こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

学部選び

慶應の内部生です。

大学の学部のことについて真剣に考え始めました。
経済学部、法学部、理工学部のどれかに進学したいと思っています。

学部選びの上で考えていること:
趣味のギターを活かせる軽音楽のバンド活動、またはサークル活動ができる時間の余裕
そして、社会勉強や小遣い稼ぎとしてのアルバイトができる時間の余裕

両親からは、就職有利の理工学部へ進学しろと言われています。もし、理工学部へ進学するなら興味のあるIT関係に強い情報工学科に入りたいです。(プラグラミングやソフトウェアの開発などをやってみたいです)
しかし、理系の学部は実験やそのレポートで忙しいと聞きます。
なのでバンド、サークル活動、アルバイトができるほどの時間の余裕がないようならば、文系にしようと思いました。

文系に入るなら経済学部、法学部法律学科で迷っています。
就職では法法が経済より若干有利と聞きます。
しかし弁護士になるつもりはなく、また数学が得意なのでそれを活かせる経済学部でもいいなと思っています。


充実した楽しい大学生活を送りたいです

アドバイスください。お願いします。

投稿日時 - 2011-01-17 04:13:27

QNo.6453608

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

一般論ですが理系学部は仰るとおり学業に追われ、サークルやバイトなどに時間を割く余裕はありません。

就職は法のほうが強いとのことですが、私の認識とは違いますね。

慶応と言えば経済。私はWで就職活動は金融機関、商社中心でしたが慶応経済は圧倒的に脅威でした。
結局金融に入社したのですが、慶応経済の人が多かったですし幹部や優秀な方は経済学部でした。

金融、商社なら私学では慶応経済が、トップだと思います。

三大商社や、外資系証券などの学部別入社人数など調べられるなら今一度確認されたほうがよろしいと思います。特に財界のトップで慶応出身の方は経済学部だと思うのですが。

投稿日時 - 2011-01-17 07:38:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

「就職では法法が経済より若干有利」
とはいうものの、
「弁護士になるつもりはなく、また数学が得意なのでそれを活かせる経済学部でもいい」
であり後者が大きい。
好きでも得意でもない学業を続けるのはまず無理なので、
大学そのものに挫折する危険が大きい。

投稿日時 - 2011-01-17 05:06:34

お礼

そうですよね。
大変参考になります。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-01-17 05:17:52

あなたにオススメの質問