こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

20代の女性営業です。

仕事のことで相談します。

通信機器のルート営業職として中途入社。
会社初のルート営業職として入社しました。初めは自分の顧客が持てず
元からいる営業職のサブをすることになりました。

サブの仕事=大手企業を2名体制で担当したり、営業が対応できない企業を代わりに対応する等。

しばらくして本社の方針も変わり、希望を出せば営業職に昇格できる制度になりました。
私も希望を出し、自分の顧客を持ちました。通常であれば希望を出すと同時にサブの仕事はなくなりますが、私が希望を出した頃にはサブの仕事もかなりの量を占めていたので、私はメイン顧客とサブの両立をすることになりました。
日々忙しくなりましたが、メインと営業4人をサブをやれるところまでやろうと思いました。

その後、突然来なくなった営業の企業をほとんと引き継いだり、大手企業のサブをしていた企業もほとんどメイン担当や役割を果たすようになったり拠点の取りまとめ役などもするようになったりと
忙しさが増して行きました。

活動率が数字で見れるのですが、他の営業のおよそ3倍にもなるときがあります。

それでもいつか営業職になるためにとぐっと耐えてました。

しかし日に日に業務量は増し(それでも元からいる営業よりも残業時間は少ない)
自分のキャパを超えて行きました。

リーダーもそれも見て、他の営業に私に頼みすぎないようにと忠告をしました。
文句をいう営業もいましたが、その営業は私の半分以下の顧客数しか持っていないので
しばらく経つと文句を言わなくなりました。

営業=正社員 ルート営業=契約社員なので、私は早く営業職になりたいと思っています。

課長も私を正社員に推薦してくれていますが、門は狭く、また、不景気なため
なれるかどうか分からない状況です。正社員になるために何が必要かの指標もあいまいです。

毎日忙しく、営業がゆっくりランチをしている時に自分は走りまわっていたり、クタクタになります。
同期は半分が辞め、残りは営業職希望を取り消しサブに徹する仕事を選んだため
自分と同じポジションの人はいません。

この仕事を初めてから土日は出掛けるのも億劫になったり、人に会いたいと思うわなくなったり
お酒を飲む量が異様に増えたりしています。

モチベーションをあげるために自分なりに、考え方を変えようと思い、顧客満足や
自分の数字などもっとシンプル考えようとしたり、仕事があるだけましだと思おうとしています。

しかしすぐにモチベーションが下がってしまいます・

下がる理由としては目標のために何をしたら良いのか、不明確なことや日々忙しいことや
一年前に比べて自分が営業として成長できていないことが原因だと思います。

どうしたら熱意が持てますでしょうか?

投稿日時 - 2011-01-15 06:21:42

QNo.6448736

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

私自身、えらそうなこと言えませんが
少しでも参考になればと思い回答します。

もしかするとですが、質問者様はもっと先(遠い未来)の目標を
持たれてないのではないでしょうか。

「正社員になる」という大きな目標があるということですが、
それはかなり近い未来の目標かと思います。
それと同時にもっと未来の目標をまずは何か決めて、
それを実現するためには20年後にはこう、10年後にはこう、
と長い期間で逆算しながら目標持つとその最終的な目標を実現するために
熱意がでてくるかもしれません。
今の苦労も乗り切れるかもしれません。
その目標は正社員になることと直結していなくてもいいです。
「自分のお店を持つ」とか本当に将来したいことを目標とします。

私も質問者様と同じように熱意が持てず会社を辞めて転職したことがあります。
その転職先でお世話になった人が言われていたことで感銘を受けたのが
「人生を10年単位でテーマ(目標)を決める」ことでした。
例えば私の場合はその人の話を聞いてから、30代は勉強、40代は実行、50代はチャレンジ、60代は勉強、
70代は実行、80代はチャレンジとテーマを決め
それに沿って、自分の具体的な目標を載せました。

私自身以前は目の前のことばかり考え、がむしゃらに評価ばかり気にしてやっており
精神的にまいったこともあったのですが、この考えを聞いたとたんに
すごく心が楽になってすっきりしたのを覚えています。

質問者様にはこの例はあてはまらないかもしれませんが、
今大変な時期も将来の目標を実現するための1歩なんだと
焦らずに頑張られることをお勧めします。

投稿日時 - 2011-01-15 15:27:08

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

企業のスタンスとして、「会社の従業員が仕事で死ぬまでがんばって、ウツになったり過労死して、社からいなくなったとしても”兵隊が一人死んだだけだ。交代の兵士を投入すれば済むこと”」という考え方があります。
そのために、上司や社長は、いかにも従業員のことを気遣っているかというウソの言動をすることは当然あります。

また、その働きに対して給与や待遇が不当に低いと思っていたとしても、彼らは積極的に改善することはあまりありません。例えば、中途採用時「とりあえず最初は安い給与だけど、様子をみてアップするから」という社長の言葉を聞いて入社したけど、仕事に馴れてがんばっているのに、いつまでも安い給与のままだという方がいました。

現在は就職難ですし、「仕事があるだけまし」という考え方もあります。また、心情として「頑張って100%の力で仕事をしないと気がすまない」とか「大学入試に合格するまで勉強を頑張るぞ!」というノリで「正社員になるまで仕事を頑張るぞ!」という考え方もあります。

でも、プライベートを犠牲にして、会社に時間・エネルギーを使いまくっても、それで「幸福」になれるか?というと現実には「不幸」になることも多いようです。

だれしも「仕事でここまでやるのが理想」というものはあると思いますが、現実には、1日は24時間ですし、才能や知識、体力も有限ですから、仕事以外のプライベートなども充実させるためには、やはり妥協とか調整が必要です。
あるブログですごく仕事でがんばって顧客からも評価されていた方が、あるとき、スターバックスでゆったりとコーヒーを飲んでいたとき、「今の状態が自分がめざしたものか?」と疑問に思ったなんて書かれていました。

休日のとき、ゆったりと自宅とか自然の中で「瞑想」などして自分の心の声を聞いてみるといいと思います。


なお、お勧めの本として「最善主義が道を拓く(ポジティブ心理学が明かす折れない生き方)/タル・ベン・シャハー/幸福の科学出版/1700円+税」をあげておきます。
この本は、モチベーションが下がりぎみの方、ウツで悩んでいる方には役にたつと思えました。これを読んで、以前と同様な熱意が持てるようになるか疑問ですが、幸せな状態にはなれると思います。

投稿日時 - 2011-01-15 07:17:30

1件目の意見に大賛成、仕事オンリーだとこんなになっちゅうぞって(^^ゞ。

投稿日時 - 2011-01-15 07:08:31

ANo.2

>どうしたら熱意が持てますでしょうか?

ご心情は良く分ります

熱意は今でもう十分過ぎるぐらいもって
おられようですから
とにかく今のあなたに必要不可欠なことは先ず
焦らないことと心の余裕です。

出来るキャパシティは言わずもがな人それぞれ違います
仕事を安請け合いしないためにも
直属上司と緊密なホウ・レン・ソウをして
常に自分のキャパの限度は把握し決めておくことも肝要でしょう

ガムシャラに無理をして情緒不安から精神を病んでしまっては
元も子もありません

それからシンプル・イズ・ベストで
もう少し物事は単純化して考えるようにしてはいかがでせう。

営業マンは顧客のファンの多い人ほど業界問わず
最大公約数的に有能な人です。
特にルートではそれが顕著ですよね。

ファンからさらに信者にさせてしまうような人は間違いなく一流でしょう
ただこれまたやり過ぎて逆に、しがらみを作ったり
後継者に引き継げなくなったり
問題になることもあるにはあるのですが、いずれにしても
ご本人次第ということになるでしょう。

的外れの回答で失礼ではありますが

いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識で解決することはできません・・
という名言から、

今までの人生観・価値観という意識をどこかで一度捨てる割り切り
そして開き直って見てはどうでしょうか。
意識が変われば思考も当然変化するものです。
ということはあなたが変われば周囲も変わります。


>どうしたら熱意が持てますでしょうか?
これ以上・・がんばらないようにがんばって・・では

投稿日時 - 2011-01-15 07:07:33

ANo.1

人生仕事だけじゃないんじゃない。恋したり、すこし、あそんで、人生を楽しんだら、

そうじゃないと、何のために仕事しているか、わからなくなるのでは。

仕事が目的で人生送るの、たのしいですか。

投稿日時 - 2011-01-15 06:50:18

あなたにオススメの質問