こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

消費税増税論者を永久に黙らせる百問百答,10

民主党政権や首相の見解/論調/行動/矛盾/示している方向性など(2011年1月30日まで)
日銀,経済界(経団連など),財務省の見解/論調/行動/矛盾/示している方向性など(2011年1月30日まで)

【問10】
米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は2011年1月27日夕方、
日本の長期国債の格付けを「ダブルA」から「ダブルAマイナス」に1段階引き下げたと発表した。



【答え】
消費税増税とそれを社会保障へ、また共通番号などの無策への評価の一つです。

その動きでは日本はデフレから脱却できないという評価です。財政再建できないという評価です。
財務省は日本の大手メディア(特にNHK)の生活保障はできても(※1)、
諸外国から見れば、無関係であるので、正当な評価を下したということです。


結局、民主党はいい仕事はほとんでできていないというのが結論ですので、
解散してくださいとしか言えません。保守系の議員の皆様、今後とも、
論理武装し民主党が悪事を働かないように頑張ってください。

また、財務省は、今回は民主党の動きと矛盾するので、即反論しなかったのですか?
格付け会社は他にもありますが、他も下げてきたら、それに対して、どのような反論をしますか?
沈黙しますか? 国民に正体を見せていただきたいと思います。


日本経済は、今あるパイだけで何とか回そうとするのではなく、パイを2枚3枚と焼いてけば(※2)、
消費税増税などを言わなくても、景気回復していくのではないですか? 市場には、経済成長の可能性はたくさんあります。
首相は日本の各産業界の技術力を知っていますか?
(民主党政権には、そこまで手が回らないのでしょうから、やはり、解散してくださいとしか言えません)


また、昨年末から同じ仕事内容でも企業間で動く金額幅も大きくなってきています。
消費税増税は必要なのですか?
日銀のゼロ金利政策が影響してきているのではないのですか?



※1
「あなた方は優遇するから消費税増税を推進して」と依頼している、言葉を変えると「国民を欺いて」と平然と依頼している。

※2
既存の産業だけではなく、新産業をいくつか興していくという意味



--
上記問答、どうでしょうか?

正しいでしょうか?

投稿日時 - 2011-01-30 16:21:35

QNo.6485957

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

財務省主導の世論誘導について説明します。
新聞の社説によるとIMFの報告は財務省や日銀、経済界などとの協議の上で策定されるものらしいのです。
 また、元財務官僚の高橋洋一氏によると「財務省は高めの成長率を好まない。税収が伸びて予算要求が膨らむし、何より増税をいい出しにくくなる。そこで、『財政再建が必要だ』というイメージづくりを外からいわせるという、財務省らしいしたたかな戦術をとってきた。」と書いています。そしてその一つとしてOECDが出した日本経済についての調査レポートをあげていて、財務省はOECDにも人を派遣しており、こういう意見を出させることは簡単だともいっています。
麻生政権で郵政人事が行われたときの財務相は与謝野馨さん。与謝野さんの操縦は、財務省にとっては非常に簡単だったはずだとも書いています。
 今回、格付け会社が「政府が財政赤字の解消と経済成長に向けた施策を実行できれば格上げを検討する」という発表をしたことに対して、与謝野氏がTV番組で「消費税増税を早くやりなさいという催促だ」と発言していました。
いまふうの言葉で言えば「これってどうよ??」という感じですよね!

ご参考まで・・。

投稿日時 - 2011-01-31 08:34:38

お礼

ありがとうございます。

財務省で仕事することができる前提みたいなものを作ったほうがいいのかもしれませんね。企業経営をしたことのある者のみが、財務省で仕事ができる、みたいな。
実際、国の資産は、日々キャッシュを生み続けてきたわけですよね。それを公表してほしいものです。負債が大変だとしか言わない。それに格付け会社も嫌気がさしているのかもしれません。

震災後に格付けが下がったかというと、まだそれはありませんが、愚かにも、この震災で被災地の人たちもそうでない人たちも大変な状況であるというのに、自民曰く「復興税」だそうです。あきれてしまします。

投稿日時 - 2011-03-17 02:44:12

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

政府が無駄を無くす努力は江戸時代から行ってます。


どんなに優秀な人が総理大臣をやっても景気が悪い状況では批判がなくなることはありません。

なので財政再建のために消費税増税は仕方ないです。

まぁ今の菅内閣はひどすぎですけど。特に子ども手当てとかやってるようじゃ国民の理解はなかなかえられないですよね。

投稿日時 - 2011-01-30 22:09:24

お礼

ありがとうございます。

与党、野党の関係は当然、続きます。
それはそれで健全な面はあると思います。不健全な部分もあると思いますが。口が悪いとか、品がないとか。品位は必要ですね。

財政再建のために必要なのは、バランスシートの見た目バランス良くするために増税するということではありません。企業経営するものが、それだけを考えていたら、経営は成立しますでしょうか?
その企業は、縮小していくのみとなり、競合に淘汰されてしまいます。これは、国際社会でも同様に言えることです。今の財務省の政権誘導/世論誘導は、国家破滅への道となります。

今必要なのは増税ではなく、当然ですが、必要なものは金を生む産業です! 減税と並行して産業を打ち立てる必要があります。

「復興税」というのも、この震災時だというのに、自民党から出てきました。これも、財務省から出てきたものなのかどうか、今後、リサーチが必要ですが、論外であります! 自民党の経済音痴、ここに極まった感があります。
超がつきます。超経済音痴!

投稿日時 - 2011-03-17 02:52:53

あなたにオススメの質問