こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

何故マスコミは乗っ取られたのか?

日本のマスコミが韓国や中国に乗っ取られたと聞きました。朝日新聞や毎日新聞が乗っ取られたのは知っていましたが。まともなマスコミはもう日本には無いのでしょうか。また、どのようにしてマスコミを乗っ取ったのか知ってる方、詳しく教えてください。

投稿日時 - 2011-01-20 21:29:50

QNo.6462614

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

この手の質問には、回答もせずに、荒らしや茶化して問題自体を矮小化しようとする輩が沸くことがありますね。
ここもそうならないと良いのですが。

>何故マスコミは乗っ取られたのか?

それについては↓のようになっています。
1:戦後、連合軍が日本に工作活動をします。
A:GHQが東京裁判とWGIPで日本人に罪悪感を植えつけます。
「GHQ・戦後サヨクの情報操作」
http://www.youtube.com/watch?v=twxtQ6_qTIU&featu

B:ソ連は日本に共産主義革命を起こそうと工作していました。
その為に、社会党左派と朝日新聞と日教組に資金援助をし、工作員を送り込みました。
ソ連崩壊後は、中国や韓国がこれらを受け継ぎ利用しています。
創価学会・公明党も韓国系の団体です。

2:在日が日本に永住する許可を獲得します。(権利ではありません)
1965年、韓国は日本と日韓条約を結び、在日韓国人への優遇措置(特権)を認めさせています。
これは、竹島を占領後から条約締結時までに拿捕した、日本人漁民の解放の条件として出されたもので、日本は受け入れるしかありませんでした。
「日韓基本条約は不平等条約」
http://www.youtube.com/watch?v=nmHGh1J9EA4

永住許可を得た在日は、それを足がかりに更に権利拡大に動きます。
彼ら在日は「差別されている、という被害者面」を世論誘導工作と権利要求に利用しました。
1により、多くの日本人は、「差別は悪である」や「日本の戦争責任」をしつこく教えられ、「区別」と「差別」を判別する能力を失っていました。
また、日教組や共産政党などの団体が、彼らを支援し抗議行動を起こします。
企業は、トラブルを起こされたくないので、結果として日本人より在日が優遇される事になり、在日が企業の中に入り込んでいきます。
また帰化し、表向きは日本人なった元在日も、それらに加担し、メディアへの浸透は進んでいきました。
そうして、中国・韓国に利益を誘導していきました。


>まともなマスコミはもう日本には無いのでしょうか。

産経やチャンネル桜などの一部のメディアは、彼らの工作を知らせようと頑張っていますが、他のメディアは上記の方法により、侵食されています。
在日は主にパチンコ、金融、通信、広告などに業界に多く、彼らはメディアに対して、広告やTV番組のスポンサーとして影響を与えています。なので、都合の悪い報道は圧力がかかり流れません。


以上の事の詳細は、↓にあります。
「なぜいろんなことが誤解されたままになっているか?」
http://www.koreanantijapan.comze.com/korea3.html
「在日韓国・朝鮮人の本音」
http://roboukoishi.blog36.fc2.com/blog-entry-29.html

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2011-01-21 00:11:53

お礼

勉強になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-01-21 16:12:51

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

乗っ取られたわけでなくマスコミというのは明治の頃から基本は反権力だし、
戦後、左翼がマトモな企業に就職できなくてマスコミに就職したわけで、
乗っ取られたわけではありません。

問題は読み手・視聴者がモノを考えなくなったのがより大きな原因です。
冷戦時代のほうが今より偏向は激しかったが、読み手・視聴者は話半分にしか相手にしなかった。
まあ、その頃は戦中派も多くおりマスコミが言う軍事情報など嘘だとすぐに分かったわけで。

投稿日時 - 2011-01-21 06:43:20

ANo.4

リーマンショックの大不況によりアメリカ企業が軒並み勢力を失い、
逆に中国の急速な経済成長により中国企業が幅を利かせるようになったからです。

マスコミはスポンサー企業により成り立っていますから。

投稿日時 - 2011-01-21 01:50:06

ANo.3

日本の場合、テレビ、ラジオ、新聞が同一資本で系列化されているのが大きな原因でしょうね。
これではメディアの相互監視などはできません。
一部の週刊誌を除けば、国民の目に触れるニュースはみんな横並びの同一内容のものになります。

つまり、乗っ取る側からすればこれほど乗っ取りやすいメディアはないわけです。

投稿日時 - 2011-01-21 00:16:49

>朝日新聞や毎日新聞が乗っ取られたのは知っていましたが
日本の新聞なんて、どれを読んでもそう大差がないので、丁度いいんじゃない?
テレビなんて、ほとんど批判ばかりで面白味がないし。

投稿日時 - 2011-01-20 21:50:36

あなたにオススメの質問