こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

民間経験者公務員試験を受験すべきか否か

30歳社会人です。
新卒で鉄鋼メーカーに文系で入社して、購買業務や工場で在庫管理をしていました。現在は人材教育を担当していますが、社会保険や労務管理などに携わりたいと思い、働きながら社会保険労務士の勉強をしています。
本当は経理志望なのですが、経理は新卒時に配属されない限り、一生配属されない社風があるので…。税理士や会計士の資格取得できればわかりませんが…。

思い込みかもしれませんが、社風が体育会系で「気合」「根性」のやり方は自分には向いていないと感じます。毎日作業着で現場を泥だらけになって走り回り、現場の作業者に怒鳴られる日々…。
そして会社に泊まりこみでサービス残業と不満溜まりまくり。
だからと退職するのも負けを認めたように思えて嫌だったので、社会保険労務士の資格を取得して労務管理にメスを入れたいと思いました。

ただ、学生時代から公務員志望しており、最近、社会人である程度経験した人向けの試験を出てきたことを知り、受けようか迷っています。社会人を経て、コスト意識や人材育成や年金などの知識をつけたことで、行政に活かしたいと考える機会が多くなりました。
学生時代から、オフィスで働くサラリーマンになりたいと思い、ホワイトカラーの仕事をしたいと今も思っています。
出題レベルと働きながらを前提に考えると、公務員の勉強しないと難しいと感じますが、現在通信で社会保険労務士の勉強してるので、両立は無理だし…。

どちらを選ぶか決めきれずにいます。

今から経験者公務員試験に切り替えるか、このまま社内に在職し続け、現在勉強していて業務にも直結している社会保険労務士の勉強を継続するか?
公務員は年齢制限があるので、限界年齢まで挑戦して駄目なら社内でキャリアを積むのが一番現実的と感じますが、35歳をすぎればほぼ別の職種への異動はなくなってしまいますので、行動するなら今しかないのげ実情です。が、リスクを犯して転職するメリットが公務員にあるのか判断つかず、悩んでいます。一応一部上場企業なので、それなりに知名度もあるし。
周りに公務員の知人がいないので、実情がいまひとつ不透明なものあります。

転職ちなみに公務員の勉強をするとしても、退職するつもりはありません。あくまで在職しながら勉強するつもりです。結婚していますし、経済的に退職する余裕はありませんので。家族はどちらでも問題なく、自分の意思次第といった感じです。

乱雑な文章ですが、ご意見いただければ幸いです。

投稿日時 - 2011-01-31 22:41:10

QNo.6489095

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

公務員の実情と言いましても、国家や地方、またはどんな職種に就くかにもよると思います。

私の周囲には公務員がたくさんいるのでいくつかお話します。

まず、私の身内にいる国家公務員は、帰宅はほぼ毎日午前様。
金曜日の夜などは帰宅が3時以降な事も・・・。
終電に間に合わないので、職場の皆が車通勤だそうです。
1ケ月の残業時間は100時間なんて当たり前。
肝心の残業代はほとんど出ません。

公務員の残業代は、予算で決められています。
例えば、ある人の残業代が1ケ月5万とします。
それは、実際に5万円分の残業をしなくてももらえます。
ですが、そういった事はまずありません。

身内は公務員歴18年ですが、定時に帰って来た事は一度もありません。
数年ごとに異動がありまして、今の職場よりも帰宅が早かった時もありますが、逆にもっと遅かった時代もありました。
過労で倒れたり、潰瘍が出来ちゃったこともあります。
同じ職場の人間も、鬱や内科的疾患を経験している人が多いです。

友人のご主人は、1種のキャリアですが、夜中1時に帰宅出来れば早いほうだと言ってました。
国外も含めて、きっかり2年ごとに異動があります。

知り合いの地方公務員のご主人も、帰宅は毎日午前様だそうです。
午前様ではないけど、毎晩10時くらいという方もいます。

ですが、近所の地方公務員の方は夕方には帰宅なさってます。
夏場などは日が長いので、明るいうちに帰宅して犬のお散歩に出かけたりなど、ゆとりのある暮らしをされています。

このように、公務員と言っても本当に様々ですから、あなたがなりたい公務員がどのようなものなのか詳しく調べてみると良いかも知れませんね。

投稿日時 - 2011-02-01 16:23:26

お礼

ご回答有難うございます。

やはり、公務員でも職場によってかなりの差があるようですね。

ご回答を拝見する限り、このまま会社内で社労士目指したほうがよいのかなと感じましたが、
回答者様(1)のように「社労士は役に立たない」となると、どの道を選択すべきな悩みます…。

資格が全てでないとはわかっていますが、役に立たないものに労力を費やすのもどうかと思ってしまいます。

公務員であれば、民間経験者試験になりますので、レベル的には大卒程度でしょうか?
国家1種ではなく、2種や地方上級程度を検討しています。

投稿日時 - 2011-02-01 22:37:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

あくまで参考マデ。

 どっちつかずになることだけは避けたほうがいいです。

 やるときはやる。社労士をとりたいなら短期で取得してしまうのです。今年の試験に合格できるくらい勉強しているなら取得してしまうことでしょう。現在、中途半端とか勉強をやり始めているレベルなら、さっさと公務員試験に転向するのもよいかと思います。

 ただ、公務員といっても地方公務員を例にいうと、必ずしもやりがいがあるかどうかはわかりませんよ。特に若手には権限を与えるような仕事は少ないですしね。

投稿日時 - 2011-02-01 06:22:29

お礼

ご回答有難うございます。
社労士の勉強はしていますが、今年の試験に合格できるかは正直怪しいです…。
昨年の11月くらいから開始しましたので、まだ自分の現在地を把握しきれていません。

公務員については民間経験者試験で地方公務員をと考えています。
なので、上級でしょうか?

投稿日時 - 2011-02-01 22:31:08

ANo.1

まず最初に「社会保険労務士」の資格は、
ほとんど役に立たないと思います。
それに労力を傾けるくらいなら、
公務員試験の勉強をしたほうがいいと思います。
ちなみに公務員のメリットですが、
サービス残業というのは殆どありません。
公務員ですから、特定の過酷な職場でない限り、
法令違反である無賃金労働はありません。
つまり残業がない職場に配属されれば、
家族との時間が増えます。
残業が多い職場に配属されれば、
収入が増えます。
働き損がないというのが魅力だと思います。
     

投稿日時 - 2011-01-31 22:53:43

お礼

ご回答有難うございます。
いくつか教えて下さい。
なぜ、「社会保険労務士」の資格は、ほとんど役に立たないのでしょうか?

公務員であれば、民間経験者試験になりますので、レベル的には大卒程度でしょうか?

投稿日時 - 2011-02-01 22:27:05

あなたにオススメの質問