こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インクジェットの印刷について

インクジェットプリンターって、
白紙のところにも、何かインクを吹き付けているのでしょうか?

それから、インクジェットの文字は、何年くらい耐久性があるのでしょうか?
10年くらいは、変色しないでしょうか?

投稿日時 - 2011-01-21 14:30:08

QNo.6464038

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

逆に質問ですが、プリンターのインクに白色はありますか?
黒い紙に白いものを印刷してみれば分かります。
また、無い色を吹き付けることは物理的に出来ません。

文字の耐久性は保存環境にもよりますがきちんとした状況であれば10年は余裕です。

投稿日時 - 2011-01-21 14:43:46

お礼

プリンターにセットするインクに白色はありませんが、
カラーテレビも3原色ですべての色を表現しているので、白も噴くのかと思ってました。

ということは、
例えばパソコンのモニタで、
黒バックの白文字で書いたものを黒い紙に印刷したら、
真っ黒で出るという事ですよね。

屁理屈が言いたいのではなくて、
モニターでの白は、プリンターでは透明という扱いなのだな、と。
なんとなく、不思議な感じがします。

回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-21 16:01:27

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

インクの耐久性に関してですが、まず、染料系が顔料系かで変色・退色の強度が変わってきます。

基本的に、染料系の方が耐久性は低いです。これは、染料系が透明インク、顔料系がペンキと
たとえるとなんとなくどっちが退色しやすいかはわかると思います。

印刷物の劣化で、もっとも大きな原因は紫外線で、その次に酸化があります。写真用紙に染料系
インクで印刷すると美しい品質が得られますが、日向においておけば簡単に変色します。
こういう場合、写真と同じようにアルバム(透明フィルムの間に挟む、昔ながらのタイプ)に
保存すると大変長持ちします。

事務で使用する場合は基本的に暗所保存と同じようになるため、インクの劣化は起きにくくなります。
ただこれも、最低限、紫外線に直接当てない場合に限ります。

質問者さんの変色に対する品質レベルがわからないのではっきりとした事はいえません。
ただ、あからさまな色変化は、暗所保存さえしていれば、染料系でも顔料系でも10年程度の耐久性は
持っています。

投稿日時 - 2011-01-22 00:10:23

お礼

インクジェットにも二種類あって、
水でも色が落ちない方のプリンターだと、あまり綺麗な印刷が出ないよ、というのは、会社の人にも聞いてました。

でも、顔料系の方が、劣化はしにくい、という事ですね。
一長一短というか、用途によって、使い分けるべきなんでしょうね。

私は、ポスター的な、ずっと貼っておくものを印刷したいと考えており、
その印刷がどのくらいもつのかなぁ、という疑問でした。

日光が当たったりせず、湿気が少なければ、10年くらいは大丈夫そうですね。

回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-23 01:39:26

ANo.6

>カラーテレビも3原色ですべての色を表現しているので、白も噴くのかと思ってました。
光の3原色とインクの3原色は最後の結果が異なります。
赤、青、黄を混ぜると光が白になるのに対しインクは黒になります。
ただし、インクの特性で純粋な黒では無いこと、全色を混ぜるのでインクの消費が早い
と言うことで黒が存在します。
また、値段の高いインクジェットプリンターは細かい階調を出す為に赤でも数色に分かれたりしています。

白い紙の白い色を白として使うのは写真の印刷、ポスター、雑誌のフルカラー印刷など多くの印刷物で行われています。

投稿日時 - 2011-01-21 19:09:53

お礼

追記、ありがとうございます。
お礼が遅くなり、申し訳ありません。

インクの場合は、全部混ぜると黒色になるんですねー、
全然知りませんでした。

また、写真印刷の場合も、白色はそのまま使われているんですね。

大変、勉強になりました。

投稿日時 - 2011-01-23 01:32:56

ANo.5

kamuycikap(2回目書込)

追記です。

保存している印刷物はカラーです。
何かと言いますと、カラー表記されたプログラムコードです。

わかりますでしょうか?
コンピュータプログラミングを楽しむ時、アルファベットをあれやこれや記述するのですが、記述する位置や書き方によって、アルファベットに色がつくんです。

印刷したプログラムコードは非常にカラフルです。

もちろん、すべての色が鮮度を保っているとは言えませんが、何色かわからなくなっている状況ではありません。
青、緑、赤の色がちゃんと残っています。

投稿日時 - 2011-01-21 16:47:43

お礼

追記、ありがとうございます。

私には、プログラムを見るという事が日常に無いため、
あまりイメージが湧きませんが、
カラー文字でも、問題無く10年くらいは保てるという事ですね。

勉強になりました。

投稿日時 - 2011-01-21 18:20:58

ANo.4

こんにちは。
kamuycikapです。

私が実際に印刷して保存している、インクジェットプリンターでの印刷物ですが、10年経ってもしっかり読めます。
紙のほうが黄色っぽく焼けています。
今でも大切に保存してあります。
棚の中に保存していたので、わりと空気に触れる環境での保管方法です。

水に濡らしたりしなければ、10年は大丈夫だと自身を持って言えます。

また、白い部分についてはインクは吹きつけられていません。
この点に付いては、他の方と同様の回答ですね。

投稿日時 - 2011-01-21 15:07:08

お礼

kamuycikap様
こんにちは!

紙は、空気に触れない方がいいんですねー。
酸化していく、という事なんでしょうか。

インクジェットの黒色は、10年もちそうですが、
他の色で書かれた文字は、もっと早く変色しそうなイメージをどうしても持ってしまいます。

カラー物は、印刷屋さんで、
写真用の紙などに印刷してもらっておくほうが良さそうですね。

回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-21 16:11:07

ANo.3

色がない場所はインクが吹きつけられていません。

薄いグレーなどは吹き付けられていますが。


直射日光が当たるような場所や湿気が多い場所ではあまり長持ちしません。

暗所保管であれば、5、6年くらいは大丈夫です。

湿気が多い場所だと、インクが水に溶けて滲んでしまいうことがあります。

投稿日時 - 2011-01-21 14:46:07

お礼

湿気が多い所では、
インクが水に溶けて滲むようなことがあるんですか。
それは、大変。
極端な例なのでしょうか、それとも、普通に結構ある話なのでしょうか?

いずれにしても、重要文章の保存用には、インクジェットは向いてないという事なんでしょうね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-21 16:06:52

ANo.2

色のあるところだけです。白色は、ないと思いました。

10年くらいは、黒は色変わりしません、紙の方が

変色してきますよ。

投稿日時 - 2011-01-21 14:43:50

お礼

そうですよねー、
紙が変色しますよね。

インクジェットプリンター用の紙の方が、
そうでないものと比べて、色あせしやすいのかなぁ?
という新たな疑問も生まれてきました。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-21 16:03:01

あなたにオススメの質問