こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

有料老人ホームと老人保健施設の違い

有料老人ホームから老健こと老人保健施設へ転職を考えているのですがこの2つの違いはなんでしょうか?

投稿日時 - 2011-02-11 22:45:53

QNo.6515741

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

有料老人ホームは「ホーム」と付くだけあって生活の場所で、老人保健施設は介護保険に置いてリハビリをする施設です。

介護保険で入所出来る施設は「介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)」、「介護老人保健施設」「介護療養型医療施設」「認知症対応型共同生活介護(グループホーム)」とありますが、それぞれ名称が違うのは役割が違うからです。

「介護老人福祉施設」は有料老人ホームと同じく生活の場です。

「介護老人保健施設」はリハビリをする施設。

「介護療養型医療施設」は、医療的管理(介護保険で賄える程度の)が必要かつそれなりに介護が必要な方が療養する施設。

「認知症対応型共同生活介護」は、老人ホームと並び「ホーム」と付くだけあって生活の場です。
但し違うのが、認知症の方同士が共同生活する場です。
よって、老人ホームと比べADLの良い方が主な対象になることが多いです。

老人保健施設での介護は、老人ホームと比べ、残存機能を伸ばすような介護、代替え動作を習得してもらうための介護が必要になるかと思いますよ。

あと、利用者さんも、急性期病院から来るケースが多いので、ある意味、安定しきっていない利用者さんが来る場合もありますね。

投稿日時 - 2011-02-12 23:08:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問