こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

村上春樹の短編、的な、別作家のオススメ教えて下さい

村上春樹の短編小説が好きです。が全て読んでしまいました。

別の作家で近いスタイルのオススメありませんか?

私は特に彼の小説の、気のきいた言葉の使い方、読みやすいコンパクトさの中に凝縮された哲学、世界観、空気が好きで、特に短編集「中国行きのスロウボート」は、はずれなしで好きです。


新しい世界の扉を開く、気軽に読めて、そして面白いものを探しています。

なにかありましたら、是非、おしえてください

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-02-05 10:50:49

QNo.6499287

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>やはり、外国の作家さんが多いようですが、国内の作家さんでもオススメがあったらどなたか是非よろしくお願い致します。

ふたたび、No.2です。ノーベル賞クラスの作家であるだけに、村上氏に匹敵するほどの作家は国内にはいないといえるでしょう。文芸評論で、村上氏と比較される人で、藤原伊織と庄司薫がいます。

藤原伊織氏は、85年、氏が36か7歳のときに『ダックスフントのワープ』でデビューし、2007年に亡くなってます。兼業作家であったらしく、作品はあまり残っておりません。この『ダックスフントのワープ』(文春文庫、短編集です)は村上春樹にそっくりなものを感じましたが、純文学のスタイルをとっているのはこれのみです。他の作品はハードボイルドエンターテイメントで好き好きです。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%80%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%95%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AE%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%97-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E8%97%A4%E5%8E%9F-%E4%BC%8A%E7%B9%94/dp/4167614014/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1297166029&sr=8-1

庄司薫氏は、芥川受賞作『赤頭巾ちゃん気をつけて』にサリンジャー模倣疑惑が浮上し、受賞後に散々酷評されました。同作品が村上春樹と似たものを感じますが、正しくはサリンジャーに似ているというべきなんでしょうね。存命ですが、積極的な執筆稼動はしていないようで、この人の作品も少ないです。短編小説は書いてないと思いますが、印象深い作家です。
http://www.amazon.co.jp/%E8%B5%A4%E9%A0%AD%E5%B7%BE%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E6%B0%97%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%91%E3%81%A6-%E4%B8%AD%E5%85%AC%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%BA%84%E5%8F%B8-%E8%96%AB/dp/4122041007/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1297166145&sr=1-1



『中国行きのスロウボート』にみられる「哲学」的なテーマを含むもので、あるいは村上春樹に似ていなくとも透明感のある文体の作家で名前をあげることもできますが、それをやるといくらでも出てきそうなのでそれはやめときます。ご参考までに

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%84%E5%8F%B8%E8%96%AB

投稿日時 - 2011-02-08 20:59:30

お礼

いろいろと教えて頂いて本当にありがとうございます。


さしあたり
『ダックスフントのワープ』図書館で予約しました。

ありがとうございます

投稿日時 - 2011-02-10 13:04:32

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

すべて読んでしまったなんて、すごいです!

村上春樹氏は少年期から海外の名作に親しみ、当然、作風には外国の文学の影響があります。村上氏が何を読んでいたかは、氏の著作からうかがうことができるし、ウィキペディアでも検索できます。

村上春樹に近いもので名前を挙げてみると、トルーマン・カポーティ『ティファニーで朝食を』、サリンジャー『ナイン・ストーリーズ』(ともに新潮文庫)あたりが適当ではないでしょうか。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%81%A7%E6%9C%9D%E9%A3%9F%E3%82%92-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3-%E3%82%AB%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3/dp/410209508X/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1297006506&sr=1-2
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC/dp/4102057013/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1297006460&sr=1-1


また村上氏は、翻訳活動も本格的で、中央公論社に「村上春樹翻訳ライブラリー」というレーベルまであるほどです。レイモンド・カーヴァーなんて、村上春樹の世界まんまです。
http://www.amazon.co.jp/%E9%A0%BC%E3%82%80%E3%81%8B%E3%82%89%E9%9D%99%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%82%8C%E3%80%881%E3%80%89-%E6%9D%91%E4%B8%8A%E6%98%A5%E6%A8%B9%E7%BF%BB%E8%A8%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%BC/dp/4124034954/ref=pd_cp_b_1

あと未読なら、『若い読者のための短編小説案内』(文春文庫)はおすすめです。
http://www.amazon.co.jp/%E8%8B%A5%E3%81%84%E8%AA%AD%E8%80%85%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E7%9F%AD%E7%B7%A8%E5%B0%8F%E8%AA%AC%E6%A1%88%E5%86%85-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9D%91%E4%B8%8A-%E6%98%A5%E6%A8%B9/dp/4167502070/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1297006762&sr=1-1

投稿日時 - 2011-02-07 00:40:39

お礼

ありがとうございます。

>すべて読んでしまったなんて、すごいです!
・・・多分、です(笑 
正直村上ファンのなかではライトな層に属していると自覚しているので、
手に入りにくい希少本等あったら未読かもしれません。

『若い読者のための短編小説案内』は以前読みました!面白かったです!


早速 「頼むから静かにしてくれ」を図書館でかりました。


やはり、外国の作家さんが多いようですが、
国内の作家さんでもオススメがあったら
どなたか是非よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-02-07 09:10:46

ANo.1

春樹さん自身も言及してますがリチャード・ブローティガンはどうでしょう?

投稿日時 - 2011-02-06 23:46:55

お礼

ありがとうございます。さっそく「芝生の復讐」を図書館で借りました。

投稿日時 - 2011-02-07 08:47:40

あなたにオススメの質問