こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

繰上げ返済が先?追加設備はキャッシュで払う?

私1人では煮詰まってしまったので、皆さまのお知恵をお貸し下さい。

現在、築3年目の一軒家に住んでいます。
住宅ローン残高約1700万円。
金利2.1%(10年固定)残り27年です。

ソーラーパネルの設置を検討しています。
設置工事費200万(補助金約30万あり)
業者の提案書では、金利3.1% 180回払いで月に約12,000程度の支払い。
売電での収益約22,000から使用料12,000円を差し引き、我が家の負担は約2,000円弱との事でした。

そこで、そろそろ繰上げ返済をしようと思い貯めていた分が約200万あります。
この場合、住宅ローンの繰上げ返済を先にした方が良いのか?ソーラーパネルにかかる費用を一括で支払った方が良いのか悩んでいます。
この場合、住宅ローンの繰上げを先にした方が良いのでしょうか?

お解りの方がいらっしゃいましたら、ご回答お願いします。

投稿日時 - 2011-02-07 13:50:27

QNo.6504608

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ソーラーパネルを3.1%のローンで買って、
2.1%の住宅ローン繰り上げ返済するというのは、
2.1%のローンを3.1%のローンで借り換えるようなものですから、
基本的に損です。

しかしながら、単純にシミュレーションをすると、
繰り上げ返済した方が総額が少なくなる可能性もあります。
これは、ローンが2重になっている間はそれだけ月々の返済額が多く、
結果的にすべてのローンが完済する時期が早くなるためです。

繰り上げ返済手数料や繰り上げ返済の単位にもよりますが、
原則としてはソーラーパネルはキャッシュで買って、
得た利益を住宅ローンの繰り上げ返済に回すのが一番得です。

投稿日時 - 2011-02-09 22:59:31

お礼

回答有難うございます。

>2.1%のローンを3.1%のローンで借り換えるようなものですから、
基本的に損です。

なるほど…言われてみればそうなりますね。
ソーラーの購入が決定した際はローンは組まない方向で考えたいと思います。

投稿日時 - 2011-02-10 09:07:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問