こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

会社で株を購入した際の税金に関しまして

こんにちは。
企業で他の企業の株を購入した際、
その年に購入した株が暴落し売却した時に
3年以内までに別の株で利益が出た場合、
確定申告をすれば税金対策可能でしょうか?


個人と一緒で利益が出た場合は、10%課税対象に
なるのは同じでしょうか?


会社で株を購入するケースの場合、素人で
よくわからないもので。。。


ちなみに株購入は税金対策にならないですよね?
他の取引会社が株購入をしている為、気になっておりました。


よろしくお願い致します!

投稿日時 - 2011-01-16 20:36:28

QNo.6452696

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>例えば2008年度2000万円位利益が出そうな際に
>決算前に他の企業の株 1500万円分を購入した際には
>その期に支払う税金は残り500万円の大体40%となるでしょうか?

株式を現金で購入すれば、現金が1,500万円減って、有価証券が1,500万増える。
資産の増減なので、当期利益は変わらない。
税金も変わらない。

>税金が掛かる場合は(株を売って利益が出た場合)
>株を売った際のその年の期になるでしょうか?

株を売った利益であろうが、売上の利益であろうが、経常利益に含まれます。

投稿日時 - 2011-01-18 11:45:15

ANo.2

>2008年に購入 例:2000万円購入
>2010年に売却 -300万円損が出た場合
>上記の場合、売却の時には決算をまたぐ形に
>なるかと思います。

>この場合、どうなるでしょうか?

途中期の時価評価の処理は割愛しますが、2010年の売却時に有価証券売却損を営業外費用として計上することになりますね。
利益が出れば営業外収益です。

>会社として決算対策として株を購入するのは
>数値がよい場合、税金対策となるのでしょうか?

単純に言えば、有価証券は資産なので購入した時点では損益には影響しません。
(手数料等で若干の費用は発生しますが)
少額資産などのように当期で損金に計上できませんので。

以前に購入した株式の時価が下がっていれば、期末に評価損を計上して税金を減らすことは出来ると思いますが。

投稿日時 - 2011-01-17 13:38:45

補足

ご回答ありがとうございます。

例えば2008年度2000万円位利益が出そうな際に
決算前に他の企業の株 1500万円分を購入した際には
その期に支払う税金は残り500万円の大体40%となるでしょうか?


株を購入した際にかかった費用1500万円に関しては
税金がかからない形となるでしょうか?

税金が掛かる場合は(株を売って利益が出た場合)
株を売った際のその年の期になるでしょうか?


素人の質問で申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-01-18 09:48:34

ANo.1

3年以内まで譲渡損失を繰り越せるのは個人だけですね。

法人の場合は、有価証券売却益(損)として営業外利益(費用)に計上し、税引前利益(経常利益+特別利益-特別損失)に対して課税されます。
つまり、単純に株式の売買だけで税金が決まるわけではないということです。

投稿日時 - 2011-01-16 21:34:03

お礼

ご回答ありがとうございます!
本当にわかりやすく丁寧で感謝です。

一つご質問がございます。
例えば他企業の株を企業として

2008年に購入 例:2000万円購入
2010年に売却 -300万円損が出た場合

上記の場合、売却の時には決算をまたぐ形に
なるかと思います。


この場合、どうなるでしょうか?
逆に利益が出た場合はどうなるでしょうか?


会社として決算対策として株を購入するのは
数値がよい場合、税金対策となるのでしょうか?


お手数をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-01-17 10:48:06

あなたにオススメの質問