こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大企業への転職・年収500万円以上は可能でしょうか

ご覧頂きありがとうございます。
私は中小企業(メーカー)の法務部で働いている29歳です。

MARCHの法学部を卒業後、法科大学院を中退し(親の会社が倒産し、勉強の継続が困難だったため)、現在の企業に入って間もなく3年が経ちます。

幸い現在の会社は世間で話題になっているようなブラック企業ではなく、どちらかと言えばまったりとした環境で、残業や休日出勤はなく、年間休日は120前後、人間関係もそれなりに安定しています。

ただ、就職時には年齢も年齢でしたので、とにかく社会に出て社会人経験を積むこと、そして、法務としての経験を積むことだけを考えて就職し、業界や年収は一切考慮しませんでした。

そのため、現在の収入は年俸300万円程度であり、業界としてもかなり先細りで、給料が大幅に上がる見込みもありません。
また、厚生年金等、基本的な福利厚生はあるものの、ボーナスなどはなく、住宅手当なども一切ありません。

身一つで生きていくには十分かもしれませんが、このままだとどうにも人生設計が立たないため、働き始めて3年を目途にキャリア形成・年収アップをするべく転職を考えています。

【取得資格】
・ビジネス著作権検定上級
・ビジネス法務検定準1級
・知的財産管理技能士2級
・貸金取扱主任者試験合格
・宅建試験合格
・行政書士試験合格

転職活動ではとにかく経験重視ということなので、上記資格があまりアピールにはならないことは承知していますが、なんとか福利厚生のしっかりしている大企業の法務部へ転職し、キャリアの形成と同時に、年収を500万円程度まで上げたいと思います。

転職活動自体、今回が初めてなので今の自分が企業にどう評価されるのか、どのくらいの年収なら見込めるのかが正直全く分かりません。

昨今の日本の経済事情や転職市場を考えると非常に厳しいとは思いますが、少しでも可能性はありますでしょうか。
また、諸事情により現在の企業にあと半年ほど在籍する予定なのですが、転職に向けてやっておくべきことは何かありますでしょうか。

どんなご意見でも構いません。頂戴できればと思います。
また、実際に転職を経験した方・企業の人事担当の方などいらっしゃいましたらご意見頂ければ非常に嬉しく思います。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-07 17:55:17

QNo.6505079

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あくまで参考マデ。

 司法書士をとるまで今の会社で頑張ることだと思います。残業がなく休日もあるし人間関係もまあまあであれば、我慢することだと思います。学習環境にもいいと思います。

投稿日時 - 2011-02-07 18:53:59

お礼

ご意見ありがとうございます。

学習環境的にはいまのところにいるのが一番だと思います。

ただ、現状だと司法書士に合格するまで最低あと3年はかかると思います。

3年で確実に受かるのであればそれでも良いですが、司法書士試験はそんなに甘くないのも分かっています。下手をしたら5年、10年経っても受からないかもしれません。

なので、今のタイミングで転職をし、少しでも年収をあげたいと思っています。

社会人経験がなかったため、雑用でもなんでも一からやってきましたし、経験をつむためずっと我慢してきましたが、正直この給料では仕事に対するモチベーションも上がりません…。


ご意見どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-07 22:02:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

上場大企業の法務部門は司法試験合格者などのスペシャリストは別にして、普通は新卒採用からの配属でしょう。

大体有名大学から大企業というのは経済か法律が殆どですよね。

中途採用で狙い目はそれよりも中堅企業ではないでしょうか。特に将来株式公開を考えているようなところならば結構可能性があるようにおもいます。そういうところは技術や営業は充実してますが、総務や経理の専門家がいないというのが普通です。

ではどうやってそれを探すかですが、これはやはり実績のある紹介機関でしょうね。
紹介会社もいろいろですが、丹念に探せば法律関係に強いところがありそうです。

ただいきなり500万円が出るかというとこれは無理でしょう。

そこで実績を作って管理職になればそうなるでしょうが、それは貴方の能力しだいです。

できれば会社法と金融商品取引法に通じていることがそのような求人に有利です。貴方の資格ではもう少し頑張りが必要かなという気はしますが。

投稿日時 - 2011-02-07 20:00:34

お礼

ご意見どうもありがとうございます。

大企業は優秀な人材が集まりますし、良い企業ほど辞めていく人間は少ないのでやはり難しいですよね。
法務は人材を長く育てないといけない部署なので、新卒採用からの配属というのも理解出来ます。

中堅企業でも将来性があれば構わないのですが、短期でやめてしまっては意味がないので、ベンチャーのような会社は外して考えたいと思います。

社会人経験も浅く、大した資格もないのは十分理解していますが、年収500万円というのはやはり厳しそうですね。


どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-07 22:13:38

ANo.3

お住まいの地域によります。
また、英文契約書が読めると転職先は広がります。

法務系を得意としている人材紹介会社に登録され面談を受けてみると、貴方のキャリアからみた相場をある程度教えてくれると思います。

投稿日時 - 2011-02-07 19:19:23

お礼

ご意見どうもありがとうございます。

私は都内在住です。
やはり英語力は大事ですね。

司法書士の勉強時間を全て英語に当てればTOEICの点数はある程度あがると思いますが、実務の英文契約書となるとまた話は違ってきますね。

法務系が得意な人材派遣会社というとどのようなところがあるのでしょうか。

転職するに際しては、複数のWebサイトに登録し、エージェントを使うことを考えております。
ただ、どのような求人があるのかが分かりませんので、ハローワークでも何でも使えるものは何でも使ってやってみようと思っています。


どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-07 22:05:27

ANo.1

中途採用は当然キャリアですが、人間性がもっとも重視されます。
実は受けがいい人間はどんな会社でも受かりますよ。

あとはあなたの持っている資格を生かす職業であればいいと思います。一般職では英語は重視です。英会話はどうでしょうか?。

宅建も行政書士も持っているなら、独立でもいいような気がしますが、その気は無いのでしょうか?。
行政書士は結構儲けられるみたいですし、財産分与の世話をして、ついでに不動産の処分もできればかなりよい収入が得られると思います。

おそらく大企業よりいい様な気がしますけど??。

投稿日時 - 2011-02-07 18:04:52

お礼

ご意見どうもありがとうございます。

行政書士・宅建ともに実務を未経験なため、今は独立は考えていません。
現在は司法書士を勉強中なので、司法書士を取れたら独立は考えようと思います。

ただ、法科大学院に通ってたとはいえ、フルタイムで働きながらの司法書士試験合格はかなり厳しいものだと痛感しております。

司法書士の勉強に専念したいという思いもあるのですが、余裕のある年齢ではないですし、これ以上の回り道は命取りですので、3年経つこの機会に一度転職をし、少しでもキャリアアップが出来たらと考えています。


英語は大学時代に受けたTOEICで600点くらいだったのでないものと考えています。

会話も正直ほとんど出来ないのではないかと思います。
英語自体は興味があるのでもっと勉強したいですし、必要なのであれば喜んでやりたいです。

ただ、今は空いた時間を全て司法書士の勉強に費やしているので英語は勉強していません。
現実的に企業の法務への転職を考えた場合には英語を勉強したほうが良いのかもしれませんが、現状そこまでの時間も体力もありません・・・。

余裕があればもっともっと勉強したいのですが、非常に歯がゆい思いでいっぱいです。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-02-07 18:46:19

あなたにオススメの質問