こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告 医療費控除の対象の件

79才の男性です。現在、会社勤務をまだ続けています。
確定申告をするのですが、医療費が、10万円を越えていますので医療費控除の対象かと思いますが、
その中には、歯科の金歯2本の費用の10万円も入っています。
金歯の費用も控除の対象にはいりますか?もしはいるのなら、今年は13万円ほどになるので、
初めて医療費控除を受けようかと思っています。教えてください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-02-08 09:00:20

QNo.6506626

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

国税庁のHPでは医療費控除の対象になると記載があります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1128.htm

歯の治療については、保険のきかないいわゆる自由診療によるものや、高価な材料を使用する場合などがあり治療代がかなり高額になることがあります。このような場合、一般的に支出される水準を著しく超えると認められる特殊なものは医療費控除の対象になりません。現在、金やポーセレンは歯の治療材料として一般的に使用されているといえますから、これらを使った治療の対価は、医療費控除の対象になります。

投稿日時 - 2011-02-08 09:08:48

お礼

ありがとうございました。
さっそく領収書を持っていきます。
助かりました~~

投稿日時 - 2011-02-08 14:14:54

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問