こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分の人生を諦めてしまっている

私は25歳、フリーターです。

私は生まれながらに家庭が荒れており、両親に毎日のように怒りの捌け口にされ、怒鳴られ、時には殴られる少年時代を送りました。子供心に家族の関係修復に腐心していましたが、結局私が高校生になっても関係は修復されず、大学受験を控えた直前でも、私は両親に引っ張り回され続けていました。

さすがに私も激高したら、父親が私を殴って肋骨の骨を折られ、それを機に私は高校生で母親の親族の家をたらいまわしにされる生活を送りました。そしてそこでは、同属の母親をかばう親族が、母親が荒れるのは、全て私が逆らうから、という決めつけをされ、私が生まれる前から約20年続いている家族の問題を私のせいにされてしまいました。次第に私は親族から白い目で見られ、家族に文句を言おうにも、親族が断固として家族に会わせてくれず、鬱屈した生活を送っているうちに、うつ病にかかってしまい、大学受験に失敗し、2年浪人してしまいました。

予備校にも通えず、自分でバイトをして受験費用を貯め、精神科に通院し、睡眠薬や抗うつ剤を服用する生活の末、2浪を経て、早稲田に入りました。

大学に入ってからも、精神科に通院しつつ、学費を自分で賄うためにバイトを掛け持ちし、その中で資格の勉強もし、TOEICハイスコア620と、行政書士の資格を取りました。4年間ほとんど暇もなく、貧しい生活でしたが、それなりに頑張ってきたと思います。

しかし就職活動では、早稲田の学生なら9割通るといわれるESが、私は3割しか通らず、ようやく受けることの出来た企業でも、2浪の原因を言及され、その度に面接官に嘲笑されたりしました。私は2浪の原因が、精神病などと言ったら落とされるのが目に見えているので、「自己の怠慢」というしかなく、それを言う度に面接官に色々と言われるのが悔しくてたまりませんでした。

結局私は、一社も内定を取ることが出来ませんでした。就職活動の間は、数え切れないほど人に笑われ、面接官に一発芸を強要されたり、苦杯をなめ続けました。

お金もなく、留年して新卒資格を残すにも、既に2浪しているので大して意味はないと思い、私はそのまま大学を卒業しました。就職活動の手ごたえから、もう私は民間で雇いたがる会社に出会うことは不可能だと思い、現在は深夜と早朝にアルバイトをし、昼間は公務員試験に向けて勉強をする生活を始めました。

しかし、ある程度勉強をして入るものの、どうしても自分の人生を立て直す気力が湧いてこないんです。

精神病で2度の浪人という苦しい状況の頃も、20歳で人生が終わったと、親族や家族に笑われましたが、早稲田に入ったことで、起死回生の復活を果たしたと思っていましたが、そんなものは就活の面接官に笑われるくらいの価値しかなかったのだと思うと、今の勉強もその程度の価値しかないのだと思えてきてしまったり、たとえ公務員試験に受かっても、今年26歳になってしまう自分を雇いたがる場所があるのか、だとしたら今やっていることは何なんだ、と思えてきたり…

そもそも自分の人生は一体なんだったんだ、と。今迄だって自分なりに努力し続けてきたけれど、それが一度として報われたことがなく、それどころか人に散々笑われ、馬鹿にされ、一人だけボロボロになっているだけの人生。もう自分が努力したところで、今回も報われない、と、思ってしまうんです。

2浪をした20歳の頃から、そんな惨めな人生と、自分を笑う人に対しての悔しさだけでやってきましたが、もう悔しいと思う気持ちすら枯れてしまい、今の自分が何を思って頑張ればいいのかもわからず、自分の人生なんてこんなゴミみたいな価値しかない、と投げやりな気持ちになってしまい、どうも上手く勉強に向き合うことが出来ません。

こんなことを言っているのも甘ったれているということ、自分の言っていることが、とても情けないことだということわかってはいるのですが、どうしても気持ちを切り替えることが出来ないんです。こんな時、何か気持ちを切り替えるやり方があれば、アドバイスをいただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-02-01 16:28:34

QNo.6490455

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

TOEIC620と行政書士の難易度が高いのかどうかはわかりませんが、
いろいろな人生の苦行を乗り越えてきた経験が貴方にとっては何よりの宝のはずです。

私は思うのですが、いろいろな事柄が起きても、全て「自分は幸せだ」と
思う事で、多少なりとも乗り越えることができるのです。

自分を評価するのは他人ではなく、自分自身です。

「素晴らしい」と思うのも、「ひどい」と思うのも自分自身で思うのです。

他人からの評価?そんなもの一銭にもなりません!!

投稿日時 - 2011-02-04 17:18:53

ANo.9

ちょっと聞いてもいいですか。

貴方は今一人暮らししているのですか。
それとも親戚か家族と一緒なのですか。
それとなぜ公務員なのですか。

投稿日時 - 2011-02-01 23:01:40

ANo.8

はじめまして、
あなたは今まで、とても頑張って来られたのですね。

でも、これから、あなたは、何がしたいか、
考えたことはありますか?

おそらくご家族の問題で、
自発的な希望や夢を持つ余裕が無かったのでしょう。
そのことが今の状況を招いているような気がしました。

私が最近知り合えた方で、長い精神病との共存で
ずっと働くことが出来なかったけれども
今は社会に役立ちたいというご希望の叶う、素晴らしい会社で
良い社長さんの元で幸せに働いていらっしゃる方がおられます。

あなたはまだまだ若いのですよ。
あなたが好きなことが得意なことであると思います。
これから少しずつ探して行くことが
あなたの道を明るくするのでは無いでしょうか。

あなたが明るい気持ちで過ごせるよう
祈っています!

投稿日時 - 2011-02-01 18:34:19

お礼

ありがとうございます。

やりたいことですか…正直言うと、考えたことはないです。就活で志望業種はあって、それに入るために業界研究をひたすらした、というのはありますが、正直もうその仕事につくことは、自分の経歴では厳しい、と思いますので。

自分はまだ若いんでしょうか。周りの人間からは、25でフリーターやってるなんて、と、結構侮蔑されるのですが…

投稿日時 - 2011-02-01 21:10:13

若くして色々と背負って歩いておられますね。

思い込みやかなり文章中に見受けられる自己憐憫(!失礼。悪気はないですよ)を
差っ引いてもあなたの生い立ちには重い枷を嵌められているのは事実でしょうし、
早稲田、TOEIC、行政書士資格、SEと立石に水のように並べ立ててのアピールも
きっと誰かが「そんな状態でよくぞそんなに頑張ったね」と言ってくれるでしょう。

通り一遍の善意家ならば、賞賛なり激励なりを手向けてくれるでしょう。
とりあえず、それを期待している文体は、既に使い古して所々綻びている感じです。
文面通りの高い知能があるなら、表面的な賞賛や激励を無邪気に投げてくれる
他人を内心蔑むためと勘ぐられかねない面もあります。
もういいかげん、疲れたでしょう。 こんなレトロな心情の青年役は。
屈折した文学青年さながらですが、にしては覇気も野心も不安も自己陶酔さえ
衰えてしまっておられる。

文章に綴られた生い立ちとあなたの努力と成果については私は疑っていませんので
これらが出来る能力のある人だという前提でヒントになりそうなことを
申し上げてみます。

目標を掲げるのを当面やめた方が良いかも知れません。 あなただからなのですが。
それをやってのけてきた人だからこそ、得られるはずの成果が得られなければ
注ぎ込んだエネルギーの分だけ喪失感も大きく、若さゆえに傷だらけになって
次々とチャレンジできたせいで、傷を癒す間もなくボロボロです。

不本意な親族環境に身を置く年齢も過ぎ去りつつあり、それも自分を支えてきた
目前の悔しさ、理不尽さの消失とともに徒労感ばかりが募るはずです。

人間、自分より悲惨な人間を助ける立場になれば強くもなりますし成長もしますが
これは「就職」という考え方では手に入りにくいでしょう。 極論すれば、
時給700円で12時間労働休みなしで、いつ首になっても構わない、と覚悟すれば
仕事自体はいくらでもありますが、そういう立場に身を置いて修行できるだけの
本当の自尊心と克己心が貴方に備わっているかどうかは判りかねます。

人一倍努力したから、人より高い地位と報酬、賞賛や尊敬を求めてきた
あなたの今までの人生では、行き場がなくなってしまうわけです。
野にあって地を這い、泥を被って谷底川底をかいくぐるしか、恐らく
道はないでしょう。 あなたは「社会」という巨大なシステムに選ばれるための
努力をし、それが報われなかったためにあなたの価値を見失ってしまった。
それにしがみついている限り、光は見えません。 何故なら、最盛期のあなたの
パワーは挫折によって出力がどんどん低下してしまっているからです。

所謂、浪人生活は、型破りな野人の冒険でもなければ選ぶほうも何の魅力も
感じません。 勿論、生い立ちを前段に、並外れた頑張りを後半に自分を
アピールするような面談での話をしても、それだけでは貧乏臭く、辛気臭くて
人事担当者は引きます。(決して貶しているのではないですよ)

汚れた格好の無頼漢でも、普通のサラリーマンや公務員が経験できない
幾多の冒険を経験し、野にあっても世界のどこでも生きていけるような
エネルギー漲る人物なら、学歴だの資格なぞなくても期待する会社や組織は
あるものなのです。 何の経験も無く申し上げているわけではないですよ。

得るための人生ではなく、今までコツコツ積み上げてきた夢だの世界観だの
悔しさだの、野心だの、様々なものを捨てることをテーマに在野に冒険を
求めるしか、恐らく突破口はありません。

頭の中で今までの価値観や方法論をいくら弄繰り回したところで、根本にある
「社会に認められる高い人間になりたい」という考えに縛られている限り
あなたという船は重い荷を積んで遠からず沈んでしまう。

沈まぬ為には荷を降ろすこと。 どうしても心が理解できないのであれば、
東京の山谷や横浜の寿町など社会の最下層の人々が日々を凌ぐ簡易宿舎に
身を置くなり、青年協力隊に参加するなり、そこに身を投じることが必要です。

元よりあなたに輝く価値などありません。 無論、それは例えば私も同じ。
あなたが所有しているのは埋もれた才能などではなく、自在に動く頭と体、そして
それこそ自由な時間が沢山あることに他なりません。 それらが財産だと
心が理解できずに、行き場が無いならば、いっそ中島らものように酒びたりに
なるのもいいでしょう。四六時中、朦朧と出来ますから。

あなたが夢見て来たあなたは虚像です。 あなたの人生とは、幾多の経験を積み重ね
膨大な時間を歩いた、その巨大な時間の集合体です。 あなたはまだ1/4位です。
そんな当たり前のことを見失うのでは、何のための苦労だったのか判りません。

あなたは沢山知っているが、実はまだ何も識らないのです。

投稿日時 - 2011-02-01 18:20:10

補足

ちなみに私はSEの資格は持ってません。パソコン関係はむしろ疎いです。

ESは、エントリーシートの略です。すみません。

投稿日時 - 2011-02-01 21:49:59

ANo.6

思い切って何もしないってのはどうでしょうか?
もちろん一生というわけではありません
まずはあなたの中にある悩みや不安、ストレスなどを全て放出して万全な状態でリセットしなおすのもいいのかなって思います。
もちろん何もしないという選択肢も勇気がいることも承知してます
ただ人間てそんなに戦い続けられるものでは無いと思うんです
時にはしっかり休むことも必要なのかなって
文面からあなたなら一度フェイドアウトしても必ずまた戻れるひとなんじゃないかなって
なんとなく思うんですよね

私は一度フェイドアウトした経験があります
旅行に行ったり資格を取得したりボランティアに参加したりして1年間過ごしました
今はITベンチャーで仕事をしています
同級生は結構大企業に勤めてる人間が多いのですがそのことに引け目を感じたことはありません
今は小さい会社だけど自分のちからで大きくしてやろうという目標があるので充実した毎日を送っています。以前のように休日や深夜まで仕事をする会社ではないのでストレスがたまることもありません。まぁ給料が低いのが唯一って感じですけど許容できる範囲かなって思います。

もちろん今のこの生き方が正しいのかは現時点では答えは出ていません
ただこの選択に後悔はしていないんです
大事なのはひとや世間と比較することじゃなくて自分が納得できるかだと思うんです
ひとに何を言われても最終的に自分が納得してればそれでいいのかなって思います

少しゆっくり歩いてみるってのも悪くないですよ

投稿日時 - 2011-02-01 17:41:01

お礼

ありがとうございます。

ゆっくり歩いてみる…ですか。そうしたいと私も思うところやぶさかではないのですが、何せ私は金がないので…大学の時もアルバイトをしていたものの、大学の学費と、携帯代、定期代で90%消えていて、貯金もなかったので。

結局私はこの数年間、ほとんど金がなかったので、単純に学校に行くためだけに働き、自分のためにお金や時間を使ったことさえないんですよね…働いてお金をもらえること自体は嫌いじゃないんですけど。

投稿日時 - 2011-02-01 21:23:15

ANo.5

今のままだと、きっとこれからも辛くなるね。

君は「努力が必ず報われる」って、信じすぎてるんじゃなかろうか?。
がんばって、自分が努力して、一定の基準まで達したら、他人の見る目が変わって道が開けるって思ってやしないか?。

他人が他人を評価するとき、その人の「名刺」だけで選ぶわけじゃないでしょ?。
だったら、名刺だけ面接官に差し出せば済んじゃう。
面接官は、選ぶ基準としては履歴書に目を通すけど、最終的判断は「この人を会社に入れてもいいんだろうか?」ということで決定する。
2浪の理由が「怠慢です」っていう人を、君は自分が面接官ならば選ぶかな?。
きっと「それは君、頼りないなぁ」って思うだろうし…君はその場合、笑わないかな?。
立場を逆転して考えてみよう。

まあ、正直言って、境遇が不遇なのはかわいそうとは思う。
見返すために、努力をしてきたという根性にも敬服する。
でも…現実は「個人的なもの」を、他人は見たがらない。
他人の不幸は面白がってみることはしても、それが会社などの身内になると、手のひら返すように「しらんぷり」をするものだ。

親戚が君を受け入れなかった理由は定かじゃないけど、そこには「愛情」は無かったんだね。
しかし、他人であっても、愛情をもって接してくれる人もいる。
君はそのことに対して、少し「しらんぷり」したかもね。
止む無いとも思うけど、でも、それが肝心なことなのだから、それは無視しないでほしい。
傷つく歴史になるかもしれないが…それでもそうして行かないと、きっともっと苦しむと思う。

悪いのは他人だとするならばさ、君だって誰かから見れば他人じゃない?。
甘ったれてるとか、そんな風に自分で公言したら、自分が誰かになにをしたかということが、良く見えなくなってしまうんじゃないかな?。
人生「誇り」は大事だけど、それは「自他共に認めるもの」こそが本物。
自分だけの理解は誇りじゃなくて「自意識過剰」…それを間違ってたら、先が辛いよ。

…他人が君の話を聞くことで、いい気分になれるっていう生き方を選択して行って欲しい。

投稿日時 - 2011-02-01 17:25:08

お礼

ありがとうございます。

言葉足らずなところもあったでしょうね。母方の親族は、我が家のめちゃくちゃ振りを知って、自分の一族をこんな家に嫁に出したことを後悔し、だまされた、と思っていましたから。父方の親族は、とっくの昔に絶縁して、私も生まれて一度もあったことがありません。なので迷惑を承知でも、私は家で暮らせなくなったら母方の親族に頼るしかなかったのですが、私も母方の実家では、恨むべき家の一族だったので、私に全てのお鉢が回ってしまったわけです。

正直私は自分の努力がすばらしいものだと思ってません。もちろん早稲田に入った時は、親族からは、「穀潰し」と言われていた手前、ざまあみろとも思いましたけど。実際それで今まで冷たかった人間が手のひら返したような態度をとってくることもありましたからね。

でも最近はそう思えなくなってきました。それから4年間私は学費を払うためにアルバイトをし続けて、その職場では今でも社員級の扱いをされたり、赤字改善の策を提案して、店を黒字にしたとかそういうことはありますが、そんなことは微々たるもので、狭い価値観から脱却することが出来なかったように思いますから。旅行に行くことも、物語を見たり読んだりする暇もなかったですし。

投稿日時 - 2011-02-01 21:34:03

ANo.4

まず第一に私も大学行くのに2浪しました。
別に苦しいとは思いませんでしたね。家庭環境の違いもあるでしょうけど。
世の中には3浪しても普通に人生過ごしてる人もいます。

それから2浪して面接官に嘲笑された?一発芸を強要された?
そんな会社受ける価値ありませんね。
いわゆるブラック企業です。もう少し会社の内情を調査するくらいはした方がいいですよ。

今の時代学歴だけで社員を取る会社なんてほとんどありません。
早稲田?東大?そんなものにどれだけの価値があると思ってるんですか?
価値が出るのは早稲田や東大の「ブランド」では無く、その大学で何を学び何を身につけたかでしょう。
逆にそれだけの大学に行っておきながら何も得られなかったというのなら、2流大学に行った学生よりも価値は低いです。
ブランドだけで就職できると考えるのは甘すぎますね。

重要なのはやる気と将来のビジョンです。
あなたが落ちたのは2浪したからとかが原因では無く、単純にあなたにやる気が見られなかっただけでしょう。
一緒に仕事をしたいと思わせる雰囲気が無ければ落とされて当然です。

精神病だから落とされる?笑わせないでいただきたい。
「昔は精神病で大学も2浪したが、今は問題無く御社で働くのには何ら支障は無い」くらい言えばいいでしょう。
そういった卑屈な態度が落とされた原因です。

うつ病を初めとする精神病をお持ちの方がツラく苦しいのは分かりますが、見せかけだけでもやる気が見せられなければ雇う気もおきませんよ。
「自分なりの努力」なんてものは自分への言い訳です。
「努力した」と判断するのはあなたでは無く他人です。
他人の目から見て努力したように見えなければ、それは努力してないのと同じです。
今までの努力なんてものはこの先出会う人には関係ないんです。
これから会う人が必要としてるのは「今後の努力」です。
それが期待できない人間には、何も期待しません。

20歳で人生終わった?人生ナメすぎです。
就職なんて30代後半まで(もしくはそれ以上)はいくらでも可能性ありますよ。

「人生いつかは良いことあるさ」なんてことは私は言いません。そんなものは他人事ですからいくらでも言えます。
少なくとも求めない人間には何も起こりません。
無一文で道を歩いていたら目の前に3億円入りのアタッシュケースが、なんてのは夢のまた夢。

何も出来ない、何もしたくないと言うのならそのままでいればいい。
他人が何と言おうと自分が動かなければ何も変わることはありません。

私から言えることは一つです。
「最低でも40歳までは足掻いて足掻いて足掻き続けて、それでダメなら諦めるのもいい」です。
過去にどれだけ努力をしようと今努力できない人間には何もできません。
少なくともあなたの文面は「オレはこれだけガンバった、スゴイだろう。だから後はガンバらなくても良いことあってもいいじゃないか。」と言ってるように見えます。
それは傲慢というものです。

過去の自分を美化するのはやめることです。
あなたの価値は過去には無い。今とこれからにしかありません。

私の文章に怒りを覚えましたか?ならばそれを原動力にしてください。そうなれば私としては本望ですね。

とりあえず人生諦めるにはまだ早いです。

投稿日時 - 2011-02-01 17:09:11

お礼

ありがとうございます。

>あなたが落ちたのは2浪したからとかが原因では無く、単純にあなたにやる気が見られなかっただけでしょう。

うーん、私自身は今までお金に不自由し続けてきたので、早く社会に出てお金を稼ぎたいと思っていたので、そこのところはかなり強調して語っていたのですが。
私のESは就職課で1ヶ月かかって専門の先生と相談して作ったものです。先生からは「このESは平均的な学生のものよりもはるかによく出来ている」と太鼓判を押されましたが、実際は早稲田の学生なら9割通るとされるESが3割しか通らなかったのです。これはもう、ESの内容より、私の2浪という経歴で落とされたと考えるのが自然でしょう。

あと、私は面接官から「確かに君は頭もいいし、自分の環境から、お金を稼ぎたいって言う仕事への意欲もある。それが自分の根っこの部分から来ている。そういう人は強いと思うし、君が会社に入ってくれたら、割とそつなく仕事をこなしてくれるだろうと思う。ただ、君にはフレッシュさがないんだよね。真面目で既に自己が確立されすぎてしまっていて。新卒なんて仕事が出来ると思わせなくていいんだよ。若くてイキがいいと思わせる何かがあれば。新卒を雇うメリットはそこなんだよ。それに対して君にはそういうのがない。会社に新しい風を入れる期待値が低い」とよく言われていました。

でもそんなこと言われたらもうどうしようもないじゃないですか。正直当時24にもなって、普通の学生みたいにちゃらんぽらんにしていたら、「君はこの2年何をしていたの?」って言われるんでしょうし。

>精神病だから落とされる?笑わせないでいただきたい。
「昔は精神病で大学も2浪したが、今は問題無く御社で働くのには何ら支障は無い」くらい言えばいいでしょう。
そういった卑屈な態度が落とされた原因です。

はじめはそう言っていましたよ。ですが企業には「この不景気、精神病の前科は言わない方がいいと思うよ。一度そういうことがあると、完治したといっても、またなって、業務が止まっちゃうんじゃないか、と思うから」と、数え切れないほど言われたので、「さすがにそう言われ続けているんじゃ、病気のことは伏せたほうがいいかもね」と就職課でも言われ「自己の怠慢」って言う理由に切り替えざるを得なかったんです。

投稿日時 - 2011-02-01 21:49:03

ANo.3

貴方に必要なのは。
切り替える事ではなくて、自分の歴史を「受け止める」事なんだと思う。
貴方は貴方だから。
自分でここに丁寧に綴りながら。
貴方は改めて過去から今への自分自身を振り返る事が出来た。
その中には。
自分の力ではどうしようもない部分で足元を揺さぶられて。
思うように動けなかった、思うように振舞えなかった事もある。
自分のペースで進みたくても。
不安定な自分との付き合い方が見いだせなくて。
積み重ね自体が思うように上手くいかなくて。
その上手くいかなくてたどり着いた「結果」だけを自分自身で重たく受け止めて。
更に自分自身を責めて、追い込んで、心乱れる状態に繋げてしまう悪循環。
どうしても比較対照としての理想と現実がある。
その理想があるからこそ、現実の自分がきつくて仕方が無い。
しかも貴方はマイナスのメッセージを浴び続けてきてる。
何とかプラスの自分を創りたい。そこには見返したい気持ちもある。
でも本当に貴方がどういう自分を大切にして、どういう自分として一歩一歩を
積み重ねていきたいのか?
その部分が実はあまり考えられた状態ではなくて。
なんとなく「良い」自分、「評価される」自分ばかりに捉われてた面が大きいんだよね。
努力が報われるかどうか?
確かに結果が出たら嬉しい。やるからには結果を出したい。
でも結果は自分の力だけではたどり着けない。
大切なのは意思を持って、その道を目指そうと自らの歩を進めていく、その「プロセス」そのものなんだよ。
そのプロセス自体が人を成長させる。プロセスの中に発見がある。練磨がある。
貴方もそうなんだよ。
貴方なりにもがいてきた。
今の自分では駄目なんだという追い込まれた気持ちからであっても。
貴方は貴方なりにプロセスの中で成長してるんだよ、実はね。
でも貴方はそれに気がつけていない。
なぜなら「結果」が全てだと思い込んでいるから。
結果が出ないと自分の価値は無いと思っているから。
だから結果の為に自分なりに身を粉にして努力したり、限られた時間を大切に積み重ねてきた
自らのプロセスを。
簡単に結果が出た出ないという部分でさらっと片付けて。
なんとなく積み重ね自体を脇に追いやってしまってる。
それは貴方自身を否定するようなもの。
だから苦しいんだよ。
貴方の内側は貴方自身に何より認めてもらいたいんだよね。
結果が出た出ないに関わらずに。報われる報われないという小さなポイントだけを見ずに。
不安定な自分なりに求めて、進んで、もがいてきた道のり自体を
丁寧に受け止めて欲しいんだよね。
周りは結果しか見ないかもしれない。
でも歴史を知るのは、その歴史を辿ってきた貴方自身でしょ?
貴方が自分の一番の理解者にならないと。
今の貴方の投げやりな気持ちは。
自分で自分を受け止められていない事に対して。
貴方の内側が反発してるんだよ。
プロセスを大切にしたいのに。結果だけで右往左往して。
それこそ色々な事に理由や理屈をつけて。
結果的に自分を「否定」するだけで終わる。
それはあまりにも悲しくて、苦しいじゃないかと。
僕は僕なんだと。
僕には僕の一歩一歩があるんだと。
今までは思うようにいかなかった。
こうしたかった、こうすれば良かったと思う事は沢山ある。
だからこそ。
これからは今の自分自身として悔いの無いように。
自分なりに進んで行く道のり自体に、積み重ね自体に過去とは違う
自分自身の「甲斐」を感じていけるように。
25からのこれからは。
自分は自分のプロセスを大切にしていこうと。
自分自身の今までの道のりも「受け止めて」。
その上にこれからの貴方を丁寧に積み重ねていく。
それが貴方に必要な整理なんだと思う。
貴方は情けなくない。必死にもがいてきてるんだから。
自分を守ってきたんだから。
力が無ければもがけない。
これからは。本当に貴方自身の為に。貴方の笑顔の為に。
自分自身にオッケーを出せるように。
貴方なりの一歩を大切にしていけば良い。
貴方の人生だよ。貴方が主役。
貴方が自分自身を認めてあげる事。受け止めてあげる事。
一日一日を大切にね☆

投稿日時 - 2011-02-01 17:03:41

ANo.2

どーでも良いじゃないか。
家族なんてどうでも良いよ。
もう期待すんな。
自分には不要な人間ってのは少なからず居る。
それが血が繋がってる人間だったってだけだ。

それはそれで不幸だと思うが、とりあえず家族は捨ててしまえ。
臭いトイレからは早々に立ち去るよな?それと一緒。
臭いの我慢してそこに留まっても、良いことなんてありゃしない。

投稿日時 - 2011-02-01 16:59:03

>どうしても気持ちを切り替えることが出来ないんです

他人様に、切り替えて貰える。
そんな問題では無いでしょう?。
あくまで、「自分の気持ち」なんですから。

敢えてアドバイスしたいコトを書けば、
★過去の家族や親族との関係
★「大学ブランド志向」や「1流企業志向」

こう言ったモノとは、「おさらば」した考えを持っては如何ですか?。

もう一つ、もっと肝心なのは、「自分を卑下する」思考も捨て去るべきかと思います。
自分が「惨めだ」、「ゴミみたいな価値しかない」と考えて、、何かメリットが有りますか?。
そこを考えてみて下さい。

>今迄だって自分なりに努力し続けてきたけれど、それが一度として報われたことがなく

キツイ事を書いてしまいますが・・・。
これは、「今迄に一度も報われるダケの努力をしてない」。
そうゆう事です。
世の人々は、皆「報われない努力」なんて、ゴマンとしてますよ。
むしろ、努力して報われる人の方が遥かに少ないのです。
当たり前の事です。

いっそ、報われるコトなんか、最初から期待しないで、ボランティアにでも汗水流されてみては?。

投稿日時 - 2011-02-01 16:57:53

お礼

どうもありがとうございます。

もちろん自分の人生は自分でケツまくるしかないのはわかっています。ですが今の私は、どうも自分の人生を切り開くためのパワーが心技体全てに不足してしまっているので、自分と向き合うために、批評を聞きたかったのです。

私は自分では、学歴ブランド志向を持っているという気はなかったのですが、そう見えてしまったでしょうか?正直2浪している時点で自分はイロモノだと思っていたので…就活を通じて学歴についてはさほど考えたことはなかったのですが。前述したとおり、私のESは早稲田でも3割しか通らなかったので、学歴<<<<経歴なんだな、と考えていたのですが。

投稿日時 - 2011-02-01 20:54:07

あなたにオススメの質問