こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫婦2人暮らしの育児について

夫婦2人暮らしで、先日子どもができました。まだ生後2週間ちょっとです。
事情があって、実家には頼ることができず、夫婦2人で子育てをしております。
初めての子育てで、とても大変だなと感じております。

現在、私(男性)は時間短縮勤務で会社に行きつつ、時々年休を取得しながら料理や選択をしたり、
時々こどものオムツをかえたり、あやしたりしています。できれば、育児休業を1ヶ月ほど取得したかったのですが、今担当している仕事の関係で、時短勤務と年休の併用で会社に行っています。それでも、どうしても仕事の関係でフルタイムで会社に行かなければいけないときに、妻の体調がどうにもならない時があって、仕事を休まなければならないことがあり、いろいろな人に迷惑をかけてしまうのが気になっています。

質問なのですが、子育てをされている男性の方はどのように仕事と家庭のバランスを保たれているのでしょうか。奥さんが完全に一人で掃除や料理、育児をこなされ、男性は全く気にせずに仕事をされている方が多いのでしょうか。やはり、里帰り出産や実家からのサポートを受けられる方が多いのでしょうか?

また、今はイクメンというような言葉も出てきて、男性が育児をするというのは比較的受け入れられるような傾向にある気がしますが、団塊の世代の方やそれに近い方など、男は仕事をがんばる的な考え方が一般的であった時代(と思っていますが、もし違っていたら申し訳ありません)の方についても、どのような方法で仕事と家庭のバランスをとっておられたのか、教えていただければと思っています。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-01-13 19:59:20

QNo.6445604

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

4歳の息子と8ヶ月の娘の母親です。

一人目出産のときは1ヶ月里帰りをしていましたので、あまり参考にはならないかもしれませんが・・・。
里帰りから帰ってきても、夫は仕事がとても忙しく、平日終電は当たり前でした。
ですから平日の育児参加は望めませんでした。
休日出勤もあったり、海外出張なんかもありましたが、夫が家にいるときは家事は私、おっぱい以外の育児(遊び相手、離乳食、オムツなど)は夫という感じでした。
これでなんとか回ってましたが、こればっかりはお母さんの体調次第だと思います。
産後すぐに普通に動ける人もいますし、逆に体調が思わしくない方もいらっしゃいますし、ホルモンバランスの崩れで精神的に不安定な方もいらっしゃいますから・・・。
私は体は特に問題ありませんでしたし、ホルモンバランスの乱れでどうこうというほどのことはありませんでしたが、やはり初めての育児で、夜中も3時間おきの授乳があったり、なんで泣いてるのかわからなくて悩んだりと、精神的には結構不安定になりました。

生後2週間を過ぎると、起きている時間が増えてきて、やたら泣くことも増えてきて、頻回授乳になったりとお母さんは最初の2週間よりも大変になってくると思います。
ご両親に頼れないのでしたら、市のサービスなんかも利用されたらいかがでしょうか?
家事をしてくれるサービスとかありませんか?

お母さんの体調さえ戻れば、平日に育児しながら、家事をこなすことは無理ではありません。
休みの日に育児を代わってあげるだけで、お母さんはだいぶ助かると思いますよ。
育児に休みはないので、休みの日くらい休ませてくれ、なんて言わないでくださいね(笑)
ご質問の文を読ませていただく限り、そんな方ではないと思いますが。

ちなみに、二人目のほうが育児に慣れているせいか、意外と大丈夫でした。
上の子が幼稚園で送り迎えが必要なので、最初の1ヶ月新生児を外に出せない間母に来てもらっていましたが、普通に料理とか洗濯とかしてました。
今も夫は毎日終電&休日出勤多々ありですが、育児&家事をこなせていますよ。
体さえ調子が良ければ可能だと思います。
奥さんの体調が早く良くなるとよいですね。

投稿日時 - 2011-01-14 00:15:40

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

>妻の体調がどうにもならない時があって、仕事を休まなければならないことがあり、

奥様持病をお持ちなんですか?(って思うほど、あり得ない話です)
生後2週間なんて別に家事をしなくたって赤ちゃんといっしょに寝てればママも休めるし、
質問者様がわざわざ休まなくたってやろうと思えばできる気がしますけど。

うちは里帰りもせず実家のサポートも受けてませんけど普通に夫婦だけで子育てできてます。
子どもが病気になっても入院しても、主人の仕事に支障を与えてまで頼ろうとは思いませんねぇ…。
(休みとか夜に家にいるときはおむつ替えとかお風呂に入れてもらったりとかはしますけど、そのくらいですね)
もし、手助けが必要になったとしても、ファミサポ等最低限迷惑がかからないように手を尽くした上で
どうしてもダメなら「申し訳ないけど…」って感じですね。(やったことはありませんが)

そもそも、主人が仕事をしてきてくれるから自分は専業主婦ができて、育児に専念できる環境が与えられて、
子供も育てられる。それなのにその環境を自らぶち壊すことしてどうすんの?って思うし。
私自身も働いてたので、そんな理由で頻繁に休んだら周りはいいよいいよ、って言いますけど、
実際の評価は…妊婦時代に嫌というほど体験してますしね。男性なら尚更肩身が狭いと思います。

妻は家事をして、夫は仕事をして育児は半々、って家で自分のペースで家事をできるのと会社でさまざまな人が
関わってする仕事で同列にすること自体間違ってるし。
家での家事を自分の判断で明日に回しても困る人はいませんけど、会社では仕事によってはそうは行かないでしょう。
いくら自分の子供とは言っても共働きで負担は半々、って言うならまだしも専業主婦で旦那にも同じように
育児してもらえ、とは何とも図々しい話と思います。

私が質問者様の会社の人間なら「奥さんなにやってんだろ、共働きでお互い仕事に支障がないように時短や年休をとったりするならまだしも専業主婦でしょ?甘えてるんじゃない?」って評価はよろしくないでしょうね。

投稿日時 - 2011-01-14 08:02:58

ANo.8

子供1人のハハ30代、共働きです。
私の会社では時短は男性もとれますがとってる人はいません。
ここ数年、人員削減で何人かクビがとんだので皆怖がっています。
夫の会社でもいないそうです。
友人(既婚男性)の会社ではフレックスを使い
時短に近いことをしている男性が1名いるそうですが、
その人について友人は
「あんなことするヤツはどうせすぐとばされる」と言ってます。
ひどいと思いますが、この程度の認識が割と一般的だと思います。

質問者様の事情では、奥様の体調が悪いということで
周囲の理解もあり会社も許容されてるのかな、と感じます。
そうでなければよほどの大企業か日本で(男性の育児参加に寛容な
という意味で)トップクラスの会社だと思います。
同期や上司からツマはじきにされないし、無能扱いもされない、
クビもとばない、てことですよね。相当教育の進んだ会社だといっていいです。

あ、私は男性の育児参加はもっと進んで欲しいと思っているほうです。
だから現状には不満です。
でも夫のクビをかけてまで闘ってほしいとは思っていないです。

うちの家庭での夫の育児・家事参加レベルは、
平日は
朝:私の料理中などメンドウをみる
  ゴハンを食べさせる
  着替えさせる、保育園の準備をする、連れて行く
夜:子供が寝た後帰ってきて、夜起きてきた時は寝かしつける、
  洗濯・皿洗いをする。お米などの重たいものの買い物。
休日はカンタンな朝ごはんをつくり子供にも食べさせる、
子供を公園に連れて行きあそばせる、
できあがったご飯をたべさせる、お風呂に入れる、などです。
たまに私が出かけるときは子供の相手は全てやる感じです。
料理が苦手なのでかなりお粗末な感じになります。
保育園から連絡があるときや発熱した場合は私と半々で休みます。
そのあたりの融通はけっこうきく勤務形態のようです。

育児休業は、夫にも取って欲しかったのですが、会社の規定で
妻がとった場合は取れないという規定があることと、前例がないこと、
リストラ対象になるかも(休んでいる間に今の仕事に別の人が
割り当てられると、自分の仕事がなくなりリストラ対象になる可能性がある)
ということで申請しませんでした。

ご参考まで。

投稿日時 - 2011-01-14 03:02:05

最近は男性も育児にかかわる制度を利用しやすくはなってるんじゃないでしょうかね。
時短勤務が受け入れられるとか、羨ましい限りです。

私的には、時短勤務を申請したら、即却下されましたね。
会社の制度が整備されていても、上長が、その重要性を理解してなければ意味ないです。
そういう意味では、質問主さんは恵まれてるなぁ、と思います。

それはさておき、うちは嫁さんの実家は両親共に無くなっており、うちの実家は田舎で離れてるので、親を頼って、とかは論外でしたね。
嫁さんが産休で何とかやってましたが・・・

元々共働きなので、買い物は週末に纏めて買い出し、ってのは変わらず。
食事の準備は基本嫁さんで、作ってる時にいれば手伝う、片づけは基本自分で嫁さんが手伝う、掃除は週末に、洗濯は夜に、って感じだったので、子供出来てからも、その辺りは大差なかったですね。

子供の世話は、帰宅~就寝までの間は自分が面倒見るけど、それ以外は嫁さん任せ。
産休終わる頃には、ミルクの時間も落ち着きましたし、保育園に預けられるようになったので、何とかなりましたね。
その代り、おむつは布製で毎日洗濯する羽目になりましたが。
紙おむつ使いだしたのは、随分後だった気がします。

仕事の方は、極力切り上げて帰ってましたね。
まぁ、元から仕事する気ないですけど(w

投稿日時 - 2011-01-13 23:37:44

ANo.5

うちは一人っ子ですが、双方の実家からは遠く
私の退院後、1週間だけ実母が手伝いに来ましたが
結局、家事は私がやっていたので、
母は孫の顔を見にきた状態でした。
夫も平日は帰宅が遅く、出張もあり、
質問者さんのような協力はなかったですが
それでも、夫婦二人で何とかなりましたよ。

基本的には、買い物は週末にまとめ買い。
足りないものだけ、夫にメールをして帰宅の際に
買ってきて貰う。
慢性寝不足で朝、起きれず、
朝食が作れなかったことは2回位ありますが
それ以外は、簡単なものですが私が作りました。
夕飯は赤ちゃんが寝ている間に作れば問題なし。
半調理品も活用し、冷凍庫にもお助け食材をキープ。
掃除は出来る特に、できる範囲でする。
赤ちゃんが小さいうちは特によく寝てくれるので
時には一緒に昼寝をしてしまうこともありましたが
赤ちゃんが寝ている間に、随分、家事もはかどりましたし
平日の沐浴も私です。

週末は夫に赤ちゃんを見てもらい、短時間ですが
近所に一人で買い物に行くのが当時の息抜きでした。
週末の沐浴も夫ですし、在宅の時はオムツも交換して
一緒に昼寝もしてくれました。
平日は母子家庭だったので、週末に夫がいてくれただけで
随分、助かりましたね。

うちの夫は、基本的に口うるさくもなければ、完璧を求める
タイプでもないので、家事も無理をしない範囲でやれば
私一人で何とかなったのだと思います。

質問者さんは時短が取れる環境ではあっても
仕事上の責任もあるでしょうし、難しいところもあるでしょうが
赤ちゃんも日々、成長し、奥さんもだんだんと赤ちゃんがいても
家事がこなせるようになるでしょうから、
今の状態も、あと少しではないでしょうか。
どうぞ、奥さんにも優しい言葉と、ちょっとした手助けを
いつまでもしてあげてくださいね。

投稿日時 - 2011-01-13 22:27:52

ANo.4

お疲れ様です。私は2児の母です。
少しでも参考になればと思います。


我が家の場合、旦那は仕事がある日は基本的に何もしません。
帰りは遅くないですが、家事も子供のお風呂も歯磨き・着替え・寝かしつけ…全て私がやっています。
旦那は子供の話を笑顔で聞いてやっています。
それだけで十分です。

もちろん休日は子供と一緒にお風呂に入っているし、公園に一緒に遊びに行ったりしてます。
でも家事、基本的な育児は私ですねぇ…。

一人目出産の時は、産後一カ月までは床についていなきゃ!って、旦那も沐浴してくれたりいろいろしてくれましたが、
二人目出産の時には、私も「いいよ~。自分でできるから」なんて感じで。
ほとんど自分でやってましたね。
(ほんとは老後にガタがくるので、産後は安静にしてたほうがいいらしいですよ!)

なので、普通分娩で産後が順調であれば、実家のサポートなどなくても全然大丈夫だと思います。


男性は仕事と家庭のバランス、むずかしいのかもしれませんね。

うちの旦那は、仕事を犠牲にしてまで育児はしません。
むしろ私がそうであってほしいです。
私が居心地のいい家庭を築くので、金銭面はまかせたよ!って感じです。

ただ、育児っておむつをかえたり寝かしつけをしたりお風呂にいれてくれたり…ってだけじゃないですよね。
子供の顔を見て話しかけたり、ひょいっと膝の上に抱き上げたり。
ほんのささいなコミュニケーションだけど、それだけで立派な育児だと思います。

なので、うちの旦那は立派に育児に参加してくれているな~と思います。

いろいろな考え方があると思うので、ご参考まで。

投稿日時 - 2011-01-13 21:41:55

新米ママです。

仕事を理由に育児に非協力的なパパもいる中で、育児に対して真剣に考えておられるご様子、素晴らしいです^^しかし、そうはいってもパパにはやっぱり仕事の責任もありますから、そちらもないがしろには出来ないですよね。それに、時間的な意味での「バランス」なら、日中おひとりで頑張っておられる奥様には到底かなわないでしょう。

それでも、質問者さまが奥様にしてあげられる、あるいは育児に参加できることと言えば、
・お仕事から帰宅した時に、奥様に対するねぎらいの言葉を忘れない。
質問者様もお仕事が大変かもしれません、それでも、「お疲れさま」「今日も○○(お子様)を見ててくれてありがとう」そういった言葉があると本当に嬉しいです。
・お仕事がお休みの日は奥様に休息を!
仕事が休みの時には、ぜひ、家事・育児、どんどん参加してください!私の主人も、休日は家事・育児のほとんどをやってくれていますが、そのおかげで、日中どんなに子供と2人きりなのが大変でも、その大変さを自分だけが背負わずにすみ、月曜日からまた頑張ろう、と思えるのも事実です。

参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2011-01-13 20:33:19

こんにちは。30代既婚女性です。

もうすぐ産むもので、まだ育児の実際の経験はないのですがいいでしょうか?

男性で時短勤務や年休を取っての育児協力って、すごいですね! いいご主人ですね。
時代がそういうふうになりつつあるとはいえ、なかなか実際に実行できる人も会社も少ないと思います。

私は今のところ専業主婦なのですが、仕事をしていた時の自分の性格からは、夫が育児で時短したり突発的に休んだり、ということがあると、会社での夫の信頼性が心配になってしまいますので、
「なるべく早く帰って来て欲しいし、協力してくれたら嬉しいけど、仕事してくれ」って思います。
休日にできる範囲で育児に関わってくれたらいいよ、と。
働いていたら、「どうして私ばかり」と不満に思いそうですが・・・。

私は実家が近いので、産後は実家に帰るつもりですが、もし実家に帰れなかったら。
夫の時短はありがたいと思います。
でも、なるべく一時ヘルパーみたいなものを頼んだりしてしのぐかな…。

食事は休日の作りおき、作りだめ、冷凍などを駆使したり。
掃除は少々しなくても死にはしないと思うし…。
時短の夜と休日を上手く使えば何とかなりそうかな?って思うのですが、甘いでしょうか…。

実際友人夫婦はそのようにしていたらしいです。市役所などで斡旋しているヘルパーをお願いしたら、すごく気持ちが楽になった、と言っていました。

また、うちは夫が今ほぼ毎日終電で24時過ぎに帰ってきますので、産後実家から帰ってきたら、そういう生活になると見込んでいます。
出産前後は多少早く帰宅できるかも知れませんが、役職柄、「子供が産まれたので時短」は無理っぽいのです…。
でももちろん、私が急病とか、何かあれば、休まざるをえない時はあると思いますが。


>団塊の世代の方やそれに近い方など、男は仕事をがんばる的な考え方が一般的であった時代

私の両親は60代前半、夫の両親は65歳くらいです。

私の父:夜泣きのひどい私に舌打ちをし、私と妹の面倒は全て母がみていました。
睡眠薬を処方されるほど眠れていない母を助けることはなかったそうです。
育児は専業主婦の仕事、ということでしょうね。
DVもあったので、私が中高生のころ、離婚しました。

夫の父:夫は子供のころ、父親に会ったことがほとんどなかったそうです。
一緒に暮らしていても、子供が起きる前に仕事に行き、眠ってから帰宅していたとのこと。
高度成長期の工場勤務だったそうなので、そういう暮らしだったようです。
もちろん、男は仕事、女は家のこと。

働きに行きたいなら、家のことを全てしてから行け、俺は何もしない、というのが妻への申し渡しだったそうです。
夫が20歳くらいのころ、離婚問題が持ち上がったそうですが、なんとか修復し今も夫婦のようです。
定年されたお父様は、家のことはほとんどしませんし、多分できません。
もしも同居することになったら、こんなに何もできない人の世話をするのは正直嫌だなーと思っています(笑

かつては仕事と家庭のバランスを取れる男性は少なかったんではないでしょうか。
バランスという概念ではなく、分担分割という感じ。
ワークライフバランスが生活に浸透してきたのは、ここ何年かではないでしょうか。
そらー熟年離婚も多いよね、って思います。

投稿日時 - 2011-01-13 20:29:59

ANo.1

お子さんのお誕生おめでとうございます。
初めてのお子様ということで戸惑いも多いと思いますが、
子育てのサポートを!と頑張っていらっしゃる様子が伝わってきて
応援したい気持ちになりました。

私も里帰りせず、まさに夫婦二人で新生児を育てました。
夫は育児休暇などもとらず、当時の勤務は激務で9時始業で日々の帰宅は1時半~2時でした。
私自身は出産でのダメージが大きかったものの
一般的には安産ということでしたので、床上げまで1ヶ月程度でした。
1ヶ月はいつでも眠れる時に眠る(身体を休める)という生活をしました。

日々の食事については、週末に夫に買い物に行ってもらい、
それ以外に生協(宅配)を頼みました。
主人の夕食は外食でしたので、朝食だけを主人が用意してくれ、
昼、夜は自分で簡単なものを準備して食べました。

沐浴は夫の仕事でした。
深夜2時に帰宅して入れてくれていました。
どうしても疲れている日は、朝入れてもらったこともありました。
新生児のうちは昼も夜も関係なく、子供は起きるのでそれで問題ありませんでした。
二人の子供がいますが、二人とも首が据わるまでは入浴は夫がしてくれました。
私の場合は、完全に一人で出来るようになったのは1ヶ月後の検診の後でした。

奥様の体調がどうにもならない時があるとのことですが
ご自分だけのこと(食事など)がある程度出来れば
ご主人が普通に勤務を続けながらでも育児は可能だと思います。

慣れない育児で神経も使いますし、夜間の授乳で疲れも増します。
ご主人にとってもお子さんが夜間に泣いて熟睡できる時間は減りますので
睡眠不足にもなると思います。
本当に大変ですけど、数ヶ月のことですのできっと乗り越えられます。
大変な思いをした分だけ子育てを夫婦で頑張った達成感は大きいと思います。
どうぞご夫婦で力を合わせて頑張って下さい。

投稿日時 - 2011-01-13 20:24:26

あなたにオススメの質問