こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

企業サイトの採用情報ページだけを検索できますか?

現在、転職に向けて検索エンジンを利用して中途採用を行っている会社をリストアップする作業を始めました。
しかし、検索する際に、
「採用情報 地名 職種」
などとキーワードを入力すると、転職サイト、派遣サイト、アルバイトサイトなどが検索結果の多くを占めてしまいます。
この検索方法では、会社をリストアップするには、あまり効率的ではないと感じています。
この作業をしていて、
「どうして転職サイトや求人サイトばかりが上位に表示されるの?」
と憤慨しています。
「採用情報」というキーワードであれば、企業サイトのページを優先するべきでは・・・と思うのですが。
しかし、文句を言っても始まりません。
「もっと効率的な検索方法があるのでは?」と思い、質問をしてみました。
転職サイトではなく、人材を募集している企業サイトの採用情報ページだけを探せるような検索方法はあるでしょうか。
転職サイトの利用も考えてはいますが、まずは自分でいろいろな会社を調べてみたいと考えています。
どうぞ、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-02-08 22:01:44

QNo.6508236

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

検索キーワード(検索式)に、除外するキーワード(「転職」や「派遣」)を追加することで転職サイトや派遣サイトを除外することができると思います。

具体的には、除外するキーワードに「-」(マイナス)をつけます。
例えば、東京で営業の仕事を探す場合、

「採用情報 東京都 営業 -転職 -派遣」

といった感じになると思います。
「採用情報」ではなく、「求人情報」「中途採用」と書いてある場合もあると思うので、
「採用情報 OR 求人情報 OR 中途採用 東京都 営業 -転職 -派遣」
としたほうがいいかも知れないですね。

バイトの募集も除外するなら、「-アルバイト」や「-バイト」も追加してください。
でも、バイトと正社員の両方の採用情報が書かれているページもありますよね。きっと。
「-アルバイト」を付けてしまうと、正社員とアルバイトの両方を募集しているページは検索結果から除外されてしまうので、付けるかどうかは考え物のような気がします。

そのほか、企業サイトの採用情報ページを探せるサイトとして
●リクルートページ.net
http://recruit-page.net

●転職データベース 「仁王」
http://nioh.jp

があります。

一般的な検索エンジンを利用してキーワードにいろいろなオプションを追加して検索する手間を考えると、仁王やリクルートページ.netを利用したほうが効率的のような気がします。
でも、Googleなどでも検索式を工夫すれば「きめ細かい検索」ができると思うので、どちらが効率的かは一概には言えないですね。

いろいろ試してみてください。
ご参考までに。

参考URL:http://recruit-page.net

投稿日時 - 2011-02-08 23:16:28

お礼

ご回答頂き、ありがとうございました。
こんなに早く回答を頂けるとは思ってもみませんでした。
検索するキーワードに、除外するキーワードを追加することができるのですね。
ご紹介頂いたサイトも活用して、会社をリストアップしてみます。

投稿日時 - 2011-02-08 23:33:16

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問