買っちゃったならやってみればいいんじゃないでしょうか?
Pentium4対応してるか、webの事例を見てBIOS確認しておけば問題ないでしょう。
どうせ交換しても体感差は無いでしょうし。

発熱とか電力考えなければ、FSB400のPentium4 3.0GHz(SL6YH)って言うのがあるらしいので、そっちを買ってメモリを2GBへ増設、HDDを最近のものに交換したところで、やっとフラッシュの多いページの閲覧がスムーズになるくらいでしょう。
ビデオカードが搭載できない等の制約も多いので、今度遅いと思ったら、後腐れなく廃棄できるようにフルスペックにしておくのがいいでしょう。

HDDは数が少なく容量単価の高いU-ATAのHDDを買うよりも、
http://www.henj.in/SATA.html
のようなマザーボードのIDEをSATAに変換する基盤で、現行のSATAドライブを購入した方が後々使いまわせます。
まぁ、一体型で変な形してるんで付くかどうかは分かりませんけど。

投稿日時 - 2011-01-13 21:04:34

補足

PCの工事で忙しくてお礼が遅くなりました。ご教授のとおり、3.0GHzをめざしましたが、新たにPentium4 2.8GHz/512/400/SL74Pとグリスをオークションで購入し、そのまま何も変更しないで取り付けてみました。すると呆気なく立ち上がりました。CPU-Zのデータでは、2.8GHzで動作し、CPU VCoreは2.62 Volts ぐらいですが心配していたCPUの温度も、CPU使用率0~5%程度で40゜Cぐらいなので、BIOSも対応しているのではないかと思います。(BIOSがCPUのVID 電圧の信号でVCoreを設定するのでしょうか?)ともかく、メモリを1GBへ増設し、Pentium4に交換したらPC立ち上げ、DVD、You tubeも処理が速くなり結構快適に楽しめるようになりました。 どうも有難うございました。

投稿日時 - 2011-01-28 11:50:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問