こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

開業日前の売上について・・・

今年初めて青色申告をする個人事業主です。
去年の9/10に開業届けを出し開業日としているのですが、8/末に売掛金が預金に振り込まれている時の処理は、どうしたら良いのでしょうか?7月分の売上なのですが・・・
振込みのあった日に売上と処理しようかと思っているのですが、開業日前の売上はありえないのでしょうか?
どのような処理が良いのかアドバイスお願い致します。

投稿日時 - 2011-02-06 13:32:52

QNo.6502069

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

開業日が間違っているだけのことでしょう。売り上げの成立日以前に開業日を訂正してください。

投稿日時 - 2011-02-06 13:55:53

お礼

早々のご回答ありがとうございました。開業日を訂正します。難しい手続きなのでしょうか?
とりあえず税務署へ行きます。

投稿日時 - 2011-02-06 17:11:20

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

とんでもない回答があるので、質問内容を確認したいいと思います。

まず、なぜ9/10を開業日としたのでしょうか。届出書の提出日と開業とは関係ありません。また、事業の開業日というものは事業としての取引を開始する日なのであって届出書の提出の有無とは関係ありません。たとえ届け出を出さなくても事業を開始していれば開業日です。この現実の開業日がいつなのかということがこの質問のベースになります。まずはこの点を明らかにしてください。
また、「売上」とは具体的に何なのでしょうか。仮に届け出の開業日が正しいとして、開業以前に売り上げが成立するというのはどういうことか理解できません。何かを売ったとして、その仕入れはどうなっているのでしょうか。



開業前の売り上げは一時所得であるという回答がありますが、私の知る限りそのような取り扱いは存在しません。そもそも一時所得は不労所得・対価性のない所得という位置づけです。例えば懸賞の当選金や保険金収入などがこれに該当します。
「売上」という言葉は事業の成果としての収入を指すものであり、労働所得であって対価収入です。ですから「売上」である以上、一時所得になる余地などないはずです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1490.htm
「一時所得になる」と回答している人には、その根拠を明確にしてもらいたいものだと思います。

投稿日時 - 2011-02-06 15:41:59

ANo.3

開業した日というのは売り始めた日ですから、売り始めた日より前に売り上げがあるということはあり得ません。
開業日を訂正するか、事業ではない一時所得として申告するかどちらかです。

投稿日時 - 2011-02-06 15:11:48

ANo.1

R48

開業日前は青色とは別に、一時所得です。

投稿日時 - 2011-02-06 13:39:41

あなたにオススメの質問