こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

キャッシングローンの返済について

初めまして。カードローンについて質問です。よろしくお願いします。

最近判明したのですが、私の母が私の名義のクレジットカードでキャッシングをしていて、約40万円の借金がありました。その明細は今は私の方へ届くようにして管理しているのですが、月々1万円ずつ支払いしていて、3700円が返済、残りの6300円が利息手数用を払っている状態です。利息手数料欄に、リボ払い15%、カードローン18%と明記してありました。利息を合わせた合計が64万で、利息だけで22万でした。
これって普通なのでしょうか?なんだか返済よりも利息の方を多く支払っているので、減っていく金額ももちろん少なく、返済には64ヶ月かかる様です。

夫も知ってしまい、本当に怒っています…。
母もそんなにすぐ支払えるような状況ではありません。
母が払えなくなった場合は私が払わないといけないので、
どうしていいのか正直わからない状況です。
皆様のアドバイスをお待ちしております。

投稿日時 - 2011-01-22 19:37:52

QNo.6467062

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

キャッシングやカードローンの多くは「リボ払い(定額払い)」です。
これは残高(元金)に対して利息手数料が掛かります。

基本的な利息計算は下記の通り。(簡易計算)
・残高(元金)×年利÷月割り12ヶ月=残高に対する1ヶ月の利息
例)残高(元金)42万円×年利18%÷12ヶ月=約6,300円の利息

本件の場合は「リボ払い(元利定額返済)」のようです。
返済定額の内訳が、「残高(元金)返済分+利息分」ということ。

月々1万円の定額返済ですが、利息が占める割合が大きいのです。
だから、残高(元金)返済分が少なく、返済が遅々として進みません。



>利息合計が64万で、利息だけで22万。 これは普通ですか?
>利息の方を多く支払っているので、完済には64ヶ月かかる様です。

それは、あくまでも「月々1万円ずつ返済していった」場合。
つまり「月々1万円ずつ」支払い、「64ヶ月後の支払い合計」のこと。

カード会社によっては、定額を上げる設定も出来る場合あり。
「2万円ずつ」に上げれば、「残高(元金)返済分+利息分」は、
「1万3,700円+6,300円」で残高が減るのが少し早くなります。
※利息は残高(元金)が基礎なので変わりません。

PCをお持ちなら下記シュミレーションで数値入力で確認を。
例)借入総額:¥420,000、実質年利:%18、支払定額:¥10,000
http://12cashing.com/hensai_02.html



>もし一括返済する場合は、利息込みの64万円の支払いになるのか?

前述したように「64万円」は「64ヶ月後の支払い合計」のこと。

利息計算は前述したように、残高(元金)に対して掛かります。
残高(元金)が41万円くらいなら、利息は約6,150円となります。

一括返済なら、残高(元金)返済分41万円と利息分6,150円で完済です。

投稿日時 - 2011-01-23 05:28:25

お礼

とっても参考になりました。一括返済した方がやはりお得なのですね。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-01-23 11:20:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

返済する元金が、利息より少なくなるのは、返済回数があと数回になってからです。まだまだ、返済開始されたばかりかと思われますので、当然のことだと思います。

投稿日時 - 2011-01-22 19:58:10

補足

早速の返信、ありがとうございます。
元金が利息より少なくなるのは普通なのですね。
返済開始はもっと前からのようです。
もうきっと2、3年経ってるのではないかと思います。
もう一度質問なのですが、もし一括で返済するとなった場合はやはりその利息込みの64万円の支払になるのでしょうか?
本当に何も知らなくてすみません。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-01-22 20:06:44

あなたにオススメの質問