こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アイアンのインパクトのイメージを教えてください

ゴルフ歴5年くらい、スコアは100切るくらいのアベレージです。

100を切った記念にアイアンを買い換えようと考えていてこのサイトでも質問し、やっと買い換えました。

買い替え時に、今まではNSPro950をつかっていたのですが、この際ダイナミックゴールドのS200に変更しました。
というのはヘッドスピードがドライバーで48、アイアンで40程度(○ルフ5で計測)なのでDGがふれるならそれにしたほうがよいと言われ、今まで手打ちに近いこともあってこれでスイングを直したいと思ったからです。

今の球筋はまっすぐでてフックか、チーピンです。

そこで質問なのですが、みなさんはインパクトはどうゆうイメージでスイングされてますか。
私は肩のラインがインパクトの時に飛球線上に向いてないといけないかなと思い、そこに意識を集中してますが、なかなか方向性が安定しません。
リストの使い度合いもスイング毎にかわってしまいます。

もっとシンプルにスイングしたいので、みなさんがインパクト(付近)でどこに集中してどんなイメージでふっているか教えてもらえますか。
幅広く意見いただければそのイメージで練習し、自分にあったものを見つけたいと思います。

なお、バックスイングはアップライト気味、右にはあまりスウェーしないよう気をつけています。
肩も十分まわしトップでの手の位置は耳くらいでとまるよう注意しています。
切り返し方が自分にしっくりくる方法がみつからず右手に少し力がはいったアウトサイドイン軌道になることが多いかと思います。
インパクトとフォローはどうゆうイメージをもったらいいか全くわかりません。

ゴルフのスイングをみないとわからないのは重々承知の上で、アドバイスいただければ幸いです。

投稿日時 - 2011-01-27 21:59:27

QNo.6479594

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは。

>球筋はまっすぐでてフックか、チーピンです。

 真っ直ぐ出る→軌道は球に対して真っ直ぐ入っていると考えてほぼ問題ないと思います。
 フックかチーピン→フェースが閉じてインパクトしていると考えてほぼ問題ないと思います。

 真っ直ぐ入ってきているのに、かぶる。
 予想するに、下から入っている様に思います。

>バックスイングはアップライト気味

 クラブを縦に使うと左右は分かりやすいですが、上下が分かりづらいくならないですか?
 これは、感覚の問題なのですが…。

 ドライバーのように、球の前に最下点が来てしまっている…。

>右手に少し力がはいった

 右手の力みは手首をこねてしまい、結果フェースを返し過ぎるか、振り遅れを招きます。
 今回は、前者ですかね?

>インパクトとフォローのイメージ

 インパクトは、飛球線後方から前方に向けて打つのは当たり前なのですが、
 後方からは、球の上から
 前方では、球の下へ
 つまり、球を地面にめり込ませるイメージでフェースを動かすといいかと思います。

 フォローは、そのままヘッドを地面に食い込ませてどこまでも沈んでいくイメージがいいでしょう。

 どんなに埋め込もうとしても、最下点を過ぎれば必ずヘッドは浮いてきます。

 特にヘッドスピードが48もあれば、多少の食いこみでも抜けてくれると思いますよ。

 なので、レンジでは球を打った後にドンっと音がするくらいマットに叩きつけるイメージでいいと思います。

 初めは、右に出ると思いますが、戻すことによって、右への滑りが少なくなってくると思いますし、戻し過ぎるとまた左に行くと思います。

 一度大げさにやってみてください。

 球の位置を少し右に置いてやったほうがいいかもしれないですね。
 一度トップする位まで右において、気持ち程度左に戻すとやり安いと思います。


>切り返し方が自分にしっくりくる方法がみつからず

 合う合わないがあるので、何とも言えませんが、
 私は、切り返しでしっくり来ないときには、トップを作ってそこで脱力して真下にクラブを落とす(握ってはいますが)事を繰り返しします。

 何度も何度もやると、体が覚えるので切り返すことよりクラブを落とす事に意識が行くようになります。

 そうなれば、後は体の回転でクラブを引っ張れば自然にインパクトまで下りてくると思いますよ。

 何でも大げさにやってみて、上手くいきそうならそれをやればいいですし、上手くいきそうになかったら、ヤメればいいのです。

 参考程度にされてください。

投稿日時 - 2011-01-28 01:05:41

お礼

回答ありがとうございます。

>球を地面にめり込ませるイメージでフェースを動かすといいかと
これが一番しっくりきて、まっずぐ飛ぶ球が増えました。

何事もおおげさにするほうがいいのですね。

投稿日時 - 2011-01-31 22:01:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

DGにしたんですね!方向性の良いシャフトなんで良いと思いますよ♪
で、今回のご質問の回答ですが、スバリ!!


『インパクトは意識するものではありません。』


と口で言っても分かり難いと思いますので、練習方法を・・・・


★オートセッターの練習場でティーアップされるボールを休まず次々打ってみましょう!★


はい!それだけです。
思うことは『オレはゴルフロボットだ!』です。


同じような弾道で同じ様なところに落ちるボールを70~80%くらいの成功率で打てるようになれば、君もスイングロボ!
再現性の高いスイングを体得しているという分かりやすい証拠です。次々出てくるボールを間髪入れずに打つんですからインパクトの意識なんて考えてる暇ありませんよ!



まあ、何か気をつけたり考えたりするんであればそれは"アドレス"です!


肩のラインが飛球線を向くのはクローズですよ。アドレスもインパクトも肩腰膝(腰はインパクトでちょっと開いてててもOKですが)飛球線と平行であることが望ましい=スクエアに構えるということです。


アドレスが決まればあとは自分固有のリズムで気持ちよくスイングするだけです!


手の高さがドコなんて考えてるのは、歩いてるときに足の出る幅が何センチなんて考えてるのと同じ。そんなことを意識してスムーズに歩けますか?


色々考えるのが楽しいのもゴルフですが、考えすぎるのもあまり良くありません。『適当に』が一番ですよ!

投稿日時 - 2011-01-28 00:50:22

お礼

回答ありがとうございます。

周りの練習場はオートセッターでアイアンを使うのを禁止されてるのでできませんでした。。。

でもテイクバックとかインパクトとか意識せずにふれるようになりたいです。

「適当に」をこころがけて、代わりに素振りを多くするようにしてみます。

投稿日時 - 2011-01-31 21:54:32

ANo.1

ゴルフのスイングは左サイドのスポーツ
と言われる如く左サイドが先行し
左肩や左腰は早く回る事でクラブを
引っ張る形になっていることを動画で
プロのスイングを見て確認下さい

したがって、肩のラインは飛球方向より
相当左を向いているはずです

インパクトでは左腕は殆ど真っ直ぐ
左脇としっかりくっつくのが正解だと思います

この形で瞬間ですがリストはアドレスの位置で
アドレスした時と同じく左腕とほぼ一直線が
正解ではないかと思いますね

切り返しのタイミングの計り方ですが
私の場合は左サイドの張りが出来れば
切り返しを開始して良いと思っています

トップで右肘を右脇につけると切り返し時に
一度右腕を伸ばす傾向が出ます
この時に力が入りますと腕が固まったまま
回転を始める為、グリップがスイング軌道より
外側に出てしまう事が多いのですね
結果、アウトサイドインになります
最近のトッププロは右肘をフライイングエルボー
と言われる形まで持ち上げてダウンスイングで
右腰に一直線にぶつける、そして、右腰と一緒に
右腕を伸ばしながら回転させてインパクトに至る
形が多くなっています

インパクトではグリップが止まってヘッドが走り抜ける
そして、フォローではクラブヘッドがクラブを引っ張る
感じが出れば良いのではないかと思います
腕の力でフォローのクラブの回転を手伝うようでは
良いスイングとはいえないでしょう

参考になればと思います

投稿日時 - 2011-01-27 22:30:46

お礼

回答ありがとうございます。

ほんとに腕の力で回転させないよう練習しているのですが体にしみついたスイングが離れず苦労しています。
詳細に説明いただいて全体のイメージがわかりました。

左サイドのはりで切り返すというのがしっくりきましたのでこれで練習を続けてみます。

投稿日時 - 2011-01-31 21:59:25

あなたにオススメの質問