こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

民事裁判の支払いについて教えてください。

私は、被害者遺族の親戚です。殺人事件があり刑事裁判が行われ、加害者は有罪になりました。そのあとの民事裁判で被告に賠償支払が命じられました。ですが、差し押さえる財産もなく、もちろん被告は檻の中。払ってもらえません。
被告の兄が事件のあと、私に「自分の弟が100パーセント悪い。お金で解決することではないが、兄弟で代わりに支払う」と断言しました。また、裁判の席でも同じ証言をし、「兄弟が代わりに支払うと証言していることも考慮に入れ」求刑年数よりも軽い判決が下りました。
ですが、裁判が終わってみると、「支払うお金がない」の一点張りで、遺族は一円も支払ってもらっていないそうです。
刑事裁判での被告の態度は、心からの謝罪もなく、真実を語ることもない惨いものでした。せめて裁判にかかった費用だけでも支払ってあげてほしいのですが、弁護士に相談しても「兄弟からは取れない」とのことです。
事件以来、被害者遺族は日常生活すら奪われてしまいました。それなのに平気で同じ町に住み、事件などなかったように普通の生活を営んでる被告の兄弟を見ると、はらわたが煮えくりかえりそうです。これは誠意と良心の問題になってしまい、それを持ち合わせていない相手には泣き寝入りするしかないのでしょうか。教えて下さい。

投稿日時 - 2011-01-21 12:53:51

QNo.6463878

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「兄弟で代わりに支払うと断言」した時点で債務引受や連帯債務の契約書にサインをさせるという手もありましたが、これはもう現時点では言っても仕方のないことですね。


むしろ、犯罪被害給付制度の制度の利用などを検討したほうが現実的ではあると思います。相手を懲らしめる、ということではありませんが、少なくとも費用ぐらいは、という点では使えます。



(参考)
http://www.npa.go.jp/higaisya/shien/kyufu/seido.htm

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/soudan/hanzai/hanzai6.htm

投稿日時 - 2011-01-21 13:32:08

お礼

回答ありがとうございました。
きちんと契約書を作ってサインしてもらえばよかったと悔やまれてなりません。
まさか口先だけの言葉だとは思いもよりませんでした。

犯罪被害給付金は、警察からの勧めもありいただいたそうです。
裁判にかかった費用には足りませんでした。しかも所得とみなされたため、納める国民保険費などがあがって大変だと聞きました。

被告は支払能力がないということで、無料で三人も弁護士がついたのに、なぜ、被害者遺族だけが、経済的にも精神的にも、こんなに酷い思いをしなければならないのでしょうか。

投稿日時 - 2011-01-21 18:44:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問