こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病の夫との今後…

以前から体調不良を訴えていた夫。検査をしても悪いところは見つからず、色々な病院を渡り歩き、心療内科をすすめられてかかったところ、うつ病と診断されました。

子供が生まれたばかりなのですが、出産直前にうつ病だと夫から打ち明けられ、まさかうつにかかったとは思ってもいなかったので、私も最初は受け止めることができず…。不安いっぱいの中、子供が誕生してきました。

子供が生まれたとほぼ同時に夫は、会社へ完全に行けなくなりました。
現在は休職中で、自宅と実家を行き来しつつ生活しています。

私だけではささえきれず、私の実家からは金銭的援助や子供を預かってもらったりと助けてもらっています。
夫の両親は、あまり重症とは思っていない、病気を認めようとしないようで…一応協力はしてくれるのですが…本人に「病は気からだ!」「まぁ少し休めば春によくなる」と言っています。

最近になり、目に見えて症状が悪化。私自身、慣れない子育てと夫の世話、そして私に依存しはじめた夫の姿、子供の泣き声に対し「もうだめ」と言う夫に精神的に限界を感じ、夫を実家へ帰しました。
正直、泣いている赤ちゃんに何かしてしまいそうな夫を監視するよえな毎日が辛いです。

夫を実家へ帰したことで、ご両親に深刻さはわかってもらえたようなのですが…まだ、病気と認めたくない気持ちも強いようです。
主治医からは、入院をすすめられてはいますが、夫の両親は受け入れられないようで、入院の話しが進みません。


もう、どうするのが良いのかわかりません…。
本当にこんな日々を過ごしていて、家族三人笑顔で暮らせる日々が来のか?
私の両親からは離婚も考えるように言われています。私も仕事を見つけ、働くことにしたのですが、保育園が決まりません。母子家庭になれば優先的に保育園も決まり、補助金もでるから保育料の心配もないし…などと考えると、離婚したほうが楽だ…とも考える日々です。
収入がなくなるのも時間の問題なので、私自身、毎日不安で、毎夜、布団に入って赤ちゃん眺めつつ涙がぽろぽろと…。
でも、子供の父親はこの人しかいないし…。

こんな現実、みなさまならどうしますか?
離婚しますか?

投稿日時 - 2011-01-27 00:08:27

QNo.6477567

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

30代、保育園に通う一人娘がいる兼業主婦です。

私の夫も昨年体調不良で脳外科や内科を受診しても異常なし
それからもしかして・・
と心療内科を受診したところうつ状態と診断されひと月入院
そして年末に再び悪化して現在も入院しています。

原因は仕事のストレスで
はじめは本人の希望で入院、今回は私から入院を勧めました。


質問文には両親が・・と書いてありますが
質問者様はどうしたいですか?

ウチは両親に相談せず、夫婦でいろいろと決めてから
両親には事後報告ですよ。


もしご主人に愛情があるのなら、やれるだけのことをやってみましょう。
 まずは入院させる
 ご両親が協力してくれるならひとまず無認可に預けて仕事を決める
 
離婚を考えるのはまだ早いと思います。


心の病はいつ治るかもわからない先の見えないもの
乳児を抱えてのこれからの生活
私も経験しているので不安な気持ちがすごく伝わってきます。

質問者様も大変だと思いますが、頑張りましょう。

投稿日時 - 2011-01-27 01:54:02

お礼

ありがとうございます。
幸い、私の仕事は、すでに決まっています。保育園も無認可の申し込みもしましたが、住まいが保育園激戦地域のため、無認可でも待機がたくさんいるそうで入れるかどうか…。

私自身は、可能性にかけてまずは入院させたいです。そのほうが安全だし、私も安心です。
入院してもダメなら次を考えるまで。入院費用も傷病手当が出てる今ならなんとか都合もつきますし。

皆様に色々とお答えをいただき考えがまとまってきました。

投稿日時 - 2011-01-27 23:18:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

夫がうつ病歴9年です。子供は4歳になります。

旦那様のご両親の理解が得られないのはつらいですね。
主治医に入院を勧められているのであれば、入院した方がいいです。
うちもそれなりに重かった時期はあるのですが、入院させてもらえず、家にいるので大変でした。
できれば旦那さんのご両親を一度主治医に会わせ、症状の説明と対処の仕方を話してもらった方がいいです。このようなお医者様は結構臨機応変に動いてくださるので、ご両親が拒まれたり、高齢や遠距離の場合、電話でもお話してくださると思います。
そして、質問者さんも主治医の先生とお話してどうすべきか指示を仰いでみたらいかがでしょう。

収入に関しては会社によっては疾病手当が出ます。これからのことになるかもしれませんが、失業はしておられないようですので、復職への望みはあるわけですから、今を乗り越えることを考えましょう。

うつはすぐには治らないのですが、波があって軽い日が続くこともでできます。
質問者さんが焦ると旦那様はどんどん深い淵に落ちて行ってしまい、なかなか軽くはなりにくいので、表面だけでも明るくふるまえれば、と思いますが、難しいですよね。

私はそのときすでに30代でしたので、あまり深く考えていなったんですね。だから、そのうち治るだろうと高をくくっていました。そしたら、まだ治りません(苦笑)

質問者さんのご両親からすると不安で離婚も口にしますよね。
質問者さんがそれで心が軽くなるならそれでもいいと思いますが、できればここで一緒に支えてあげてほしいと思います。
いつか質問者さんが支えられる日も来ると思いますから。

お子さんは旦那様の疾病を理由に空きがあれば保育園に入れます。お子さんを保育園に入れてパートで働くというのも外に出てリフレッシュできます。

あまり深く考えず、長いスパンで物事を見てください。やまない雨はありません。

投稿日時 - 2011-01-27 13:00:11

お礼

ありがとうございます。
主人にも主人の両親にも私の気持ちは話しましたが、入院はしない方向で話しがすすんでいます。
両親が付き添ってかかれる医者に病院を変えることになりました。
私の出番は、もうないかな…っと。
あとは両親に任せ、しばらく別居することになりました。

投稿日時 - 2011-01-29 11:16:26

ANo.4

心中お察しいたします。

このマンガブログが参考になるかと。

-ウツはわがまま病?-

それでは失礼いたします。

参考URL:http://ameblo.jp/wagamama-utsu/

投稿日時 - 2011-01-27 10:32:52

お礼

ありがとうございます。
blog見てみました。
似ているところもあるような…感じですね。

投稿日時 - 2011-01-28 21:59:08

ANo.3

30代既婚者男です。

あなたの今の不安、恐怖、悲しみといった苦しみはとても
大きなものだと思います。
うつ病の人とどう向き合っていくかは、とても難しい問題では
あると思うのですが、決して乗り越えられないものではありません。
私の妻も過去にうつ病を発症しました。私が妻と出会った時には、
回復していましたが、今でも時折ウツの気が出てきます。
普段の妻からは想像できないような状態になりますので、最初は
戸惑いました。
自分は愛されない存在だ、必要の無い人間だと自分を責めて、
自傷行為に走ることもあります。
怒りが噴出し、暴れて、私の腕も爪でかきむしられ、出血したことも
あります。
家を飛び出し、車で出て行こうとした妻を車の前に飛び出して、
必死に止めたこともあります。
何度、もう嫌だと逃げ出したくなったことか・・・・。
でも、今の妻を支えてあげられるのは、私だけなんです。
今一番苦しいのは妻であり、そんな妻を救えるのは私だけなんだと
何度も自分に言い聞かせてきました。
今の苦しみは、笑顔の為なんだと思うのです。
そんな今の妻と出会い結婚したことに大きな意味があり、今起きて
いることも私には必要な経験だと思っています。

実は、私がこれまでお付き合いしてきた女性のほとんどが、心に
何らかの問題を抱えていました。
しかし私は、全てそんな相手から逃げてきたのです。
怖くて、苦しくて、もう嫌だと逃げてきました。
でも、今回は逃げたくないのです。とことん向き合って、乗り越え
たいのです。
苦しいですけど、怖いですけど、もう逃げる人生を終わりにしたいと
思えるのです。
うつになる人というのは、心が人一倍綺麗で純粋なのです。
心の優等生だからこそ、生きにくい世の中なんです。
ですので、心が今の時代について行けず、悲鳴をあげてしまうのです。
うつを乗り越えた人というのは、誰よりも優しく強く産まれ変わり
ます。
苦しみが大きいほど、乗り越えた先には大きな幸せが待っています。
あなたも、あなたのご主人も今が最悪だと思うかもしれませんが、
決して不幸ではありません。
周りの人にも協力してもらいながら、ゆっくりでいいので、
乗り越えてみてください。
ご主人を治そうとか、変えようとしないでくださいね。
今のあるがままのご主人を受け容れてあげて、気長に付き合って
いくしかありません。
必要ならば、信頼のおけるカウンセラーにお願いして、心の回復を
手伝ってもらうのもいいと思います。
私の妻は、薬は一切服用しないで、カウンセリングに通っています。
妻がうつ病を発症した当時から、相談している人で、そこへ通う
うちに、妻も少しずつですが、良い方向へと向かっています。
自己(内面)へ意識を向けていくことで、自らの心を癒していく
やり方で、私もたまに妻と一緒にカウンセリングを受けながら
二人でやっています。
うつ病を持った人には、理解ある家族の支えが不可欠です。
あなたならきっと、ご主人を支えるだけの力があるはずです。
だからこそ、ご主人と出会い結婚したのですから。
負けないでくださいね。最後まで諦めないでください。

投稿日時 - 2011-01-27 09:03:41

お礼

ありがとうございます。
カウンセラーさん、良い方が近くにおられるようでうらやましいです。
ちなみにどのように相性の良いカウンセラーさんを見つけたのでしょう?

カウンセリングは受けたのですが、カウンセラーが嫌だと、夫が拒否してしまいました…。

投稿日時 - 2011-01-28 21:55:40

ANo.1

深刻なお悩みなので簡単に結論を示唆することはできません。
しかしお力になれればと思います。

まずご主人はきちんとした治療を受けるべきです。
うつ病は放置せずに治療し、必要なら服薬したり休養することで
改善もしくは完治することがあります。
医師が入院を勧めているのであれば、その事実をご主人の親に伝えて
入院してもらったほうが良いでしょう。

残念なことですが、うつ病などの精神的・感情的・情緒的疾患は
恥ずかしいもの、弱い人間がなるものとの見方がまだあります。
特に年長の方はそういう固定感があるようです。
ご両親が二の足を踏んでいるのなら、ご主人と相談して自分たちで
入院へと事を進めてはいかがでしょうか。

もう一つはご主人には良き理解者が必要と思います。
奥様がそうできれば最善ですが、状況的に無理なら
カウンセラーが助けになってくれるものと思います。

さらにもう一つは介護者にも支援が必要という点です。
ご主人を支える周囲の人や家族も、疲れきったり振り回されたり
することがあり、支えが必要です。その体制作りも医師や
カウンセラーに相談なさると良いでしょう。

ご主人と質問者さんの夫婦関係については、第三者が何かを勧めることは
できません。自分と子どもとご主人のことを考え抜いて、
結論を出されるしかありません。

でも最悪の結論はいろいろ努力してからでも遅くない、
とだけ言いたいと思います。

投稿日時 - 2011-01-27 00:26:29

お礼

ありがとうございます。
夫にも入院という治療方法もあるけど…と話しをしてみました。
しかし、本人は入院はしたくないとの結論。
しかし、私としては、少しでも改善の可能性があるなら入院してほしい…。

たしかに結論を出すにはまだ早いと思うので、自分が潰れない程度にやれるだけのことは、してみようかと思います。

投稿日時 - 2011-01-27 22:05:13

あなたにオススメの質問