こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アンプとCDプレーヤーで迷っています

アンプとCDプレーヤーを買い換えようと考えています。

そこで教えて頂きたい事があるのですが、どこのメーカーでも価格別にシリーズを設けていますよね。

たとえば、アンプもプレーヤーも8万円前後のシリーズがあって、その上のグレードになると、同じくアンプもプレーヤーも15万円前後という事になっていると思います。

予算があるのなら、同じシリーズで揃えた方が音のバランス的にも性能的にも良いのは分かっているですが、問題は予算が足りない時です。

たとえば15万円のアンプに、その下のシリーズの8万円のプレーヤー (同じメーカー) で構成した場合ですが、その場合は15万円のプレーヤーと揃えた場合と比べて性能的にと言いますか、音質的に劣るでしょうか?

また、その逆の場合はどうでしょうか?

つまり8万円のアンプに15万円のプレーヤーで構成した場合ですね。 この場合は、上のケースと比較して、どちらの方がベターだと思われますか?

オーディオに関しては、まだ駆け出しで、何となくCDプレーヤーに15万円も出すのは勿体無いようなイメージがあるのですが、実際はどうなのでしょうか? やはり8万円のプレーヤーより数段、上の音が出るのでしょうか?

あるいは、いくら数十万円もするアンプ+スピーカーを揃えたとしても、8万円のプレーヤーなら、結局は8万円のレベルの音しか出ないとか、あるのでしょうか?


ご教授、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-04 11:22:07

QNo.6496940

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>> パイオニアのS-07というもの //
>> オンキョー製のミニコンポのアンプとプレーヤー ~ 定価ベースで各々8万円くらい //

そのスピーカーは見たことがないので、その点は割り引いて下さい。

アンプとCDPのほうは、スピーカーと同年代だとすると、INTEC275辺りでしょうか。スピーカーに比べると見劣りする感はありますが、ものとしては悪くないように思います。買い替えた場合、「性能の向上」というよりも、「時代の違い」のほうが差が出る気がします。

これは個人的な感想ですが、最近はいわゆる「高解像度」指向で、ハッキリクッキリがトレンドになっているように思います。本当の意味で「細かい音まで漏らさずに再生している」というよりは、意図的にメリハリを出している感がなきにしもあらず、ですが...

>> 定評がある //

これも個人的な意見ですが、どちらかというと「みんなと違うもの」を使っている人の言うことのほうが、面白いと思います。音楽は感性の賜物ですから、人によって違いがあって当然です。ちょっとくらい「とんがってる」ほうが、楽しいと思います(その分、「乗るか反るか」な面はありますが)。

>> トータルの予算 //

実売価格からすると、しめて20万円くらいまで、という感じでしょうか。

いちばん良いのは、アンプとCDPどちらでも良いので、「これならずっと使っていける」と思えるものを見つけることでしょう。例えば、そのアンプが20万円でも、現在使用中のCDPがとりあえず使い続けられるなら使い続けて、次に買い替えるときまでに候補を探していけば良い訳です。無理に予算を割くよりは、最終的な満足度は高いと思います。

また、アンプにしろCDPにしろ、10~20万円も出せば海外メーカーの製品も十分視野に入ってきます。国内メーカーが全部ダメとは言いませんし、好みの問題ですが、幅広く見て回るほうが自分に合うものが見つかる可能性が高くなるでしょう。

なお、CDPの代わりにPCオーディオという選択肢もあり得るでしょう。

>> とにかく解像度の高い音(多少の聴き疲れは覚悟しています)、天まで刺さるような高温、歯切れの良い中音 //

なかなか言葉だけで音色を表現するのは難しく、同じ言葉を使っていても含んでいる意味合いがズレている可能性もありますが...

試聴の際の候補として、アンプはMyryad Z142-AMP、Primare I21辺りを挙げておきます。突き刺さるような音ではなく、むしろ歪み感のない音といって良いと思いますが、個人的には、いくら「歯切れの良い音」といっても作為的な演出は遠慮したいところです。

CDPのほうは、とりあえずTASCAM CD-01Uを挙げておきます(2月下旬に後継機のCD-500が発売予定)。やや平面的な音だとは思いますが、取って付けたような分厚さよりは扱いやすいと思います。

なお、「音に対するイメージ」の参考までに、個人的な音楽の趣味を書いておくと、ジャズも聞きますが、クラシック(特にオーケストラ)、器楽曲(クラリネットを吹くのでそれ系)、フュージョンやスムースジャズ、エレクトロニカ、最近はヘヴィメタル、J-Pop辺りもかじっています。全般にドイツ、イギリス、スウェーデン、ノルウェー辺りが好みで、ボーカルものは女性ボーカルをよく聞きます。

ご参考までに。

投稿日時 - 2011-02-04 17:20:25

お礼

Yorkminster 様、何度もアドバイスを頂き、有難うございました。
自宅に戻って確認したところ、アンプはオンキョーの A-922M ltd というものでした。
当時、同じシリーズのCDPを購入したのですが、2~3年前、全く動かなくなったので、とりあえず同じような本体サイズのデノンの DCD-F102 に買い換えて聴いています。
素人判断でも、おそらく性能面でのバランスに欠けているような感じがしています。

ただ、この感じで何年も使っているので、良い音なのかそうでないのか、自分が理想とする音なのか違うのか、段々と分からなくなっています。
まず、同じ年代のジャズでも録音技師によって全然音が違うので、よく分かりません。

Verb なんかでは、どれもこもったような音 (特にピアノの音は最低) で解像度という面では劣っているのに、同じ年代に録音された Impulse では、結構いけているような印象を受けています。

でも、最近の製品性向は解像度のアップなのですね。
デノンに限らず、アドバイスを頂いたアンプ類を視聴して、後悔の無いようにします。
有難うございました。

投稿日時 - 2011-02-07 09:43:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

CDプレイヤーは価格が高くなるほど、雑音が少なく、音質が向上します、回転するモータの安定性、精度、拾ったデジタル信号をアナログ信号へ戻す回路が高速処理できるので、低音域から高い音域までダイナミックレンジが広く、澄み切った音が再現できます、オーディオの基本は、記録されている音楽信号からできるだけ多くの音楽情報を拾い出す能力があるかで決まります、元の信号にない音は再現しようがない、ということです、アンプは、信号を増幅するだけです、狭い部屋なら小さな出力のアンプで十分です、ですからスピーカとアンプに高い予算をかけても、音源信号を拾い出す、CDプレイヤーが、ランクが低すぎると、感動のない音しか再現できません、細かな音が再現されず、臨場感、躍動感のないただ大きな音がスピーカからしているという感じになります、視聴すればすぐにわかります、

投稿日時 - 2011-02-05 16:39:33

お礼

有難うございました。
なるほど、真ん中より入口の方が大事ということなのですね。
たしかに、最初にショボイ音を拾ってしまうと、後でいくら高価なアンプとスピーカーで再現しても、それ以上の音は出ないわけですし。

という事は、アンプよりもCDPの方に予算配分をした方が良いという事になりそうですね。
とても勉強になります。

投稿日時 - 2011-02-07 11:15:37

ANo.4

パイオニア S-07をお持ちですか。
すごいですね~~~~(うらやましい~~~)

アンプはPMA2000SEクラスはほしいですね。
となるとCDPは1650SE・・・・・は予算オーバーですもんね。
他に思いつくのはヤマハのA-S1000とCD-S1000のコンビですね。
デノンのコンビよりは若干ですが安いですよ。

投稿日時 - 2011-02-05 02:04:06

お礼

有難うございました。
SPは当時かなり頑張って購入しました。
それでも在庫セールか何かで、4割引きくらいで手に入れたと記憶しています。
実は引越しのドサクサで妻に分からないようにしたものです。
その後、分かってしまって大騒ぎになりましたが ・・・

長いことミニコンポのアンプで我慢していましたので、見るからに迫力のあるPMS2000SEクラスは欲しいなあと考えています。
と言って、一度も視聴をした事が無いのですが ・・・

ご紹介のヤマハも店で視聴してみます。
何せ高い(?)買物なので後悔のないように頑張ります。

投稿日時 - 2011-02-07 11:12:23

No,1 さんの回答通りだと思います。
今は、オーデォの専門店が全国に有り、試聴する環境、場所が
多くなりました。
普段聴いているCDを持ち込んで、自分の耳で判断するのが、一番です。
空気の振動である音は、人により聴こえ方が違います。
選択に失敗しても後悔が少ないです。
気に入った物は中々、見つかりません、まさしく出会いだと思います。
だから、オーデォは面白いのかも・・・

投稿日時 - 2011-02-04 13:17:43

お礼

有難うございました。
そうですね、自分が普段聴いているCDを持ち込んで、どのような音になるのか確かめてから決めるのがベストでしょうね。

ただ、自分としてはそこまで耳が肥えていないというか、自信がありません。
大体どこの店の視聴室も広くて、何となく周りがザワザワした感じになっているので、そのような環境の中で聴いて「これがベストだ」と決める事は難しいように思います。
もしかしたら、「店員は勧めるけど、何となくイマイチだなあ」と除外した製品が、本当は自分にとってはベストかも知れないですし ・・・

この辺は、おっしゃるように「出会い」という事になるのでしょうね。
やっぱり、オーディオって奥が深いですねえ。

投稿日時 - 2011-02-04 13:34:54

ANo.1

いずれ様々な回答がつくと思いますが、答えは人によってバラバラです。

1. まず、「アンプのほうが重要」という説があります。その中にもバリエーションがあって、(1) スピーカーは、CDプレーヤーより個性が強いので、どんなスピーカーでも鳴らしきれるように、アンプに金をかけるべきだ、というのが1つ。もう1つは、(2) CDプレーヤーは高くてもあまり差が出ないが、アンプは差が出るから、というものです。

2. 次に、「CDプレーヤーのほうが重要」という説があります。これにもバリエーションがあって、(1) CDプレーヤーは全ての音の源なので、ここが貧弱だとどうにもならない、というのが1つ。逆に、(2) アンプは大して差が出ない、という人もいます。

3. さらに、1(2)と2(2)を同時に主張する人もいます。つまり、アンプもCDプレーヤーも、高くても大して変わらないから、両方安いのを買っておけば良い、という説です。

4. 加えて、全ての説に共通しますが、「値段と音はイコールではない」とも言われます。15万円の機種が、8万円の機種の「2倍音が良い」という訳ではない、ということです。

5. もう1点、たとえば、「アンプ作りは上手いがCDプレーヤーはいまいち」というメーカーもあり得ます。CDプレーヤーとアンプを同じメーカーで揃えても、必ずしも最高の結果になるとは限りません。しかし、「音色を揃えたほうが良い」という名目で、メーカーを統一したほうが良いと主張する人もいます。

6. 以上を全部ひっくるめて、「予算配分はスピーカー5、アンプ3、CDプレーヤー2が良い」などと一刀両断する人もいます。

要するに、その人の個人的な価値観や経験次第で、様々な説が主張されています。どれも「その人にとっては正しい選び方」ですが、「他の人にも当然あてはまる」訳ではありません。

>> アンプとCDプレーヤーを買い換えようと考えています。 //

さて、やっと本題ですが、スピーカーは何をお使いですか?

また、これまで使ってきたアンプやCDプレーヤーは、何でしょうか?

そして、なぜ買い替えようと思い立ったのでしょうか? 故障ですか? それとも音色に対する不満(あるいはグレードアップ)ですか?

一般論として予算配分を考えるより、「自分の場合、どうするのが良いか」という具体論をしたほうが有益です(というか、一般論だけしても無益でしょう)。できるだけ詳しく補足してもらったほうが、有益なアドバイスを得られるでしょう。

投稿日時 - 2011-02-04 11:53:46

お礼

有難うございました。
もっと今のコンポの説明をすべきでした。申し訳ありません。
まず、SPですが、パイオニアのS-07というものです。
http://audio-heritage.jp/PIONEER-EXCLUSIVE/speaker/s-07.html
自分としては、結構頑張って高いSPを買ったつもりです。

ただ残念なのが、アンプとプレーヤー、実は当時、リビング家具の中に収納する事が前提だったので、高さと奥行きにかなりの制限がありました。 で、やむなくオンキョー製のミニコンポのアンプとプレーヤーを購入しました。 今、手元に品番が無いのですが、定価ベースで各々8万円くらいだったと記憶しています。

色々な人の意見を聞いても、やはり価格的なバランスが欠けているように自分でも感じています。

で、今回、部屋の模様替えという機会が得られたので、SPはそのままでアンプとプレーヤーを一段グレードアップする事を思いつきました。
一応、デノンのPMA-2000SEを考えています。
 http://www.denon.jp/jp/Product/Pages/ProductLanding.aspx?CatId=382c2279-a153-4d3c-b8fa-81b930454f67&SubId=af1fd175-db30-4e92-8d89-aab4db1ab958
ただ、何度も視聴して 「これが良い!」 と決めたわけではなく、定評があるし値段的にも自分の限界一杯という事が主な理由です。
それに、叱られそうですが、ミニコンポのアンプを使っていたので、見るからにデカクて高級感あふれる印象があるからです (音とは関係無い事は重々承知しています)。

好みの音楽は主に50~60年台のジャズです。 たまに室内楽も聴きます。 理想の音は、とにかく解像度の高い音(多少の聴き疲れは覚悟しています)、天まで刺さるような高温、歯切れの良い中音という感じでしょうか。

もしPMA-2000SEにした場合、そのグレードのプレーヤーとしてDCD-1650SEというのがあるのですが、これはトータルの予算がオーバーです。
http://www.denon.jp/jp/Product/Pages/ProductLanding.aspx?CatId=382c2279-a153-4d3c-b8fa-81b930454f67&SubId=f8d37cce-9c7b-4dfa-8ab5-5dfab512b42a
で、下(?)のグレードのDCD-1500SEではどうなるか? という迷いが生じたわけです。
値段的に約半分の価格帯になるので、全体のバランスとして如何なものか? という事ですね。

なお、将来的にはSPもJBLかB&Wあたりの、1本10~15万くらいの製品に買い換える事も考えています。

宜しくご教授頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2011-02-04 13:26:32

あなたにオススメの質問